R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ハート・サブレ
d0078892_2232647.jpg
こちらもかわいくって一緒に買いました♡
ハート型のココアサブレにチョコレートがけをして、ドライフランボワーズを散らしてあります。
ちょっと大きめなんだけれど、全部食べても胸やけしません^^
「鳩サブレ」じゃなくて、「ハート・サブレ」♥
おやじギャグってすごくツボv

d0078892_065339.jpg

blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-30 22:40 | お買い上げ | Trackback | Comments(4)
バラとフランボワーズのチョコレート
d0078892_14223266.jpg
きれいな色のショコラでしょう?^^
キャトルキャールのバラとフランボワーズのタブレットショコラです。
昨年もこの時期、店頭に色々な味のショコラが並んでいて、でも本店にしか置いていない、というローズのチョコが気になっていました。
今年も立川店にはなかったのですが、去年のことをお話したら、わざわざ取り寄せしてくださって、お取り置きもしてくださったんです♪
封を開けて一口かじった瞬間に「バラ!!♡」
その後に酸味とチョコの苦味がやってきます。
優雅で大人な気分になれるチョコレート。
他にも色々なお味があるので、また買っちゃうかも^^
2枚お取り寄せしてくださったので、まだ今日なら一枚はあるかもしれませんよ♥

blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-29 14:31 | お買い上げ | Trackback | Comments(2)
カット面
d0078892_2352792.jpg
ムース・ショコラ・グリオットのカット面です。
これは私が体を張って作ったものです(笑)
ミルクチョコレートに酸味の利いたグリオットのムース、キルシュ漬けのグリオットが絶妙♡
いつも「チョコレートムースは濃厚でなくちゃ♪」と言っている私ですが、これはあっさりしていてもすごく美味しい♡
結局、美味しければ何でもいいということみたいですね(笑)

あんなにすごい痣を作ったのに、翌日にはほとんど消えているものもあって、驚異的な快復力のようです^^
そもそも痣って、ぶつけてすぐにはできないらしいですね;
その場でタイツの上からでも見えるくらいの痣ができて、びっくりされて逆に私がびっくり!
誰でもそうだと思っていたから。
特異体質かも、と思いました。。
吹き出物は甘いものやナッツ類を食べている途中で出来はじめるし、筋肉痛も当日からなります。。
どうやらとてもシンプルな体のようです。。


blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-27 23:18 | gâteau | Trackback | Comments(0)
スペシャルレッスン* チョコレートのお花
d0078892_22102595.jpg
お菓子教室に行ってきました。
今回は「ムース・ショコラ・グリオット」、ミルクチョコレートとグリオットを組み合わせたムースに、チョコレートで作るお花やシガレットなどの細工物を教えていただきました♪
このレッスン、競争率が高くて、前回は抽選漏れ。。
やっと順番が回ってきました^^
いつもならムースを作って終了、なんだけど、今回はその後の方が緊張、というか気合が入るというか。
ちなみに写真は先生作です。
最後はピストレも一人ずつさせていただきました。
ムースはともかく、やっぱり私にとっての難関はチョコレート細工。
先日の土屋シェフのお話を思い出し、少しずつ進歩できるようにコツコツがんばろう!
と思っていた矢先に、流しの前で滑ってひざを思い切り突いてしまいました;
見る見るうちにあざが出来て、痛~い(涙)
「大丈夫?頭、打ってない?できますか?」と先生や西野さんにもご心配をおかけしてしまったけど、気合が入っていたので
「大丈夫です!やります!」 まるでスポコンのようだなあ、なんて思いました。
結果は、、、まだまだですが、デモだけで家で作った時よりは格段の進歩!
この日は気温などの条件も良かったらしく、先生も「今日は絶好調です♥」とおっしゃっていて、あっという間にたくさんのバラの花びらができました。
私も2枚いただいて、一番外側に貼っちゃった^^v
でも自分が作ったのとの差が激しいので、かえって逆効果でしたけどね。。


blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-25 22:09 | leçon | Trackback | Comments(0)
オクシタニアルのキャラメル達
d0078892_23215520.jpg
柔らか~い♥
以前、東京スイーツ倶楽部で特集をしていただいた時に、主催の中村さんが「ここはキャラメルがお薦めですよ!」とおっしゃっていたので、いつかお店に行こうと思いながらもなかなか行っていませんでした。
それがサロン・デュ・ショコラに出展されていたので即・お買い上げです*
あっという間に口の中で溶けてしまって、甘いというより素材の味がすごくします♪
レモン・フランボワーズ・チョコレート・ピーカンナッツ・コーヒー味のようです。(まだ全部はいただいていないので箱の裏の材料記載より^^)
d0078892_23375191.jpg
バッグも南仏風で素敵☆

