R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
makiさん、こんにちは..
by R-Sweets at 20:44
こんにちは。いつも楽しく..
by maki at 12:22
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ:Paris( 11 )
姪っ子 Parisに行く*
d0078892_23412659.jpg

明日からParis、Scotland、Londonなどを訪れる予定の姪っ子一家*
daddyが留学中にお世話になった先生を訪ねるついでにParisにも寄るらしい。
長いフライトにDSだけで耐えられるのかしら?037.gif
「子連れでカフェに行ける余裕があるかどうかわからない。。」というmammyの言うことをちゃんと聞けるかな?^^
初めてのParis、姪っ子の目にはどんな風に写るのかしら?
台風もこのままおさまるといいんだけど。。
Bon voyage ~ 

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-sweets | 2011-07-20 23:59 | Paris | Trackback | Comments(0)
ビスキュイ・ローズ
d0078892_22143562.jpg
これが↓で使ったビスキュイ・ローズです。
この箱に出ているお菓子もなかなかかわいいですよね。
これは全部で12本入り。
15センチの型で11本使ったので、あとの1本はシャンパンにつけて♡

PCの保証書が見つかりませ~ん。。
早く修理に出したいのに~。


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-12-06 22:41 | Paris | Trackback | Comments(0)
後半アップしました♡
パリのバカンス編、後半アップです。
たくさんの感謝をこめて♡

こちらからどうぞ。


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-11-21 23:35 | Paris | Trackback | Comments(2)
パリのバカンス、番外編とおみやげ
d0078892_16385166.jpg
さて、空港へのリムジンバスに乗ろうとチケットを買おうとした時、運転手さんが「どっちのターミナル?」と聞くので、「は?」
そうだった!シャルル・ドゴール空港もターミナル1と2があって、私はどっちだっけ?
もうガイドブックはスーツケースにしまっちゃったし。。
「どの航空会社?」と聞かれたので「ANA」と答えると、なんたらかんたらフランス語で納得したような感じのことを言っていたので、とりあえず乗ってから考えることに。
バスの中を見回しても今回は日本人は誰もいない。。
どうしよう~、と思っているうちに眠くなってきちゃいました(汗)
最初のターミナルに着いたとき、ちょっと不安になって、運転手さんのところへ行き、「ANAはどのターミナルですか?」と聞いてみると「ANAってよくわからない、これを見て」と航空会社別の発着ターミナルの一覧表を渡されました。
うわ~、いっぱい書いてある~。。
え~と、たしかNHって書くはず。
揺れながら探して、あった、あった、ターミナル2でいいんじゃない?
ところが、、、そう、NHはJALだったんです。。。

ターミナル2で降りてから搭乗手続きをしようと、発着便の案内板を見て冷や汗。。
あ、あれ~、間違えちゃったみたい。
実はですね~、行きにも成田でやったんですよ、同じことを。
全く学習能力ない私。

落ち着け、落ち着け、と自分に言い聞かせてカウンターの人に聞いて、ターミナル1へ移動。
搭乗手続きも無事済んで、ぎりぎり間に合いました。
ほっとして椅子に座って待っていると、「こんにちは♪」
え?
あ!この間の眼鏡屋さん!
「同じ飛行機なんですよ。じゃ、また♪」と走って行ってしまいました。
あれ?確か帰りの日は私より1日か2日くらい、遅いんじゃなかったっけ?

機内ではお手洗いから出てきた時に、「あら~、あなた♪」と声をかけてくださったのは、あの眼鏡屋さんのお母さまです。
「おいしいチョコレート屋さん、見つかった?」なんてお話しました^^
成田に着いてからも荷物受け取りのところでまたお会いすると、
「これ、この間話していた、ピラミッド駅の近くの美味しいチョコレート屋さんの袋よ。中身がなくて袋だけで悪いんだけど」
まだ日本では全然知られてなくて、ほんとに街の中の小さなチョコレート屋さんだけど、とっても美味しいお店があるんですよ、と教えてくださったお店です。
中身なんてなくたって、とっても嬉しかったです♡
今度行った時は絶対行きますから♪

d0078892_1761520.jpg
さて、これはサロン・ド・ショコラでのお買い上げ。
左は「プラリュ」の日本未発売のチョコ。
フランスでは今、BIOにとっても感心が高いと言うことは聞いていたけれど、これも確か有機農法で作られたものだとか。
d0078892_1781784.jpg
これも産地別チョコのようですね。

