R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
雛の香合
d0078892_22193462.jpg
今週末はもうひな祭り。
ここ数日はちょっと寒い日もあったけど、やっぱり春も近い感じです。
これはお茶の時に使う「香合」(こうごう)。
この中に練り香を入れておきます。
練り香は釜をかける炉の炭の間に入れ、香りを楽しむとともに、茶室の中を清浄なものにするためのものです。
私がお小遣いで買ったものなので、高価なものではないけれど、この形と模様が気に入りました。
しかも蓋の内側にはお雛様の絵が描いてあるの!
女子はこういうものに弱いからね。
でもね~。。
難点は、中のお雛様の絵が全然かわいくないの。。

d0078892_22271127.jpg

お内裏様より体も大きくて、きっつい顔してるのよね~。。
by R-sweets | 2007-02-27 22:33 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
浅草の
d0078892_22113753.jpg
有名などら焼きを買いました。
会社帰りだと売り切れてしまうらしいので、お昼に。
ふわっふわっ♡な皮がおいし~い♪
きれいな焼き目というよりは、とっても素朴。
期間限定、明日までの出店なので、お昼も夕方も行列でした。
満足♡
by R-sweets | 2007-02-27 22:18 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
グラデーション
d0078892_2171631.jpg
時々いただくゼリーのお菓子。
前は単色だったのに、グラデーションになってる!
かわいくって食べられず、会社からお持ち帰りしました。
フルーツの形をしたものはラズベリーがかわいかったな。
バラは他に黄色やグリーンもきれいでした。
d0078892_21163890.jpg
ブルーはオーロラ姫のよう。
今年もお花を愛でるお出かけの計画は着々と進行中。
楽しみな季節♡
by R-sweets | 2007-02-24 21:17 | merci | Trackback | Comments(2)
プリンジャム
d0078892_20423212.jpg

ジャム続きの日々ですが、これは丸ビルのセルフィユで見つけた「プリンジャム」。
ジャムなのかな~(笑)
見た目はほんとのプリンのよう。
スイートタイプとビタータイプがあって、お店の方に「どちらがお奨めですか?」とお聞きしたら、こちらのスイートタイプの方がバニラとカラメルのコントラストが楽しめる、ということだったのでお買い上げ♡
どうやって食べるのがいいかな、と考え中なんですが、とりあえずお味見してみました。
お店の方いわく、バニラの部分だけで食べる味と、カラメルと混ぜて食べる味、2種類が楽しめるというもの。
まだカラメルとは混ぜてないんだけど、バニラ部分はプリンよりも甘くて、コンデンスミルクを混ぜたプリン、という感じかな。
カラメルと混ぜたほうがいいかも。
買うときに「どれにしようかな~」なんて選んでいたら、「下のほうにカラメルがたくさん入っているのがいいですよ」とにこにこしながら選んでくださいました。
「横にするとカラメルがバニラのところと混ざるので、まっすぐにお持ち帰りくださいね」って、何だかとっても楽しいお買い物でした♡
by R-sweets | 2007-02-24 20:52 | お買い上げ | Trackback | Comments(4)
nakaさんのジャム
d0078892_2241193.jpg
いつも仲良くしていただいているkaffe otteのnakaさんのジャムをお取り寄せさせていただきました♪
ずっと気になっていて、たくさんの中から、どれにしようかな~、と楽しく悩みながら。
今回私がお願いしたのは、洋梨とマロングラッセにラム酒の香りをプラスした「ポワール・マロン」と、ミルクチョコレートに金柑とパッションフルーツを合わせた「金柑ショコラ・オ・レ」。
実はこれ、nakaさんのご好意でバレンタイン前には届いていたんです。
ショコラを使ったジャムなので、バレンタインまでに、というお心遣いで。
nakaさん、ありがとう♡
届いてすぐに味見をさせていただくと、も~、とっても美味しい♡♡
最初にポワール・マロンをあけたとき、ふわ~っとラム酒の香りがして、そして洋梨だけでも美味しいのに、マロン・グラッセが加わるととても大人の味になるのです。
毎朝、お手製ヨーグルトと一緒にいただいてます。

