R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Tarte marron fruits rouges*
d0078892_2315635.jpg
なかなか目の調子がよくならないので、以前通っていた、会社の近くの眼科にセカンドオピニオンすることにしました。
もしかすると、9割の目薬に入っているという防腐剤のせいでよくならないのかも、という先生の診断。。
よくするために点していた目薬なのに、逆に悪くしていたのかもしれないなんて。。
ちょっとびっくりだけど、確か前にも同じようなことがありました015.gif
ほんとに大人とは思えない軟弱さです。。
防腐剤が体から抜けるまで、2週間かかるそうなので、防腐剤なしの目薬をいただき、気長に治療することにしました。

というわけで、気分を変えるために&お勉強のために(笑)、帰りにAOKIに寄りました016.gif
最近、全然レッスンの予約を取っていないので行くのも久しぶり。
いつも仲良くしてくださるヴァンドゥースの方とも久しぶりで、ちょっとお店で「久しぶり~」なんて、色々お話してしまいました。

ひとしきりお話した後に、私が少しへこんでいたせいか、「ちょっと待ってくださいね♪」と言って奥に行くと、小皿に何か乗せて出ていらっしゃいました。
「これ、まだ召し上がってないですよね^^」
と、出してくださったのは、抹茶のトリュフ010.gif
わ~ 大きくて美味しそう♪
早速パクッと、いただいちゃいました~♪♪
う~ん、美味しい~024.gif
日本ではあまりお店の方と会話したり、試食を出してくれたりって、そんなにないので、何だかParisのパティスリーにいるみたいな気分に。
いつも優しい方とお話して試食もして(笑)、すっかり癒されて帰ってきましたV


このタルトマロンは、それまでの私のモンブラン観をガラリと変えてしまったもの。
初めて食べたのは今から6年前。
d0078892_23323794.jpg
d0078892_23272610.jpg
去年、青木さんに「以前と何か変りました?」とお聞きしたら、「絞り方を変えただけですよ」と。
確かに、今の方がよりスタイリッシュですよね^^
6年前に食べたときと感じ方も違うかな、と昔を思い出しつつ、今日のおやつになりました。
やっぱり一番好きかも♪ 
ごちそうさまでした053.gif

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-27 00:16 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
私好みに*
d0078892_03526.jpg
あの銀座での行列を見てしまっていたので、べつに急がなくても、とのんびりしていて、「こんなに早く来るとは思わなかったからさ~♪」って、CMみたいなことを言っています037.gif
「まあ、座ってよ」って(笑)
(あれはiphoneではないですが^^)
パソコンも、新しく買うと色々自分好みにするのが好きで、この子も早速色々遊んでいます
自分のQRコードも作ったし、アイコンもまとめてすっきりさせちゃいましたv
いつも携帯の待ちうけは、自分で作ったお菓子の写真にしているんだけど、今回は今年一番お気に入りのこの写真に*
バラが隠れちゃうので、もっとまとめちゃおうかな~。

機種変更した日はソフトバンクが優勝した翌日だったので、「お父さんグッズ」をたくさんもらいました。。
「お父さんウエットティッシュ」とか「お父さんノート」とか「お父さん貯金箱」とか037.gif

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-27 00:14 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
クリスマスのアレンジ*
d0078892_23101817.jpg
先月は都合でお休みしてしまったので、久しぶりのお花のレッスン*
クリスマスのアレンジを作ってきました。
今年はスワッグに挑戦♪
去年は見ていて「難しそう~。。」と思っていたのですが、masayo先生が簡単にできるように考えてくださいました^^v
これは私のお部屋で。
ちょっと腰掛ける用の小さな椅子に置いてみました♪
グリーンのボールやおリボンも素敵でしょ~?016.gif
一昨年はリース、去年はツリー、と、毎年違うものを作らせていただいているので、毎回とっても新鮮です 
同じものでも、毎年飾りが変ると全然違う雰囲気のものになりますしね^^