真ん中のは一番上にある写真のお花のチョコ。
HORS DES SENTIERS BUTTUSというお店のバラのチョコです。
なかなか美味しい♡
右は青木さんのです。やはり現在は日本未発売。
これから販売開始するらしいですよ。
d0078892_17205266.jpg
左からオレンジ、抹茶、ユズの香りのガナッシュ入り。
もっとたくさん色とりどり入った箱もあります。
女性の化粧パレットの中をイメージしたものだと青木さんはおっしゃっていました。
ユズと抹茶がすごく好みです♪
d0078892_17265644.jpg
左は会場で無料でいただいた「エル・ア・ターブル」、右はパンフレットです。
出展数は全部で140、会場の案内図を見ると、各ブースの間にはみな、通りの名前がついていたんですね。
たとえば「Rue Pistache」(ピスタチオ通り)とか「バニラ通り」「シナモン通り」「フォンダン通り」や「Boulevard des Ganaches」(ガナッシュ大通り)なんていうのも^^

d0078892_1721689.jpg
これは最後の最後にラデュレで買ったバラのマカロン。
機内で食べようと思っていたのに、荷物を上に上げてしまって、家まで持ち帰ってしまいました。
d0078892_17221779.jpg
これは「ラ・プティット・ローズ」で買ったボンボン。
手前から時計回りに、抹茶・Rose・The(紅茶)、え~とこの辺から怪しくなってきて、赤い紙のはキルシュのチェリーでコーヒービーンズの乗ったのはカフェなんだけど、あと二つはどっちかがジャンジャンブル(しょうが)、もうひとつは忘れちゃいました。
真ん中のは何だっけ?
まだ食べてないのでわかりませんが、もうほとんどなくて、Roseもほんのり香って美味しかったです♡
d0078892_1734655.jpg
ホテルのあったオペラのマグネット。
パリの通りにはみんなこういう表示がありますよね。

もう少し色々買いましたが、それは材料や道具や食器なので、またいつかね♡


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-27 17:39 | Paris | Trackback | Comments(6)
パリからのバカンス便り⑥
d0078892_2230587.jpg
六日目、Paris生活も今日が最終日です。早~い!
さて、帰りの便は夜の8:00なので、今日も一日は行動できます♪
チェックアウトは12:00なので、その後も夕方5:00までスーツケースを預かってもらうことにして、10:00にはホテルを出発。
その前に、一週間暮らした部屋の一番好きなコーナーをパチリ♪
これはベッド横の壁です、かわいいでしょう?^^
今日はもうのんびりと、行きそびれた場所に行ったり、お土産を買ったりしよう、と、ボン・マルシェの食品館、「ラ・グラン・エピスリー」に行きました。
入るとすぐにマカロンやお菓子を売ってるコーナー、その奥はパン屋さん♡
まずはお菓子の材料にしたいものを少し購入。
そのあとは、お腹も空いていたので(いつもこればっかり)、串刺しのかわいいパンを買おう、とパン屋さんでじ~っと見ていたら、お店の人が声をかけてくれました。
袋に入れてくれて、お金を払おうとしたら、「レジはあっちだよ」と指差すと、お買い物に来ていたマダムが「まあ、レジまで連れて行ってあげなさいよ」みたいなことを(多分)言っていたみたいです。
もうさっき買い物したからわかるんだけどな~、と思いながらもまだ何か言ってる人たちが楽しくてそこにいると、他の売り場のムッシューも後ろから来て楽しそうににこにこしてる。
マダムが親切にレジまで連れて行ってくれようとするので、ついて行きました。
途中で美味しそうなコンフィチュールに引っかかっていたら、「こっち、こっちよ」
この一週間、たくさんの人に親切にしてもらったけど、特に母親のような方たちが娘のように気遣ってくれたのがとっても嬉しい。
まるでパリにたくさんのママがいるみたいです(笑)
その時買った串刺しのパンと、持ち歩いている間につぶれちゃったけど、マカロン。
d0078892_22543642.jpg
確か濃いピンクのは「フィグ・ハイビスカス」、黒いのは「アニス・レグリス」です。
ここはその後、お昼ごはんを食べる場所に決めていたエッフェル塔♪
d0078892_2311131.jpg
写真は失敗しちゃったけど、エッフェル塔をバックにお菓子かパンの写真を撮ってみたかったの♡