そして「金柑ショコラ」。
こちらはチョコ好きの私にはちょっと危険なジャム(笑)
なぜって、ひとくち味見をしたら止まらなくなりそうだから。
「このまま全部なめちゃうかも!」と危機感を感じたくらいです。
これは絶対、このままタルトレットにしたら美味しいと思うな♡
焼かずに、このままで。

今日はパンケーキに合わせてみました。
d0078892_22541459.jpg
うちのフライパン、格子のような模様がついているので、パンケーキもみんな模様つきに(笑)
d0078892_2242961.jpg
見て見て!
金柑がゴロゴロ入っているでしょ?
(私が金柑ジャムに魅せられたのはpolaさんが以前紹介されていたフェルベールさんの金柑ジャムが美味しかったから。polaさん、ありがとうございます♪)
d0078892_22422746.jpg
こちらがポワール・マロン。
とってもなめらかで、私の作るジャムとはやっぱり全然違うな~、なんて。

nakaさんのジャムは、素人の私が言うのは失礼かもしれないけど、素材の組み合わせ方がとってもセンスがよくて、しかも使っている素材の味がすべてよくわかって、それぞれが効果的に合わさっていると思うのです。
有名なコンフィチュールでも、色々合わせてるんだけど、「あれ?この味はわからないな~」というのもあるけど、nakaさんのはそうじゃないんです。
ひとつひとつが主張があって、でも調和が取れている、そんな感じ。
そしてラッピングや書かれている文字からも、nakaさんのお人柄が伝わってくるのでした。
次は何にしようか、考えるのも楽しみ♡
でも、もうひとつは決まっているのだ(笑)
d0078892_22455471.jpg

by R-sweets | 2007-02-18 22:43 | お買い上げ | Trackback | Comments(6)
今年のボンボン
d0078892_22564931.jpg
にぎやかに出来た今年のボンボンたち。
写真を撮っていなかったので、残っていたものですが。
d0078892_2259178.jpg
「色々な意味で難関だった」とアルバムに書いているパレ・ドール。
今年の模様は転写シートでないものは、プラスティックフィルムに金箔スプレーをシュッとかけているのですが、用意もできてシュッ♪っとやったのに、あれ?金箔が出てこない。
もう一度シュッ!
金箔なくなっちゃったのかな~、困ったな~、と思ってみてみると。。
何と、金箔スプレーだと思っていたのは、「シールはがし」のスプレー!
いつも新しい型や食器のシールをはがすために、お菓子の材料のところに一緒に置いてあるの。
あぁ、やってしまいました(--;
でも大きさも形もまったく同じだったのよ;
仕方なく用意したフィルムはすべて廃棄に。

そしてガナッシュもあまり固まってくれなくて、チョコの中をくぐらせているとへな~っとなってしまって。
まるでしいたけの笠のよう。
そんなこんなで気が散ってしまったのか、テンパリングもいまいち。
ブルームっぽくなってしまいました。
でもホワイトチョコとスイートチョコのテンパリングは何とか成功♡
d0078892_2394955.jpg
くるくるの模様はクオカさんで見たものをまねしたつもり。
d0078892_23104032.jpg
バラの香りをつけたフランボワーズ・ガナッシュのボンボン。
マーブルがきれいに出てくれなかった、というか型にくっついてしまって、マーブルというより、まだら模様に。
その後ろにちょっとだけ見えているのは、↓のあまったスイートチョコにカカオニブを混ぜたもの。
これがほろ苦でまた美味しいのです。

d0078892_23114773.jpg
これが一番まともにできたかな。
何といってもテンパリングしたチョコレートにくぐらすだけですからね(笑)