d0078892_23111732.jpg
こちらはエントランスに飾った写真*
ちょうど前日にこの下に、クリスマスの小物を飾ったのですが、あとグリーンが欲しいな~、と思っていたところでした^^
香りもいいので、玄関に行くたびににやけてしまいます037.gif


d0078892_2311586.jpg



そして、レッスンの後は、お楽しみのティータイム*
d0078892_23123732.jpg
「女子力アップ」のお話で盛り上がりました~037.gif
「80歳くらいになっても、おしゃれなおばあちゃまでいたい♪」というのが一致した意見^^
「女子」っていう言葉には「女性」という響きには感じられない、年齢や立場の隔てなく仲良く楽しくしている雰囲気とか、温かい元気なイメージが感じられて好き♪
先日、70歳代の方と一緒にお茶をいただく機会がありました。
その時につい「女子会ですね^^」って言ったら、にっこり微笑まれて「あら♪012.gif」と和やかな雰囲気に。
誰とでも笑顔になれる優しい言葉、とってもいいなあ、と思います^^

さて、そろそろお菓子もクリスマスモードに移行中 
今年もすでに色々考えています016.gif
その前に作りたいものもあるので、またがんばろう♪


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-23 23:19 | fleur | Trackback | Comments(0)
まっ赤なマカロン*
d0078892_2314368.jpg
久しぶりにマカロンを作りました*
ずっと作りたかったエルメさんみたいな真っ赤なマカロン
エルメさんのはフォアグラ入りガナッシュでしたが、私のはフランボワーズのガナッシュ 
今度は黒いマカロンを作ろうかな~023.gif
後ろの方に、ひとつだけ赤と黄色のマカロンがあるの、わかります?
これも色々な組み合わせで作ったら、パティスリーごっこができそうです♪
さらに、赤いマカロンとグリーンのマカロンでマカロンタワーを作ったら、クリスマスのマカロンタワーになるかな? などと妄想中^^v
妄想で終わりそうですが。。

昨日、やっとクリスマスの飾りを出しました。
早いですね~、あと一ヶ月でクリスマス♪
この間、デパートでファーのついた色違いのお洋服を鏡に向かって「どっちがいいかな~」と見ていたら、お店の方が出ていらして色々アドバイスしていただきました。
合わせるのはこんなのはどうですか?とか、色々なアイテムを組み合わせたり、散々お話した後で、「あの~、いつ言おうかとずっと思っていたんですけど、お客さまが見ていらっしゃるの、鏡じゃなくてなんですよ~026.gif

えっ?!
「あ!ほんとだ~、黒光りしていたので鏡かと思ってました!」
またやっちゃった?
「よく映りますからね~037.gif
「どうもちょっと見にくいな、と思ってたんですよね;」
笑いが止まらなくなってしまった店員さん041.gif
「ぜひまたいらして下さいね~」と言われましたが、結局何も買わずに帰ってきました。。
あのケープ、かわいかったんだけどな~。。

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-19 23:57 | gâteau | Trackback | Comments(2)
ピスタチオのカヌレ*
d0078892_2003893.jpg
「フランス菓子 古典の会」では、協賛企業の方たちもいらしていて、自社商品の説明や宣伝もありました。
(チョコレートの試食もありました
ドーバーのキルシュのチラシ(?)の裏に、このピスタチオのカヌレのレシピが載っていて、見るとルセットは青木さんのもの。
ちょうど材料は全部あるし、試しに、と作ってみました♪
教室で譲っていただくピスタチオペーストではないので、色も香りも薄めでしたが、きっとこれが濃厚なペーストなら、もっとずっと美味しいはず 
期待値の大きいお菓子になりました(笑)
もちろん今でも美味しいですよ^^
生地を型の8分目にすると、小さくなっちゃうので、二回目に焼いた時はぎりぎりまで入れてみました。
なので大きいのと小さいのがあります。。

d0078892_2071633.jpg
いい感じにできたので、ちょうどお友達用にプレゼントを作ろうと思っていたので、急遽これも。
他はいつものパート・ド・フリュイ(イスパハン味)とギモーブ(カシス味)、抹茶のマドレーヌです*
d0078892_20103839.jpg
d0078892_20105214.jpg
喜んでくれるといいな♪
 

