R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
ブロンドの誘惑*
d0078892_19275964.jpg
またまたお久しぶりになってしまいました;
夏から、ある健康法をしているのですが、これが効き過ぎなのか?
不眠症の人もよく眠れるようになる、というものなのですが、元々ベッドに入ると3秒で寝てしまう私037.gif、お夕飯を食べると眠くて眠くて起きていられなくなってしまい。。
夜でないと集中できないタイプなので、お菓子作りもずっと夜にしていました。
それが毎日寝てしまって何も作らず、という日々が続き。。
おかげでとっても元気でしたが(苦笑)
宵っ張りはお肌にもよくないのよね^^;
でも最近、やっと慣れてきたのか、夜も起きていられるようになりました^^;v
これからはお菓子も作りやすくなるシーズン、たくさん作りたいな~

さて、ヴァローナ社の新製品、ブロンドのショコラ、「ドゥルセ」。
先日、試供品をいただきました♪
ヴァローナ社ではこの「ビスケットの風味」のショコラを、「ブラック、ミルク、ホワイトに次ぐ、世界初のブロンドチョコレート」と位置づけています。
第4のチョコ、これはチョコ好きなら使ってみないと^^

藤野先生もお薦めのこのチョコ、先日のレッスンの時にも試食させていただいて、きけ~んな(笑)美味しさに私も惹かれていたので、早速お取り寄せして、ヴァローナのレシピでアントルメを作ってみました
ほんの少し変えてはいますが、ほとんど元のレシピのままです。

d0078892_19493916.jpg
底生地はキャラメリゼしたノワゼットを散らして焼いた、ビスキュイ・モワルー・ノワゼット。
その名の通りふんわり柔らかで、試食すると止まらなくなる美味しさ。
ベージュ色のグラデーションで見づらいけれど、アングレーズにドゥルセとシャンティを合わせた濃厚なクレムー・ドゥルセをその上に。
これがまたとっても危険な美味しさ
ムースは、ほろ苦いカフェの香りをつけたドゥルセのムース。
グラッサージュにもドゥルセ。
これでもか、というくらいのドゥルセ尽くし037.gif
グラッサージュはお気に入りの、冷蔵庫に入れてもツヤが保てるレシピで作りました。
構成はとてもシンプル。
こういうのがとっても好みです

d0078892_19555387.jpg
デコは私流に♪
ミルクチョコでクルリンパチョコも作ってみました^^v←そういう名前ではありませんが・笑
食べてみると、カフェの風味がすごくいいです♪

そもそもこのショコラ、ヴァローナ社のホワイトチョコである「イボワール」を、ホイロに入れたまま忘れてデモンストレーションに行ってしまったシェフが、戻ってきてそのあまりの美味しさに驚き、8年間の試行錯誤の末に生まれたものなのだそう。
イボワールが元なので私にはちょっと甘いけど、一時期お菓子マニアの方たちの中で大流行した、コンデンスミルクで作るミルクジャムを想像していただくと分かりやすいかも045.gif
父も「キャラメルを食べてるみたいだな^^」と言っておりました。
美味しいんだけど、私としてはもう少しほろ苦か酸味をプラスしたいな~。。
そうそう、春頃出された、甘くないホワイトチョコも使ってみないとね^^


それにしても、夜型から昼型に変えないと、そのうち「真夜中しかやらないお菓子教室」、なんてやったりして。。?

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-10-27 20:32 | gâteau | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://rsweets.exblog.jp/tb/19884612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆかり at 2013-11-07 23:09 x
こんばんは。
こちらのレシピはヴァローナ社から頂いたものですか?
とっても美味しそうで私もまねして作ってみたいです!
それにしてもR-sweetsさん、いつもケーキ作りが丁寧でため息が出るほど美しいです!
これからも遊びにこさせて下さい。
Commented by R-Sweets at 2013-11-09 00:27
ゆかりさん、こんばんは♪
そうです、ヴァローナでいただいたレシピです^^
入手されたらぜひぜひおつくりください♥

いえいえ、、ほんとに私は雑で;
手抜きが多いのです~。。
もっと丁寧にしなければ、といつも思ってはいるのですが。。
よろしければまた遊びにいらしてくださいね^^♪
Commented by ゆかり at 2013-11-09 17:43 x
Rsweetsさんご丁寧にありがとうございます。早速チョコレートは買ってみました。
これは止まらなくなるお味。。。
とっても危険です。笑
R-sweetsさんのケーキ参考に作ってみます!
有難うございました。
Commented by R-Sweets at 2013-11-10 00:15
ゆかりさん♪
ですよね~^^; 作る前になくなりそうな(笑)、味見が味見でなくなりそうな危険な美味しさですよね。
レシピも入手できるといいですね^^
素敵なお菓子をお作り下さい♥
Commented by たけ at 2013-11-16 12:57 x
Rちゃん、こんにちは♪知りませんでしたよこのチョコの存在!
何かの拍子に思いもしない物が出来るってたまにありますが
商品化に8年間とは驚きました。
アントルメは美しいですね、ショーケースに並んでてもおかしくないよ~
クルリンパチョコ!イイネ!!

Commented by R-Sweets at 2013-11-18 01:03
たけさん♪
ほんとですね、まさにチョコレート界のタルトタタンですね。
(わかりにくい?;)
大量生産のための8年間だったみたいですよ、すごいですよね。

クルリンパチョコへの「イイネ!」をありがとうございます(笑)
たくさんできちゃったので、これからも時々出没すると思います^^