その後はオペラに戻って、ギャラリー・ラファイエットでもう少しおみやげ探しを。
見てみて♡もうツリーが飾ってありました♡
d0078892_2331924.jpg
d0078892_2332936.jpg
有名な天井。ほんとにきれい!
歩きつかれてのども渇いて、その時に友達に頼まれていたものを思い出した!
お友達の旦那さんが、世界中のマックシートをコレクションしているから、もしマックに行ったらもらってきて、って頼まれていたんです。
「マックシートって何?」って思うでしょ?
あのトレイに敷いてある紙のことなんだって(笑)
ちょうどコーヒーも飲みたいし、ユーロも残り少ないのでマックでコーヒーにしよう♪
無事マックシートget♡

あと残り時間は2時間。
さてどうしよう、でも疲れてるしあまり遠くに行くのは心配。
ということで、マドレーヌにあるラデュレに行きました。
どうしても食べたかったお菓子があったの。
行くと外まで並んだ人であふれてる。。
けど、ここは並んでも買うぞ!でも時間ないのにどこで食べるの?
あと15分という時にやっと買えました♡
サントノーレのローズ味とローズのマカロンを1個。
とりあえずメトロに乗ってホテルに帰り、ロビーで写真を撮らせていただくことに。
d0078892_2384763.jpg

最後まで優しいホテルのムッシュー。
「お菓子と一緒に写真を撮ってあげようか?」
でも時間もないし、走って帰ってきてきっと髪もぼさぼさだから、それは遠慮しておきました;
わがままついでに「ここで食べてもいいですか?」と聞くと、快くOK♡
やった♡あと5分で食べなきゃ!
これ、結構大きいんですよ。
バッグからサッと先割れスプーンを取り出しパクパク♡
ちっとも優雅じゃないけど、映画のマリー・アントワネットだったら、きっとこんな風にお菓子をパクつくはず(笑)
バラの香りのシャンティーが柔らかい味で、とっても美味しかったです♡満足♡♡

さあ、もう時間、ムッシューにお別れを言って、空港までのバスに乗りました。
さよなら、Paris♡
また来る日まで!


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-25 23:20 | Paris | Trackback | Comments(2)
帰ってきました♪
ただいま♡
今日、Parisから無事帰ってきました。
出発前に知らせていたお友達からは、心配とエールのメールをいただき、ほんとにありがとう♡
さきほど五日目までの日記をアップしました。
残りとおみやげの写真はまた明日、かな?
風邪もすっかりよくなり、とても元気です。
今回もお菓子ばかりではなく、とても大切なものを吸収できた気がします。
フランス人も、パリにいる日本人も、ほんとにとってもと~っても、優しいです。
何度色々な方に助けられたことか。
これからは私がその分を他の人にお返ししなければ、と思います。
Parisからの実況(笑)、楽しんでくださった皆さん、ありがとうございます。
お菓子の材料も買ってきたので、それもまたこれから少しずつ作っていきますね♡