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-16 20:15 | gâteau | Trackback | Comments(0)
巨匠に学ぶフランス菓子*
d0078892_18515560.jpg
先週、素敵なお菓子の講習会に参加してきました*
知新 温(あらた おん)さん が事務局を務められている「フランス菓子 古典の会」。
昨年、東京都洋菓子協会の助成を受け、若手の製菓技術者や学生を対象に創設。
フランス菓子の古典書を読み解き、原文に出来るだけ忠実にお菓子を再現することによって、フランス菓子の歴史、調理化学、テーブル等々について、広く深く、考察する勉強会です。(知新さんの説明より、一部抜粋させていただきました。)

今回はその第三回、Urbain Dubois(ユルバン・デュボワ)の「LA PATISSERIE D'AUJOURD'HUI」より、3品、教えていただきました。
この本の初版は1894年。
何と、今から117年前のお菓子のレシピ本です005.gif
今回テキストとなっている本は1932年の版ですが、それでも今とは違う方法に、「業界の重鎮」達(司会の製菓学校の先生がこう表現されていました^^)も細かい部分は想像で作られたとか。

どんどんデザインも斬新になっていくお菓子たち。
それもいいけれど、だからこそ今、古典を学ぶのも逆に斬新なのかもしれません。
私も興味津々で伺いました♪
受付を済ませ、言われたとおりにエレベーターに乗って「閉」ボタンを押そうとすると、「ちょっと待って」と、どなたかが急いで乗って来られました。
見ると、何と! 白いおひげが印象的な藤生シェフ!!

ぅおお~っ♪ オタク心が騒ぎます♪027.gif

今日の講師だったっけ?!
思わず、まだキズの治らない目を見開いてしまいました。。
フジウのお菓子はたまに立川で買うし、高幡不動のお店には一度行ったことがあるけど(遠かった~。。)、生・藤生シェフは初めてです♪
しかもエレベーターで2人っきりなんて(爆)
ちょっと優しいサンタさんみたいでした037.gif
d0078892_18241862.jpg
藤生シェフに教えていただいたのは、この ↑ 「マリオン」というへーゼルナッツ風味のお菓子。
丸く絞った生地に、アプリコットジャムをはさんでグラス仕上げしています。
藤生シェフのデモは、説明がとっても分かりやすいです♪
このお菓子を取り上げるに当たっては、「まだ10回くらいしか作っていませんが」とおっしゃっていました。
素人の私、「まだ」10回なんだ~。。026.gifと変なところで感動しておりました。

d0078892_1823784.jpg
もうお一人は、「パティスリー・ゴセキ」の五関シェフ。
こちらへも一度行ったことがあります^^v
そもそも五関シェフがこのユルバン・デュボワの本をパリのブキニストで見つけられ、翻訳されたのだとか。
「この本を手にして中を見たときは、これだ!と思いました^^」と、とっても嬉しそうにおっしゃっていました。
五関シェフに教えていただいたのは、最初の写真の「パレスタン」ともう一品。
パレスタンでは今まで食べたことのないバターを教えていただきましたが、これが! 絶品!!
美味しいバターはフランス産だけじゃないんだな~、と、またまた感動 
私もこのバター使いた~い♪

あえて原書通りに、タルトの空焼きはしないで作ります、ということで、ちょっと色が薄い感じですが、「皆さんの試食用は空焼きして作ってきましたから^^」とにっこり。
d0078892_19345665.jpg
どれも地味目だけど、とっても美味しいのです♪


d0078892_1937487.jpg
こちらも五関シェフのデモで「フランボワゼット」。
パートシュクレにフランボワーズのジャムを塗って、もう一枚重ね、ザラメを振って焼いた素朴なお菓子です。
このパートシュクレは、原書通りに訳すと「上質のパートシュクレ」。
製法も詳しく書いてないので、「多分、こんな作り方ではないか?」と推理して作ります。
こういうのって、ワクワクするのは私だけ?!

