R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Tarte fruits rouges et Crème Tonka*
d0078892_19205138.jpg
先日の青木シェフのレッスンの復習をしました♪
私にしてはとっても早い復習です^^
"Tarte fruits rouges et Crème Tonka"
サクサクタルトにクレームフランジパンヌ、トンカ豆風味のなめらかクリームを絞って、赤い実のフルーツを盛り盛りに037.gif
青木さ~ん♪ とっても美味しくできましたよ~
初めて自己流でトンカ豆を使った時、使い方も量も適当だったけど、合ってました^^v
ただ、私のやり方の方が青木さんよりワイルドだったことに、ちょっとショック(笑)

もうそろそろイチゴも終わりですね。。
いつものスーパーでも、小粒のいちごはなくなってしまったので、普通サイズのをカットして使いました。
今シーズンは私にしては結構いちごを使ったかな^^
日本のフルーツはそのままで美味しいから、こんなお菓子も作れて嬉しいですよね♪
青木シェフは「新鮮で美味しいいちごならヘタごと食べられるんですよ」とおっしゃっていました。
いちごはトンカ豆の香りともよく合うみたい。
色々アレンジできそうです

ところで27日(土)の「先輩Rock you」、皆さんご覧になりましたか?
私は自分でブログに書いておいて、観るのをすっかり忘れてしまいました。。(TT)
ショコラのお話だったのに、録画しておけばよかったな~。。015.gif

明日から5月*
いよいよ大好きな季節が始まります
うちのお庭のバラもたくさん咲き始めました056.gif
やっぱり今年は少し早いみたい^^
緑もいっぱいで、むせ返るようってこんな感じかな?と思っています。
鈴蘭も小さなかわいいつぼみをつけています
明日は鈴蘭の香りのバスキューブを入れて、鈴蘭風呂にしようっと037.gif

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-30 19:15 | gâteau | Trackback | Comments(2)
Amuse Party 復習しました♪
d0078892_22273781.jpg
この間、デセールから復習した「アミューズ・パーティ」、やっとメインの復習をしました
2月にFFCC奈々先生に教えていただいたメニューです♪

昨日から下ごしらえを始めて、夕方完成。。
もっと手際よくなりた~い015.gif
昨日は米粉のベシャメルとメカジキのコンフィと生ソーセージとシャンピニオンデュクセルと香草パン粉と鶏のテリーヌを作りました。
今日はそれらを組み合わせたりして仕上げです。
作るのに精一杯で、写真がおざなりですが(笑)、父もびっくりしてくれました。(しめしめ・笑)
「崩しちゃうのがもったいないね^^ 今日は何かの日だっけ?」
いえいえ、別に何の日でもないで~す037.gif

最初の写真 ↑ は「鶏のテリーヌ」*
下に敷いたのはトマトのヴィネグレット。
何だか色がトマトっぽくないな~。。
一晩マリネした鶏さんには下茹でしたにんじん・ジャガイモ・インゲン・ごぼうを巻いて、外側はベーコン♪

d0078892_2249015.jpg
手前のお皿、右上から時計回りに「クロックマダムのフリット」「ミニトマトのファルシ」「ズッキーニのファルシ」「シャンピニオンのファルシ」、真ん中は「トリコロール風タルティーヌ」。
d0078892_22462944.jpg
右にあるのは「クロックマダム」、これは以前同じようなのを作ったことがあるけど、また手がつりそうに(笑)

d0078892_2354449.jpg
お皿や小物をあまり持っていないので見栄えがしないけど。。
左にあるのは「ヤングコーンのファルシ」。
スティック刺そうと思ったのにどこにしまいこんでしまったのか、見つからな~い。。

d0078892_238651.jpg
一番お気に入りの「ウフ」*
とろとろ~っで、シャンピニオンの香りやオリーブオイルの香りや色々して、とっても美味しいのです
ヴィネグレットであえたトマトのコンカッセも上にのせ、牛乳で作った泡も作ってみました^^v
早く写真撮らないと消えちゃうのでよけいにあせる~;

父に「どれが美味しかった?」と聞いたら、「どれも美味しかったよ^^ プロみたいだね」と身びいきかなり入ってましたが(笑)、気に入ってくれたようでよかったです♪
作って、写真撮って、洗い物もしてから食べたので、もう一度チン♪して温めてからいただきました。
熱々だとさらにさらに美味しい016.gif
メカジキのコンフィって、自家製ツナのことなんですって♪
もちろん初めて作りましたが、とっても美味しくて感動です^^
ほんとは私にはちょっと難しいものばかりで、ずっとレシピを読んでは「う~ん。。」とうなっていたのです(笑)
でも「やればできる子!」と言い聞かせながらがんばりました(笑)
あともう一品お肉料理があるので、また後日がんばります~066.gif