今年は去年うまくできなかったフレーク法をもう一度やってみました。
何となく、こつがわかったような気が。
あるショコラティエが「段々チョコレートの気持ちがわかるようになってくる」と言っていたのがちょっとだけわかるような気がする、な~んて。
100万年早いわ(笑)
by R-sweets | 2007-02-18 22:38 | gâteau | Trackback | Comments(0)
青木さん!
ランチの後、友達が「お母さんのチョコを買いに行くから、丸ビルに寄るね」と言うので、私はもうボンボンも作っちゃったし、全然買う気はなかったんだけど、見るだけ見てみたいな、と一緒にくっついて行きました。
1Fのイベントスペースには、丸ビルの中のテナントショップや、近隣のショップがたくさん出店していました。
「あれ、青木さんじゃない?」と友達に言われてAOKIのコーナーへ近づいていくと、あ!ほんとだ!青木さん!
わ~♪
AOKIがオープンした時、お店に行ったら青木さん自らケーキを運んでいらして、生・青木さんは初めてではなかったけど、こんなに近くでお会いするのは初めてだわ~♡
なんて、多分♡のお目々で(笑)みていたのかもしれないけど、青木さんがこちらを見てニコッ。
「こんにちは」と言って下さった。
「こんにちは~♡」と私も。
「どこのお店も売れきれが多くて、ここが今一番種類も多いですよ。」「はぁ~♡」
「とにかく作るより箱詰め作業が大変でね」「はぁ~、そうなんですかぁ♡」
「ダンボールがこんなになっちゃうんですよ」
なんて、青木さんはとっても気さくでよくお話される方のよう。
「前にパリに行ったとき、パリのお店にも行ったんです♪」と言うと「そうですか!ありがとうございます♪」と手を差し出して握手もしてくださいました。
厚みがあって温かい大きな手。
行ったけどスリに遭った後で何も買えませんでした、とは言わなかったけどね(笑)
AOKIのお菓子は大好きだけど、特に青木さんはファンというほどでもなかったのに(なんて失礼!)、何だか急にファンになってしまいました。
とっても忙しそうなのににこにこで、思わず「私もお手伝いに行きたいです♡」
と言ってしまい、隣のスタッフの方にも笑われてしまいました。
ここぞとばかり、色々とお話して、またお店にも行きます!なんて話していたら、あとで友達が「まるでアイドルと話してるみたいだったよ」だって(笑)
だって私たち(お菓子マニア)にとってはパティシエの方って、ちょっとカリスマだもの。
全く買う気もなかったくせに、帰りにはしっかり手にチョコを持っていました。
d0078892_2313391.jpg

手前はピスタチオやナッツ、それにちょっと生姜?みたいな味、その後ろはオレンジピールのスイートチョコ、一番後ろはホワイトチョコにゴマの、パレット・ショコラをお買い上げ。
箱と袋はサイン入りです。
d0078892_2319312.jpg

by R-sweets | 2007-02-14 22:53 | お買い上げ | Trackback | Comments(2)
バレンタインに
d0078892_22404233.jpg

会社の女性にいただきました。
以前にもここに書いたことがある、京橋の100%chocolate cafeのチョコ。
そう言えばここのお店のものも伊勢丹のサロン・ド・ショコラに出ていましたね。
バレンタインの日にちなんだナンバー、「214」はシャンパン・ピーチ。
このパッケージは角度によって水色に見えたり、ピンクに見えたりするメタリックなもの。
中身はこんな感じ。
d0078892_22432459.jpg

シャンパン仕立ての桃風味のホワイトチョコと赤ワイン風味のチョコがマーブルになっていて、とってもきれい♪
空けた瞬間の香りはワインがふわ~っ♡
そのあとにピーチの香りもふわり。
丸の内まで徒歩通勤のその方は、「通りかかったらもう売ってたから、買ってみたの」って、女の子みんなの分を買ってきてくださって。
こんな何気ない気持ちがとっても嬉しかったな~。
by R-sweets | 2007-02-14 22:39 | merci | Trackback | Comments(0)
ザッハ・トルテ
d0078892_2322396.jpg