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-24 23:02 | Paris | Trackback | Comments(2)
パリからのバカンス便り⑤
五日目です。
Paris滞在もあとわすが。
今日はまず念願のオペラ座へ。
朝から私の頭の中は、ずっと「オペラ座の怪人」の音楽が流れていました。
なんて美しくて古くて荘厳な劇場なんでしょう!
d0078892_22434531.jpg
昔から、きっと素敵なドレスを来た淑女達がここを降りて来たのね、という大理石の階段。
でもこの写真では、階段は写ってないし、暗くて何が何だかわかりませんね(笑)
d0078892_22443362.jpg
d0078892_2245962.jpg
d0078892_224517100.jpg
d0078892_22454389.jpg
d0078892_22455288.jpg

美術館を見ているようなつもりでいたけど、今でも公演はやっているなんて!
次回の演目のポスターを見ると、ふと現実なんだと思うけど、とっても不思議な気分。
「これなら怪人がいても不思議じゃない!」と実感しました。


d0078892_22463422.jpg
次は何年も楽しみにしていた「オランジュリー美術館」へ。
ここはやっぱりモネの「睡蓮の部屋」でしょ♡
d0078892_2250477.jpg
d0078892_22501256.jpg
d0078892_22502024.jpg
d0078892_22502768.jpg
ここでぼ~っとするのが夢だったんです♡

歩きつかれてお腹も空いて、「マリアージュ・フレール」に。
ここはちょっと失敗。
d0078892_22515978.jpg
d0078892_22521594.jpg
特にお茶のセレクトを間違えました。
今回の旅のテーマが「マリー・アントワネット」だったので、「太陽王」という名前のお茶にしたんだけど、いぶしたような香りがちょっと苦手。
スコーンとタルトにしたら、スコーンだけでお腹いっぱいになってしまい、抹茶のタルトも甘くて、味のバランスが好みでなかったので、ほとんど食べられませんでした。
それで30ユーロってどういうこと!?

d0078892_22523794.jpg
気分を変えて、次はお菓子などの道具のお店「モラ」へ。
また道にまよって、別の道具やさんで聞こうと思って入ったら、あ!昨日エルメで助けてくれた方が!
きっとお菓子の先生なんだ!と思って、早速話しかけ、昨日のお礼とともに、ちゃっかりまた「モラってご存知ですか?」とお聞きしちゃいました。
やっぱり、即答!
どこかでお会いしたことがあるような素敵な女性です。
それにしてもParisで二日続けて偶然お会いするなんて、何だかご縁を感じてしまいます。
いや、でもあちらは「いつも頼りない子ね」と思われたかもしれないけど(笑)
教えていただいてやっと「モラ」へ。
お目当てのものを購入しました。

こちらに来てびっくりしたのは、日本人がすごく多いな~、ということ。
歩けば必ず日本人に当たる、っていうくらい、多いです。
旅行者だったり、こちらに住んで働いている方だったり、留学生だったり。
私の印象ではハワイより多いくらいの感じです。
前回は全然日本人と遭遇しなかったので、とても心強いです。


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-24 22:56 | Paris | Trackback | Comments(0)
パリからのバカンス便り④
d0078892_22272928.jpg
四日目は日曜日。
初日に「ア・プリオリ・テ」でお会いした方たちに教えていただいた、ラスパイユ通りのマルシェに行くことに。
特に約束はしていなかったので、またお会いできたらいいなあ、と思いながらも、のんびりしているうちに着いたのが10時くらいになってしまいました。
早起きしてマルシェ、というイメージだったのに。。
d0078892_22275386.jpg
d0078892_22281178.jpg
d0078892_22293780.jpg
d0078892_22295266.jpg
d0078892_22282867.jpg
d0078892_22284015.jpg

色とりどりの野菜やチーズ、お菓子に蜂蜜、ジュースやコンフィチュール。
たくさんの魅力的なものが、駅から次の駅までの一駅分の通りに、並んでいます。
ここではお友達へのお土産を購入。