今回はお買い物より、サロン・デュ・ショコラ自体を楽しんできました。
大人になったのでしょうか?(笑)
こういうイベントがあるたびに、日本とヨーロッパのお菓子の差は、少しずつなくなっていくのかなあ、と思います。
もちろん、材料が違えば味もちがってくると思うけれど、それぞれの良いところを生かしつつ、美味しいお菓子がいただけるようになると嬉しいですね^^


blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-24 23:36 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
金柑のコンフィチュール
d0078892_2313361.jpg
フェルベールさんでは金柑を選びました。
もう大分前になりますが、素敵な某・マダムがお薦め、とおっしゃっていたので^^
フェルベールさんはデパートに常設だけれど、サイン入りがいいな、と思って♡
これもまた別の某・素敵マダムの影響です♪
お二人ともご自分のことだわと心当たりがあるでしょうか?(笑)


blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-24 23:19 | お買い上げ | Trackback | Comments(2)
アルノー・ラエールのボンボン・ショコラ
d0078892_2330613.jpg
昨日のお買い上げショコラです♥
早くいただきたくて、あまりいい写真じゃないけどもう我慢できませんので(笑)
少しずつ味わって、と思っているけど、一気にいっちゃいそうです。
この時間なのに♡

blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-23 23:36 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
サロン・デュ・ショコラ2009
d0078892_2237745.jpg
相変わらず幸せに忙しい日を送っていますが、今日は七回目となる伊勢丹の「サロン・デュ・ショコラ」にTちゃんと行ってきました♪
去年サロン・デュ・ショコラデビューしたTちゃん、すっかり気に入ってしまったことは去年も書いたけれど、今年は半休を取って「行こうよ♪」とお誘いがあったほどの入れ込みようです(笑)
当然、私もふたつ返事で♡
やっぱりお昼間は空いていますね、会社帰りに行くのとは大違い。
お茶もゆっくりできました。
さて、最初に向かったのはフェルベールさんのところ。
今年も大きな優しいお姿が^^
ジャムをひとつお買い上げです。
↑これもフェルベールさんのところで。
今年はビジューがテーマのよう。素敵♡
d0078892_2251768.jpg

見て回る前に早速お茶を*
Tちゃんがまだケーキを食べたことがない、というジャン・ポール・エヴァンさんでお茶にしました。
d0078892_22561089.jpg
私のは「ペルガモ」という、ベルガモットとオレンジが香るショコラのムース。
濃厚で美味しいです♡
Tちゃんは「ショコラ・フランボワーズ」。
「結構あっさりしてるね」
昔はチョコ系のケーキはだめだったのに、私のも一口食べて「美味しい!やっぱりチョコレートケーキは濃厚じゃなくちゃね♪」
うっふっふ、私の影響かしら?^^
d0078892_2354983.jpg
d0078892_236376.jpg
d0078892_2361385.jpg

