R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
友方さんのレシピで
d0078892_18575891.jpg
いつも素晴らしい作品を作られている友方=H・庄作さんのレシピをお借りして、「プラリネとあんずのムース」を作りました。
もう何年越しになるのでしょう。
ずっと作りたいと思っていて、でもハードル高そうで、なかなか手を出せずにいたレシピです。
友方さんの作品は四角いレードルを使っていらっしゃいます。
カットしたものは本当にお菓子屋さんに並んでいそうな素晴らしいもの。
でもカットも苦手な私にはさらにハードルが高い。。
というわけで、普通の丸いアントルメにしてしまいました。
表面はマーブルにしたつもりだけど、あまりわからないかも。
デザイン勝手に変えてすみませ~ん;
d0078892_1952060.jpg
さらに、これは私が間違えたのですが、プラリネのムース部分にもノワゼットが入ります。。
相変わらずそそっかしい私です。ふぅ~。。
アプリコットの部分が多くなりそうなので、ちょっとプラリネのムースも多めになっていますが、これだと「プラリネとあんず」と言うより、「あんずとプラリネ」のムースになっちゃうかな。
でもあんずの酸味が夏らしくて、これはこれでいいかな、なんて^^

それにしても夏にくるくるチョコと飴の飾りは無謀でした(涙)
by R-sweets | 2007-07-29 19:12 | gâteau | Trackback | Comments(6)
ホテルメイドのゴマパン
d0078892_22181440.jpg
ゴマたっぷり♡のパンです。
上司お薦めのホテルのベーカリーのゴマのパン。
いつも話を聞いて興味津々だったのだけど、どうやらそんなにたくさん焼いていないようで、「予約しておいたほうがいいかもしれないよ」と言われ、なかなか買いに行かなかったら。。
今日、お昼に上司がご自宅用のパンと一緒に買ってきてくれました♪
「いつもおいしいお菓子をご馳走になってるからね^^」ですって。
とっても香ばしい香りがして、午後、ロッカーの中に入れておいたら、ロッカーを開けるたびにいい香りが♡
「トーストしていただくと一段とおいしいよ」と教えていただいたので、明日の朝まで待てず、夕食にいただきました。
最初はトーストせずに、そして次はトーストして。
ゴマが香って、ふんわりしていて、そのままでもとっても美味しい♪
グルメな上司に感謝です^^
by R-sweets | 2007-07-26 22:19 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
お勉強中
d0078892_22464066.jpg
最近の通勤のお友達。
これで聞いているのは音楽ではなく、フランス語会話です。
お菓子とかパンに関わるものの名前が出てくるとすぐにわかるのはなぜ?(笑)
by R-sweets | 2007-07-24 22:55 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
ガトー・モカ
d0078892_19125262.jpg
コーヒー風味のバタークリームのケーキです。
スポンジもコーヒー風味。
ラム酒のシロップをうってあります。
スポンジを3枚にスライスして、クリームを塗ったり表面をナッペしたりするのは、ショートケーキと同じなので、ナッペや絞りが苦手な私には格好の練習台です。
生クリームを使うのがちょっときびしくなってきたこの季節、重くないバタークリームでたくさん練習してみたいな。
ポイントはサンドのクリームを薄めにすること。
やっぱりシャンティとは違うので。
最後にコーヒービーンズのチョコとケーキクラム、ピスタチオでデコ。
このコーヒーのチョコ、とても好きなんです♡
買うと使う前にいつもつまみ食いでなくなってしまいます♪
チョコとコーヒーって合うんですよね~。
なんて、言い訳かな(笑)
by R-sweets | 2007-07-22 19:19 | gâteau | Trackback | Comments(0)
お花みたいなカンパーニュ
d0078892_19105723.jpg
ずっとやってみたかったんです。
ちょっと実験的なカンパーニュを作ってみました。
わかる?
切り込みの入れ方をバラのようにしてみたの。
あまり上手ではないけれど。。
もっと切り込みも深く大きく入れたほうがよかったのかも。
完全自己流なので、そのあたりはご容赦を;
中にはドライイチゴが入っています。
バラっぽくしたときに、何が似合うかな、と思ってイチゴにしてみました。
カット面はアルバムに載せてありますので、よかったらこちらもご覧ください。

実はこれ、先週もチャレンジしたのです。
でも。。。
前にも一度やってしまった失敗なんだけど、何とイーストを入れ忘れてしまったんです。。
全然ふくらまなくておかしいな~、と思ったら。
気づいてから混ぜてももちろんあまり膨らみませんでした。
ということで今週リベンジです♪
こんなカンパーニュ、世界にひとつくらいあってもいいでしょ?^^
by R-sweets | 2007-07-22 19:11 | pain | Trackback | Comments(0)
ココ・パッション
d0078892_20433118.jpg
三連休、台風でどこへも行けず、お菓子を作っていらした方も多いでしょうか?
被害のあった地方のかたには心よりお見舞い申し上げます。