今日はバレンタイン講習へ。
ホテル・ザッハーだけがその名前を使えるという、ザッハ・トルテ。
まず先生のデモンストレーションを見て。。
上がけがすごく難しそう。
その前にバターケーキの要領で作る、ウィーン風スポンジ(ザッハ・マッセ)も、バターを混ぜたりメレンゲを手で立てたり、で、一仕事です。
これだけで終わったような気分になっていたけど、最後に難関が。
ザッハグラズールという、チョコレートとお砂糖などを煮詰めたものを流して、固まる状態にします。
そしていよいよ一気に流す!
ひとりずつ順番に先生がつきっきりで見てくださって、「みんなもここがかかってない、とか教えてあげてね」ということで、「あ~!ここ、ここ!」「ここも~」なんて、とってもにぎやかな授業でした。
私は6人中、2番目に挑戦♡
うわ~、できるかな~。
先生には「グラズールはいい状態ですよ。これならきれいにかかると思う」と言われて、逆にプレッシャーに。
「あ~、きれい、きれい♪」「あとここだけ!」
わあ~♡できた~♡♡
と、大喜びでバンザイして小躍りしてたら、「表面をひとなでして!」と言われて、「あ!忘れてた!!」
あわててひとなで。
なので、ちょっと段ができてしまったけど、なんとかできてホッ♡
緊張がほどけてぐったりです。
でも、これを6回続けた先生はもっと疲れていたみたい(爆)
明日の朝にでも自然光で撮れたらいいんだけど、多分時間がないと思うので。
d0078892_23133355.jpg

このスポンジは先生が準備してくださったもので、自分たちで焼いたものは復習用にお持ち帰りしてきました。
でもみな口々に「これだけでもすごく美味しいよね~」なんて(笑)
でもほんとにおいしいんですよ♡
私も「人生で最初で最後のザッハ・トルテかも」なんていっていたのをしっかり聞かれてしまいました。
まあ、3日は日持ちするそうなので、バレンタインには充分間に合いそうv
by R-sweets | 2007-02-12 23:20 | gâteau | Trackback | Comments(0)
私にできること
朝から、時々させていただいているボランティアに。
今年は元旦からボランティアだったので、今のところ月に一度はさせていただいている。
私にできることでちょっとでも人の役にたてることがとっても嬉しい。

入り口から杖をついた年配の女性を連れた、やはり年配の女性の方がやってきて、「ちょっと手を貸していただけます?」
靴を脱ぐために椅子に座ったその女性を、両側から支えて立たせてあげるのです。
力のない私にできるかな?
ちょっと心配になったけど、がんばってみることに。
「いい?せ~の!」で支えるけど、やっぱりまず私がよろけてしまった。
ごめんなさい、もう一度!
「せ~の!」
今度はできた!
もっと上手にサポートしてさしあげられたらよかったと思う。
やっぱり筋トレは必須かも。

でもこうやって、少しずつでも人のために何かすることで、大切なことを学ばせていただいていると思う。
人のために何かをすると、自分のちっぽけな悩みなんてなくなるし、なんて恵まれているんだろう、と自覚することもできる。
世の中にはびっくりするような大変な状況にいても、へこみながらもまっすぐに強く前に進む人たちがたくさんいる。
そんな方たちを見ていると、家族もいて、大学まで出してもらって、好きなこともさせてもらえて、もちろん食べる苦労もしたことがないのに、なんてつまらないことで悩んでいるんだろう、なんて思うのだ。
毎日を笑って暮らせる環境にいることが当たり前になってしまわないよう、すべてに感謝していたいと思った。
by R-sweets | 2007-02-11 23:20 | 思うこと | Trackback | Comments(0)