食器も少しずつ揃えて、テーブルコーディネートも出来るようになって、「得意なのはお料理♪」と言えるようになりたいな~^^

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-24 23:36 | お料理 | Trackback | Comments(6)
小山シェフのイベントへ*
d0078892_1651349.jpg
昨日もとっても寒い雨の日曜日でしたが、お昼ごろから雨も止み、午後からのCottaさん主催の小山シェフのイベントに行ってきました♪
なにしろ東京で小山シェフのレッスン・試食付き+ショコラのおみやげ付きなんて、めったにないこと
カメラも二種類(コンデジとデジイチ)充電して準備万端、スマホ持った♪ レシピ用のクリアファイル入れた♪ 父のお昼とお夕飯の準備もOK♪と、張り切って家を出たのですが。。。
駅の近くまで行ってお財布がないことに気づき。。005.gif
ぅあ゛~ん007.gif 家まで往復しちゃいました。。(涙)
それでも何とか開始時間前には会場の服部栄養専門学校に到着。
すでにたくさんの方がいらしていました^^
席に着くと、2012年のサロン・デュ・ショコラで6タブレットを受賞された「デギュスタシオン」が
ワクワク016.gif
以前にも小山シェフのお話を聴く機会もあったし、テレビでも拝見していたので、お人柄については知っていますが、デモを見るのは初めてです♪

「手順ばかりをメモするのでなく、なぜそうするのか?なぜそれではいけないのか?をよく理解してくださいね。」とおっしゃっていただき、気を引き締めた(つもりの・笑)私。
最初はふわっふわの「バジルシフォン」*
ふわふわと言ってもシェフ曰く、「ちょっとだけグルテンを出した、甘くない朝食にもできるシフォンです」。
二品目は「クラシック・バターロールケーキ」*
いわゆるロール生地ではなく、バタークリームに合う生地を作って巻いたもの。
こちらは夏の新製品なんですって

デモはほんとに細かい理論的な説明を分かりやすく教えていただけました。
一言も聞き漏らさないぞ、と思っていたのに、試食が配られ始めたらそちらに気を取られちゃって、途中メモがぐちゃぐちゃに(笑)

d0078892_15523740.jpg
皆さんからも積極的な質問が出て、シェフのお話も楽しいし、お菓子はどちらも超・美味だし、幸せでした~053.gif

その後、シェフからショコラの説明を聞きながら試食。
d0078892_1553275.jpg
このデギュスタシオンは今年私も同じものを購入し、感想もブログに載せていたので、さらに興味津々でした♪
1月にブログに書いた時点では、まだちょっとしか食べてなかったので、感想はほとんど書いていなかったのですが。。
その後、いただいてみたら本っ当~に美味しくて、「これは今までの人生で一番美味しいショコラかも」と思っていたのです♪
特に1番のプレーンなガナッシュのボンボンはまさに感動もの!
これはオリジナルショコラから作られたものでしたが、ショコラ自体が素晴らしく芳醇なフルーツのようで、本当に傑作だわ!と感嘆していたのです。。
この日もまたいただけるんだわ~と楽しみにしていました^^
ちょっと心配だったのは、ずっと会場に置いてあったので、温度管理がどうなのかな、ということ。
スタッフの方が「ショコラのために温度設定低くしてありますので」とおっしゃっていましたが、それほど涼しくなかったのが気になっていました。
やはり一口1番の「L'aube(夜明け)」をかじってみたら、ちょっと温まっていたな~。。
でも、2番以降の別の素材と組み合わせているショコラについては、この温度がちょうどよかったのか、家で食べた時よりそれぞれの素材の味が引き立って、とても美味しかったです
会場からもあちらこちらから歓声やため息が。。^^
「ふきのとう」もこの前より「ふき」の香りがすごくしました♪
「ふき」なら私もわかる~ ふきのとうって、ふきの香りなんだ♪と、びっくり!
「金胡麻」は大体同じかな^^
「日本酒」も「忍者」も、すごく特徴が際立っていました♪
「忍者」はスモーキーだった♪
今度からもっと温度高くしよう~と思った私です(笑)
多分、1~2℃の違いなんでしょうけど、こんなにも人の味覚って敏感なのね、と我ながらびっくり!
食べる時の温度って、やっぱりすごく大事です045.gif

ショコラの試食の後では、皆さん圧倒されてしまったのか、質問がなかなか出ませんでした^^;
でも私が聞きたかったことを質問してくださった方がお一人いらしたので嬉しかったです

は~ やっぱり小山さんてすごい!
小山シェフのショコラが昨年のサロン・デュ・ショコラの本の表紙になった時、サロン・デュ・ショコラのテーマ自体が変更になったそうです。
元のは忘れちゃったけど、変更後は「ショコラの可能性」とかになったそう。。
それはもちろん、ヨーロッパの人達にも新鮮な素材の使い方のせい。。
その時に「表紙に写真が使われるくらいだから、今年も行けるかも」と思ったそうですよ^^