さて、午後の予定までまだ時間があるので、エルメさんに行きました。
日本のと味が違うらしい「イスパハン」を買う予定です。
この時、買うものは決めていたのだけど、「どこで食べよう?外だと今日は寒そうだし」と迷っていたら、言葉がわからなくて困っているのかと、日本人の素敵なマダムが助けてくださいました。
「近くに公園があるし、スプーンも入れてくれますよ。それに夜までやっているから、夕方買ってホテルで食べてもいいしね。」
やっぱりここは寒くても食べねば!と、変な決意をして(笑)、「イスパハン」を購入。
d0078892_22301612.jpg
さて、リュクサンブール公園でさっそく日仏の食べ比べです。
あ、スプーン入れてもらうの忘れちゃった。
ということで、かぶりつき。
バラとライチのお菓子のイスパハンは、あまりかぶりつきたくなかったけど、仕方ない。
お味のほうですが、日本のとほとんど変わらないんじゃないかなあ。

そのあとは、前回、スリに遭ったときにお金を貸していただいた方に、やはりお礼を言いたくて、それも今回の旅行の目的に入っていたので、そこに向かって出かけました。
ところが、方向音痴がここでも炸裂。
なかなか見つからず、お電話したら逆に探して迎えに来てくださいました。
なんだかまた今回もお世話になっちゃったなあ~。。
なんのために来たのかわからず、ちょっと落ち込み気味。
でもまたまた大きな優しさに包まれ、感動でした。

d0078892_22311216.jpg
いい気分で夕方は、ここもどうしても行きたかった「ラ・プティット・ローズ」へ。
去年のパリのサロン・ド・ショコラの特集番組で知ったのですが、日本人女性がパリでお店を出し、サロン・ド・ショコラには、バラの香りのガナッシュのボンボンで参加された渡辺美幸さんのお店です。
なんたって、バラのボンボンですから(笑)行かなくちゃ。
d0078892_22313488.jpg
ランチタイムは過ぎていたけど、お腹が空いていたので、まずはアンディーブのキッシュから。
美味し~い♪
温めなおしたためか、ちょっと生地は柔らかくなっていたけど、それでも美味しかったです。
さらにケーキもいただきました。
d0078892_22315079.jpg
マロンのムースの「マリウス」です。
底生地はパイ生地、その上にマロンクリーム、ラム酒の利いたマロンのムース、そしてグラッサージュ。
濃厚で、チョコ好きさん、栗好きさんにお薦めです。
お茶はもちろん、ローズティー。
お店はすごく人気のようで、お客さんはひっきりなしにどんどん訪れ、近くの学生のようなグループや子供づれのママや、年配の女性の二人連れ、それに男の人もたくさん来ていました。
思った以上に人気のお店みたいです。
スタッフもすごく忙しそう。
おみやげにボンボンショコラを買って、大満足♡
日本の方のお店だし、私が言うのもなんだけど、応援したくなるお店です。


blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-24 22:35 | Paris | Trackback | Comments(0)
パリからのバカンス便り③
三日目です。
今日はPolly’s Atelierの美保さんと朝からお茶です。
d0078892_138458.jpg
シャンゼリゼのラデュレの2階でプティ・デジュネ。
とてもお忙しい中、何とか時間を作ってくださいました。
美保さんとお会いするのは3年ぶりです。「お久しぶり~♪」
「ここのパン・ペルデュ、美味しいらしいですよ」という美保さんの情報で、私も同じものに。
バターが濃厚で美味しいです♡
お茶は私はローズの香りのものを。
ちょっと薄暗いので、あまりきれいに写ってないんですが。
久しぶりだけど、また前のようにたくさんおしゃべりしました。
だって今度いつお会いできるかわからないと思うと、あれもこれも聞きたくて。
いつも素敵な美保さん、ほんとにありがとうございました♡
メトロでオペラに移動してギャラリー・ラファイエット前でお別れ。「またね~♡」

さて、その後私は午後にベルサイユツアーへ。
と、その前にちょっと寄り道して、集合場所の近くにあった「ジャン・ポール・エヴァン」で、週末限定のミルフィーユ・ショコラをいただきました。
d0078892_156252.jpg
チョコ好きさんにはたまらない濃厚さ♡