テオプロマには今年も土屋シェフが。
Tちゃんがお買い物をしている間にシェフとお話をさせていただきました。
おととしの秋、パリで土屋シェフのツアーでいらしていたお菓子の先生からお食事会に誘っていただいたお話をすると、「あ~、多分○○さんだなあ。食事会、来ればよかったのに。今度はぜひ」ですって^^
そしていつもショコラティエの方には一段と尊敬の念を持っているので、「チョコレートはお菓子の中では一番難しいですよね?」と感じたままにお聞きしてみました。
「パイロットが飛行機を操縦できるのはどうしてだと思います?車を運転できるようになるのはどうして?」と逆に聞かれて
「慣れ?」
「そうですよ!チョコレートに素質は必要ないんです!何度も作ることです!」
「誰でも、ですか?」「そう、誰でもできるようになりますよ。」
そういえば以前にもコンクールで賞を取ったショコラティエの方が全く同じことをおっしゃっていたっけ。
「私には1%の才能しかありません。99%は練習です。」って。
他にもたくさんお話をさせていただいていたら、どうしてもうまくできないという私の背中を押して、ロッテのブースでテンパリングのデモンストレーションをしていた方のところへ。
「あの人に聞きなさい。やってみせてくれるよ。あきらめて帰っちゃだめだよ。」
なんだかそれだけで勇気凛々になってしまって、今年はきっと上手にショコラが作れそうな気がしてきました(笑)
なんの根拠もない自信^^;
土屋シェフのあまりの気さくさにTちゃんもびっくりしていたけど、チョコレートの食べすぎで胸焼けしながらも、とっても幸せ気分の私達なのでした☆

blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-22 23:28 | お出かけ | Trackback | Comments(2)
マカロンタワー
d0078892_21361819.jpg
ちょっと忙しくしていて(精神的にも)、PCの前に座るのも久しぶりです。
今年最初に作っていたマカロンはやっと冷凍庫から出され、こんな形になりました^^
ずっと作りたかったマカロンタワー♪
隙間があるのはご愛嬌ね;
実物を見ているとあまり気にならないんだけどね(笑) ←大雑把なので
初めてマカロンタワーを見たとき、これを考えた人は小さい頃、「食べ物で遊んじゃいけませんよ」って言われなかったのかなあ、な~んて思いました^^
最初に作ったピンクのは小林かなえ先生のレシピで、後のグリーンとイエローは前から作っているレシピです。
どうやらこれに落ち着きそう。
この間やっと気がついたのだけど、マカロンを作る時、粉糖はコーンスターチなしの100%のものを選びますよね?
いつも気をつけていたのに、アーモンドプードルにコーンスターチが入っているものがあって、あやうくそれを買うところでした;
「これじゃあ、粉糖だけ気をつけていてもムダじゃないの?」
それを使ったらどうなっていたのかはわかりませんが、APにも要注意!のようです。

少し余裕が出てきて、「お菓子焼けない」「KY」状態からは脱出しつつあります^^
これからまたどんどん作っていきますのでお楽しみに♡

blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-21 22:02 | gâteau | Trackback | Comments(2)
バラのガレット・デ・ロワ
d0078892_2374017.jpg
一週間遅れですが、ガレット・デ・ロワを作りました。
本当は1月6日の公現祭にいただくものだけど、日本ではちょうど七草の頃ですよね。
年末・年始の胃もたれ解消にお粥をいただく日本人としては、この時期にパイ菓子はなかなか厳しいかも(笑)
胃も日常生活に戻った今頃がいいのかしら、なんてね^^

今年は加藤千恵さんのご本を真似て、飾り切りはバラ模様に。
絵心がないのでこういうのは難しいです。。
バラに見えないかも;
上に乗せたフェーブはお花に合わせて、蜂蜜入れを。
d0078892_23134237.jpg
今年のクリームはピスタチオのクレーム・ダマンドにしました。
去年、グルカプで買いそびれ、今年はシェフが変って、ちょうどガレットの後にリニューアルオープンされたので、今年も無理かな、と思って、それなら自分で作ろうということに。
配合は適当なので、こんな感じでいいのかな~。
カット面にフェーブが見えているのは、たまたまじゃないんです。
こういう模様だと、自分で入れた場所がわかってしまって。。
ちょうどお花の右下の葉っぱとの間あたり、なんて、知っていたので、かなりつまらなかったです(笑)
中に入れたフェーブはこちらもお花に合わせてミツバチさんに^^
でも、こうやってカットして出てくると、ちょっと気持ち悪いですよね~。

久々のパイ作り。
お粉とバターと水のごろごろした感じが、段々なめらかな生地になっていくのは楽しいけれど。
生地をのばすのに力を使って、今日は腕が筋肉痛です。
やっぱり筋トレは必要かも。。
d0078892_08353.jpg


blogランキング参加中。
応援クリック、よろしくお願いします♡

人気ブログランキングへ
by R-sweets | 2009-01-13 23:32 | gâteau | Trackback | Comments(6)