お話を伺うと、昔々は冷蔵庫もないし、オーブンだってありません。
かまど(グレーテルの、じゃないですよ・笑)で焼いたのでしょうね~。
今だって、「オーブンのクセ」がどうの、上火がどうで、下火がどうで、とか文句言ってるけど(私が)、そんな繊細なものではなかったはずですよね。
熟練の職人が、絶妙な勘で作る貴婦人達のお菓子。。
ユルバン・デュボワのお菓子は、デザインがとてもおしゃれだったそうです。
タイムスリップできたらいいのにな~、なんて思いました012.gif

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-16 19:58 | leçon | Trackback | Comments(0)
宴の後に ~メゾカプ10周年記念パーティー 番外編~*
d0078892_12454256.jpg
お持ち帰りしたプティフールです*
どれも教室で習ったものやお店に出されているものばかり 
私も誰かにプレゼントしたり、頼まれて作ったりするときに大活躍してくれているレシピで、ちなみに今もお友達へのプレゼント用に作っている最中だったりします^^

それだけでなく。。
d0078892_1332965.jpg
帰りに出口のところにたくさんの袋が。。
いただいて帰ると、中にはこんなBOXが入っていました♪
も~、また先生ったら、、、寝てくださいね~025.gif

d0078892_1381167.jpg
先生のブログで見ていたフォーチュン・クッキーです053.gif

これ、、先生全員分作ったの。。?
薄焼きガレット作って、熱々のうちに包まなければならない、すごく手のかかるお菓子なのに。。

割るのがもったいない、けど、開けないと、もっともったいない。。
大切にそ~っと一枚はがすと、紙にくるまれたフェーブが出てきました♪

d0078892_13114876.jpg
中身は「タツノオトシゴ」!
来年は辰年。
何だか来年いいことがありそうな予感がします^^v

本当に先生には驚かされっぱなしです。。
授業でもいつも寝てない話ばかりお聞きしますが、これならほんとに寝てられないですよね~。。
同じテーブルになった方が、「私は色々なところに習いに行ったけど、初めてお菓子を習うのが杉本先生だった人は、ほんとにラッキーだと思うわ^^」とおっしゃっていました。
そんな風に言ってもらえる人って、そうそういないと思うのです。
製菓学校ではなく個人の教室なのに、こんなにたくさんの生徒達が集まり、盛り上がって楽しく過ごせるのも、みんな先生の魅力ですよね♪
私は時々、外部の講習会に行ったりもしますが、メゾカプ生のレベルの高さはどこにも負けないものがあると感じます。(あ、先生、今失笑しました?037.gif
私は落ちこぼれ生徒ですけどね。。
でも、私の口癖の「まっ、いいか026.gif」は、どうでもいい、という意味ではなく、前向きな「まっ、いいか」なのです(笑)
今回はできなかったけど、次がんばろう、っていう。
よく成績の悪かったスポーツ選手が「次につながるゲームだと思います。」っていうアレですね(笑)
きっとそれも先生はよくご存知だと思いますが^^

今回、たまたま同じテーブルになった方たち、先生が考えて振り分けしてくださったそうですが、すごい偶然があって、6人中3人が同じ別のところに行っていた経験がありました。
そんなお話でも妙~に盛り上がり(苦笑)、もしも私がお教室を開くことがあったら、何年経っても集まってもらえるような、そんなお教室にしたいと思いました。

杉本先生、スタッフの皆様、ポール・ボキューズの方々、そしてご一緒して下さったメゾカプ生の皆様、あっ、それと先生のお母様も! そしてお花を作ってくださった甘利先生、楽しいパーティをありがとうございました053.gif

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-13 13:45 | merci | Trackback | Comments(0)
メゾカプ10周年記念パーティー♪ 後編*
d0078892_1352149.jpg
まるで優勝したかのような大喜びをした私たち(1問しか当たってないのに・笑)、次はお待ちかねのデザートタイムです♪