今回は前に行けなかった観光スポットもたくさん回る予定でいます。
そしてひそかにこの旅のテーマは「マリー・アントワネット」にしていたの(笑)
今まで工事中で入れなかったお部屋にも入れました。ラッキー♡
d0078892_1485959.jpg

d0078892_1501996.jpg
今回も毎日、お天気にはとても恵まれています。

帰りにギャラリー・ラファイエットでお夕飯のお買い物。
美保さんが以前ブログで紹介されていた、Roseとライチのヨーグルト発見♡
もちろん、お買い上げです。
美味しい~♡
フランボワーズとバイオレットも買ってみましたよ。
d0078892_157141.jpg



blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-23 01:53 | Paris | Trackback | Comments(2)
パリからのバカンス便り②
d0078892_1264639.jpg
2日目はいよいよ「サロン・ド・ショコラ」へ行く日。
ストはまだ解決してなくて、間引き運転のようだけど、動いてればいいかな、とメトロへ。
今回私が宿泊しているのはオペラ駅の近くなので、一駅メトロに乗って乗り換えて、後は1本で行くから楽勝、と思っていたら、一駅行くのに20分もかかってしまいました。
ところが乗り換えようと思った線が、待っても待っても全然来ません。
どうしよう、と思いつつ、近くに日本人の親子らしき方がいらしたので、話しかけてみました。
すると同じ「ポルト・ド・ベルサイユ」で開催されている、メガネの見本市に買い付けに行くのだとか。
同じ場所に行くという親近感からか、あるいはこの状況で日本人に会えたこともあって、お互いにほっとして、じゃあ、一緒に行きましょう、ということになりました。
1時間待っても全くメトロは来る気配もなく、違う路線で行こうということに。
でもそちらの線も状況は同じだったので、また戻りながら、「これでいない間に電車が来ていて、誰もいなかったら悲惨ですよね(笑)」なんて言いながら戻ってみると、あれ!ホームに誰もいない!!
「あ~、やっちゃった~。。。」
と3人でがっくりしていたら、駅員さんが来て「もう、この線は完全にクローズですよ」
な~んだ、みんな乗れたんじゃなくて、帰ったんだ(笑)
もうこれで完全にあきらめもついて、バスで行くことにしました。
バスの中でお話しながら、エッフェル塔なんか見ながら楽しく観光気分に。
この眼鏡屋さん、息子さんは大のチョコレート好きだそうで、私とすごく話が合ってしまいました。
会場につくと、眼鏡屋さん親子も仕事は後回しにして、私と一緒にサロン・ド・ショコラの会場へ。いいのか?(爆)
中は案の定、ガラガラです。
これってやっぱりラッキーなんだと思わない?(笑)
d0078892_127113.jpg
青木さん、発見♪
実は丸の内店で青木さんの講習を受けた時に、今年サロン・ド・ショコラに初出展することは聞いていたので、楽しみにしていました。
「今日はどうやって来たんですか?大変だったでしょう」
後でわかったことだけど、ストだけだと思っていたら、事故もあって、それで完全にクローズしてしまっていたのです。
「いつもだったらこんなに空いてることはないんですよ。人ごみと熱気でチョコレートも融けちゃうくらいですよ。ゆっくり見られてよかったですね」
d0078892_129931.jpg
d0078892_1292712.jpg
これ、みんなチョコですよ。
d0078892_1311287.jpg
ルルーさんも発見♪
日本人スタッフの方が声をかけてくださって、写真を撮らせていただきました。
ルルーさんの隣にあるのは、ファッションショーで使う帽子。
昨日一度使って、修復しているところだそうです。

全体的な感想としては、会場は広いけれど、伊勢丹でやってるのとあまり変わりはないな~、という感じでした。
むしろ伊勢丹の方がお店が日本人向けなので、購買欲はわきますね(笑)
なので今回はあまりお買い物はしていません。

あの眼鏡屋さん、ちゃんと買い付けできたかな?^^



blogランキングに参加しています。
ここをクリックして応援お願いします。

by R-sweets | 2007-10-23 01:36 | Paris | Trackback | Comments(0)