さて、私がおうちで作っていたのはパッション・フルーツとココナツのムース。
これは教室に体験で初めて行った時に教えていただいたもの。
その頃はまだムース自体、何度も作ったことがなかったので、とにかく手間がかかるなあ、と思ったのを覚えています。
今はイタリアン・メレンゲもブランマンジェも、時間配分を考えて作れるようになりました。
ジェノワーズもココナツ風味です。
ココナツ入りだとちょっとぱさつく感じがするということで、パッションのピュレいりシロップをたっぷり打ってあります。
アルバムを先に見ていただいた方は「あれ?デコがちょっと違う?」と思ったかも知れませんが、こちらが完成形です(笑)
ホワイトチョコに白とグリーンのマカロン。
(グリーンのは冷凍庫から出したら、汗をかいてテカッてしまいました;)
アルバムでは先週作ったペッシュ・メルバと並んでいるので、同じグリーンのマカロンが続いてしまったんです。
手抜きのストック使いがばればれですね(汗)
ということで、あちらはマカロンなしの画像です。
今回はどんなデコにしようか決まらなくて、写真を撮りながら少しずつ足していきました。
だからあれは最初の写真なの(笑)
どちらが好きかは、好みかな~。
私はすっきり派なので、アルバムのデコのほうがちょっと好きかな♡
d0078892_20552049.jpg
最後に粉糖をふったので、このマカロンには粉糖がついています。
決してカビではありませんよ(笑)
by R-sweets | 2007-07-16 21:11 | gâteau | Trackback | Comments(2)
あいすくりん
d0078892_20153627.jpg
R-sweets本舗の「あいすくりん」です。
パッケージはお馴染みのRose柄。
蓋を開けると、粒々のみえる「ばにらあいすくりん」。
夏休みの帰省のおみやげにいかが?
そして「やっぱりアイスはバニラよね♡」という方にも♪
d0078892_20155410.jpg

by R-sweets | 2007-07-15 20:22 | gâteau | Trackback | Comments(2)
ピエール・ガニェールさんのカフェ
d0078892_13481931.jpg
あわただしい一日。
外へ出たついでに、新丸ビルでランチをしました。
なるべく時間のかからないところで、一人で落ち着ける場所、でもちょっと気になっていたカフェにも入ってみたいな、ということで、1F東京駅側にある「PG Cafe Paris」に。
メニューを見ると、あ、メゾン・カイザーのパンなんだ!
色々楽しそうなメニューもあったけど、選んでいる時間もないのでランチセットに。
ポタージュはかぼちゃの冷製。
サンドイッチの中にはチキンと、え~と忙しく食べたのでメニューの説明も忘れてしまいました。
サラダの器がおしゃれでしょ?
と言ってもこの写真だとよくわからないけど、ちょっと前かがみのように斜めに傾いているの。
向こう側にかかっているのがドレッシングです。
これにコーヒーがついています。
200円プラスでアイスクリームも選べるけど、今日は断念。。

午後、先輩と話しているときにランチの話をしたら、「ああ、ピエール・ガニェールの初進出のお店でしょ?色々パンがあって楽しいわよね」
ピエール・ガニェールさんと言えば、三ツ星シェフ。
ああ、もっとゆっくり味わって食べればよかった~。。
世界初のカフェ・バーだそう。
レシートを見たらランチセットではなく「デジュネ」と書いてありました。
こんなところにもフランスの雰囲気。
今度はゆっくり時間の取れるときに行きたいな。
お茶でも会社帰りにでも、お友達でも誘ってゆっくりおしゃべりしに。
by R-sweets | 2007-07-13 22:08 | 丸の内 | Trackback | Comments(2)
桜新町のお菓子
d0078892_22325019.jpg
かわいくって食べられません。
な~んて言いながらいただきましたが(笑)
会社の人が買ってきてくれました。
言わなくてもわかりますよね?これが誰か^^

全部だとこんな感じ。
d0078892_22345369.jpg
タマを入れると8人家族だったのね。
by R-sweets | 2007-07-11 22:38 | merci | Trackback | Comments(0)
ペッシュ・メルバ
d0078892_22151032.jpg
今週のカフェ・R-sweetsは七夕企画、「ペッシュ・メルバ」です。
エスコフィエさんが、有名な声楽家、メルバさんのために作ったというデザート。
白ワインでコンポートした桃と、バニラビーンズたっぷりのバニラアイスが一年に一度、七夕の夜に会いました、な~んてね♡
アイスクリームはバニラの量を倍に増やして「スーパーバニラ」にしてみました。
桃とアイスの下にはフランボワーズのソース、シャンティをとろりとかけて、桃のリキュール入りジュレがきらきら光る、かわいい桃パフェです。
シャンティにかけたピスタチオと同じ色のマカロンも飾ってみました。

これは去年、教室で習ったデザートですが、桃の季節に復習できなくて今年になってしまいました。
でもとっても美味しかったから、絶対作ろう!、と思っていたもの。
フランボワーズのソースの酸味とバニラの甘さ、桃の香りと優しい酸味、そしてぷるぷるしたジェル、どこを食べても美味しくて、それぞれがとっても仲良しな味。
あっという間に食べてしまって、すぐ次のグラスに手が伸びてしまいそうでした。
盛り付けのセンスが悪くて、ちょっとフランボワーズのソースの量が多かったかな、と思ったけど、食べてみるとちょうどよかったみたい。
心残りはアイスクリームが溶けてしまって、いい写真が撮れなかったことかな。

とは言え、当店自慢の期間限定・桃デザートはいかが?
7月中旬まで(笑)
by R-sweets | 2007-07-08 22:38 | gâteau | Trackback | Comments(4)