これを見てみて↓ 
d0078892_1444154.jpg
そうなのです♪ デザートは何と!先生が作ってくださったデザート・ブッフェなのです053.gif

サロンのお隣のダイニングに移動すると。。

d0078892_143897.jpg
こ~んなにたくさん!(すでにほとんどなくなっているお皿もありますね;)
教室で教えていただいたものやお店のもの、15種類500個作ったそうです。。
色々な準備があったはずなのに。。 やっぱり先生って、ドM がんばり屋さん。。

d0078892_1353636.jpg
懐かしい「フルール・ド・ネージュ」や「ココ・パッション」、「ミロワール・カシス」、
「洋ナシのシャルロット」、新しいところでは「かぼちゃのモンブラン」や、
バージョンアップした「スフレチーズケーキ」(これ、とっても美味しいです♪) 
「焦がししょうゆのロールケーキも」!


これは私たちのテーブル6名分のお皿。。↓
d0078892_14263944.jpg
一応、フルコースいただいた後なのですが。。
私のお皿は手前のなんだけど、、、誰ですかね? 左奥のお皿は。。?037.gif
みんなで分けようと思って、たくさん持ってきてくれました^^
もっと食べたかったな~。。


席に戻ると。。
d0078892_14553966.jpg
いや~ん♪ これも全部先生の手作り~053.gif
コーヒーとともに、プティ・フールがありました。(この写真は2名分)

私もたま~に頼まれてお菓子をお作りしますが、十数名分作るだけで大騒ぎなんです。。
先生、寿命縮めてない? 
そばに食べきれないもののお持ち帰り用に、ラッピングセットがありました。
何だか授業を思い出します^^
私はおうちでゆっくり食べたいと思って、全部お持ち帰りしました♪ 


さてさて、その後は。。
感動の表彰式がありました^^
d0078892_1510859.jpg
これは「最優秀アシスタント」部門、初代アシスタントの純子さんとドレスアップした先生です♪(写真掲載許可いただきました^^)
ハグしてる写真も撮ったんだけど、すごくボケボケだったの~(涙:;)
いつも先生との息がぴったりで、次に先生が使うものをサッとさりげなく横から出されたり。
これって、多分見てるよりやってみたら、どれだけ優秀なのかわかるんだろうな~、と、見てるだけだったけど私は思っていました。
時々、先生が忘れていることもフォローしたり、先生が「これ、使うの?」なんて聞いたりしているくらい、先生も信頼して任せている、という感じでした。

私は後半、アシスタントさんはNさんが多かったのですが、会場でまたお話できて嬉しかったです053.gif
おっとりタイプのNさんですが、教室の一生徒からアシスタントに、そして現在は銀座の某・パティスリーでパティシエールをしているという、私たちの希望の星なのです^^
お店のリーフレットをたくさん持ってきて、みんなに配っていました(笑)ので、私も今度ぜひ伺ってみようと思います♪
「お店に来た時、もし厨房にいたら呼んでください。出て行きますから^^」と、何だか今までで一番生き生きしたいい笑顔をしていらっしゃいました 

最後にサプライズで、生徒さん代表が先生に感謝状を。
この時とばかり、こっそり用意していた花束やメッセージカードなどをお渡ししました♪
d0078892_1535198.jpg
こちらは私がいつもレッスンに伺っている甘利先生に作っていただいたブーケ。
お渡しする直前にあわてて写真を撮ったので、全然いい写真がありませんでした。。
ぜひこちらのブログでご覧下さい。

 
d0078892_1550759.jpg
こちらはお店に置いていただけるように作っていただいたアレンジメント。
「お菓子教室の10周年記念用に」とお伝えしたところ、シックな秋色マカロンを入れてくださいました♪
当日は受付のところに置いて、皆様に見ていただきましたが、お客様の某・イタリアンシェフがマカロンを「これ、本物?」と、じ~っと見ていたそうです037.gif

尚、当日は予想外の暖かさのため、配送をやめて、甘利先生ご本人が、会場まで私と一緒に来て下さり、このアレンジを直接搬入してくださいました!
本当にありがとうございました♪
素敵なアレンジ、心が癒されます~^^
レストランの入り口まで運んでいただいたのに、そのままお帰りいただくのがとても心苦しかったです。。
一緒にお食事していただけばよかったな~、なんて後から思いました。。

番外編へ続く。。

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-11 16:04 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
メゾカプ10周年記念パーティー♪ 前編*
d0078892_12264739.jpg
やっと更新が少し追いついてきました^^v
目は相変わらずですが、少~しずつよくなってきているようです。
高校生の時から無茶なコンタクトの使い方をしているので、そのツケが来たのかも~015.gif

さて、先週、お菓子教室「Mes Enfants Capricieux(メ・ザンファン・カプリシュー)」の10周年記念パーティが、代官山の「メゾン・ポール・ボキューズ」でありました*
(写真はHPよりお借りいたしました)
辻の職員を9年間勤められた杉本先生のフランス校勤務時代の卒業生が、現在こちらのシェフとしてご活躍されているそうです。
それにしても、メゾカプの生徒さんて、(世代に関係なく)どうしてあんなにノリがいいんでしょうね~?037.gif
先生も、知り合いがいるとは言え、「出入り禁止にならなければいいけど。。」と心配されていたようですが、めっちゃ盛り上がりました 
こんな素敵なお店なのにね~(笑)

会場に着くと、当たり前だけど、知り合いの方がたくさん♪
懐かしいお顔にもお会いできました 
それでも人の顔を覚えるのがとても苦手な私。。
ぼ~っとして気づかずに、ご挨拶もしないで通り過ぎてしまった方もいらしたかもしれません。。
今のうちに謝っておきますね、ごめんなさ~い040.gif

ただ単に知り合い、というより、「同じ釜の飯」ならぬ「同じオーブンのお菓子」を食べた仲だからでしょうか?
共通の話題があり、同じ趣味嗜好を持つお仲間だからでしょうか?
とても親近感をおぼえる方たちばかりで、最初からテンション上げポヨですv
私はこちらのお教室で、一から色々なことを教えていただいたのですが、いつも楽しく、まるで体育会系のノリで(?)、おかげさまでこんなオタクに成長しました027.gif(←しかも今はメガネ女子なので、ほんとにこんな感じ・笑)

d0078892_1311079.jpg
会場はこちらのサロン。
キラキラした柱の両サイドにもスペースがあるので、実際はもっと広いです。
総勢80名が6名ずつくらいのテーブルに分かれました。 披露宴みたい(笑)
(こちらのお写真もHPより、お借りしました)


詳しい内容は、先生のブログに載っていますが、最初に全員揃っての写真撮影が。
きっと最後だとお化粧も崩れてるからね~、と妙に納得しましたが、えっ?80名いるのに、どうやって?!
大パノラマ写真かしら?
「皆さん、外に出てくださいね~♪」
ぞろぞろとサロンの外へ。
ここのお店には螺旋階段があるのですが、ここでストップ。
階段にみんながぐるぐると。
お教室の生徒さんでもある、カメラマンの知新温(あらた おん)さんが皆に声をかけ、最上段からはい、チーズ♪
80人全員が目をつぶらずに撮るタイミング、難しそうですが、何度目かにOK出ました(笑)
なるほど~、螺旋階段か~、さすがです016.gif
知新さんには昨日もお世話になりました。
ありがとうございました♪ (それはまた後日。。)

その後は、生徒さんのダンスあり(笑)、超・マニアックなクイズあり、もちろん美味しいお食事もあり069.gif

d0078892_13464511.jpg
片目コンタクトで写真を撮っていたので、ピントがかなりやばいものばかり。。
私、フォアグラは苦手なのですが、ちゃんと食べられましたv


そして、お食事の合い間のマニアッククイズ、最初はテーブル対抗でしたが、私たちのテーブルはみんな素直すぎて(笑)、全然当たりません。。
だって、「4人のパティシエを年齢の若い順に並べなさい」とか、「4つのリキュールのうち、ひとつだけアルコール度数の違うものはどれでしょう?」とか、「袋に入ったお砂糖のグラム数を当てなさい」とか、予想外だったんです~。。
私は個人的に、「先生のことだから、きっと時事問題が出るに違いない。。」と思って、「TPP」の正式名称とか、そんなのを予想していたのです037.gif
ちなみに、シェフの年齢順クイズは、「ピエール・エルメさん、ピエール・マルコリーニさん、鎧塚さん、寺井さん」の4人です。
どんな順番か、わかります?(笑)
「シェフの年齢なんか興味ないしね~」と、一問も当たらない悔しさに、口々につぶやく私たち。
でも、でも!
d0078892_1401536.jpg
最後は、チョコレートが回ってきて、「このチョコレートをカカオ分の低い順に並べなさい」という問題が。
これは!チョコレートフリークの私としては、ぜひとも当てたい!!
ちょっとお菓子教室のクイズらしくなってきました^^
みんなも少々投げやりになりながらも(笑)真剣です。
一口ずつかじって、、、「うん♪ 美味しい^^v」
じゃなくて(笑)
ふたつずつ、似たようなパーセンテージであることが、見た目でも分かりましたが、その後の順番がとっても微妙。。(後で聞いたら、一番低くて55%、上は聞いてないけど多分70%台かな?)
何度か食べてみて、決めました!
先生がひとつずつカカオ分を言っていくと、あちこちから「わ~っ!」とか「お~っ!」とか「ぎゃ~っ!!」とか、喚声が。
私たちも、ひとつずつ正解していくたびに大はしゃぎしちゃいました037.gif
「ぅきゃ~っ♪♪♥♥♥」 
3つ当たったところで、立ち上がってガッツポーズ~066.gif070.gif
大喜びの私たち~ 
他の問題と違って、全問正解は私たちのところと、あともうひとつくらいじゃなかったかな?^^
「シェフの年齢当てより、嬉しい~♪」
こればかりは自分達の舌が本物、と証明されたような(大げさ;)嬉しさでした!
ちなみにお砂糖の量は、パーティの日(11/4)に合わせ114gでしたが、私達の答えは120g。
惜しい!!(笑)


続く。。

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-10 14:36 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
Le fondant cacahuetes caramel chocolat*
d0078892_1711853.jpg
こちらも先月復習していた「ピーナッツキャラメルとチョコレートのフォンダン」。
講習会で私のいたグループが、仕上げを担当したお菓子です。

ショコラのムースの中に、ローストしたピーナッツ入りの柔らかいキャラメルをしのばせて。
トップにも塩バターキャラメルをデコレーションしているので、チョコレートと塩キャラメルが一緒に口に入る、私の大~好きなお菓子です^^ 
表面はピストレ仕上げしてあります。
講習会では、ピストレの片付け方も教えていただいたので、今まで全部分解してお湯で洗っていたのも、これからはずいぶん楽になるはず037.gif

d0078892_1845523.jpg
下のほうにチョコで線描きしてあるのですが、これが楽しくて、実習の時はひとりニヤニヤしながらやってました(笑)
「楽し~い♪ お菓子屋さんみたい~
でも他の方たちはみな、プロだったり、コルドンの上級の方だったりするので、黙々と作業してました037.gif

さて、お味のほうは、家族の評判も上々♪
「これ、Rちゃんが作ったの?! 美味しいね~005.gif
本当に気に入ってくれた時の反応って、正直だと思うので、結構信頼してます^^
一口目で声が上がるしね 

d0078892_18504172.jpg
中はこんな感じ。
わかるかな~、ビスキュイショコラの間に、とろ~っとしたキャラメルがあるの。
これもいつかどこかで誰かに食べていただきたいな~^^


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2011-11-08 19:09 | gâteau | Trackback | Comments(2)