すごいな~~~~~012.gif
こんなすごい方に教えていただけたり、お話をお聞きできることって本当に幸せですよね
日本人でよかった、と簡単にまとめてしまった私でした~037.gif
小山シェフ、そしてcottaの皆様、アシスタントの方や裏方さんなど、すべての方に、素敵なイベントをありがとうございました

d0078892_1659823.jpg


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-22 16:24 | お出かけ | Trackback | Comments(4)
Le tourbillon*
d0078892_2230369.jpg
寒いのは嫌いだけど、こんなお菓子作りには最適♪
去年の復習がまだまだ終わっていません。。
アーモンドとコーヒーのムースにグラサージュ。
濃厚なフランス菓子です。
サイドに貼り付けているのは、中の生地と同じ、コーヒー風味のビスキュイ。
デコは見本のように、飴細工と、アーモンドにも飴がけして。
最初はチョコのお花は置いてなかったんだけど、なんかビシッと決まらないわ~、と思って置いてみました。。
そしたらアーモンドが隠れちゃって、飴がレーザー光線のよう。。
くるくるチョコも折れちゃうし、「あ~、もんどうしよ~」みたいな046.gif

d0078892_22505527.jpg
お花なしバージョン*
飴細工は写真を撮るのも難しい。。

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-20 22:55 | gâteau | Trackback | Comments(0)
藤野先生レッスン Avril*
d0078892_2130696.jpg
今月も藤野先生のレッスンに伺ってきました
この前まであんなに暑いくらいだったのが嘘のよう。。
寒かったです~。。
でもレッスンは今月も楽しかった~016.gif
今回はハプニングあり&でもとっても美味しい&みなさんのトークがめちゃめちゃ楽しい(笑)

ハプニングは先生のお宅の冷蔵・冷凍庫が故障してしまったこと!
でもさすが藤野先生、あわてず・騒がず。
「お隣の事務所の冷蔵庫から運ばなくちゃいけないのよ~^^」
あ、ご自宅のお隣に事務所があるのですね005.gif
なるほど、ありそうですよね♪
私達が先生のお宅の玄関に着いた時、ちょうどレオ君とアンナちゃんのお散歩から走って戻られた先生^^v
パワフルです~070.gif
なんだかとっても嬉しくなってしまった私です♪

これ ↑ は最後に出された「ベリーのムース」*
簡単なのに、ムースはなめらかで、と~っても美味しい
ジョコンドもかわいいですよね♪

d0078892_21433728.jpg
テーブルの真ん中にはかわいいマフィン
最近流行ってますよね♪
先生がアメリカにいらした時、Mrs.Roseにお菓子を習われたことや、その後パリで本格的にお菓子の勉強をされたのは余りにも有名ですが、フランス菓子のシェフにアメリカのレシピのお菓子を作らせると、上手にできないんですって!
その理由は材料の違いにあるそう。
私、たくさんお菓子を作っていますが、実はマフィンて作ったことがないのです。。
そういえば、見たことないでしょ~?^^;
何かの余った生地をマフィンカップに入れて焼いたことは何度もあるけど、「マフィンを作ろう♪」というのがなかったので、先生から教えていただけてすごく嬉しかったのです
そんなアメリカ仕込みのふわふわのマフィン♪
そしてRoseのレシピを元に、アメリカンなチーズケーキバー♪
d0078892_21592117.jpg
ずっとご本を見てあこがれていた時のことを思い出しちゃうな~

クリームの絞り方も教えていただきました♪
d0078892_21514020.jpg


試食のマフィンも焼き上がり~♪
d0078892_21533825.jpg
d0078892_2235546.jpg


皆さんの女子トーク(笑)も盛り上がり。。
来月の二期倶楽部のお話から、アイシングやケーキポップスetc.のオタクネタや、にんにく注射やアンチエイジングのお話まで037.gif
レーザーやるならどこがいいとか(笑)
美人さん揃いなのに気さくで楽しい方ばかり^^v
帰りもずっとそんな感じでおしゃべりが止まらず。。
とっても参考になりました(笑)

d0078892_22112741.jpg
d0078892_22114367.jpg
次回は6月。
その間に復習しなくちゃ。。;


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-20 21:40 | leçon | Trackback | Comments(2)
Chocolat caramel*
d0078892_21245740.jpg
先日、楽しみにしていたエッグ・カッターが届いたので、早速FFCC奈々先生に教えていただいたメニューの中から、「ショコラキャラメル」を作ってみました
やっぱり復習はデザートからだったわ~^^;

カッターが届いてから、楽しくて何個も卵をカットしてました(笑)
とろとろでなめらか~♪
とっても簡単、しかも短時間で出来ちゃいます。
しかも私がいつも食べてるおやつよりプティサイズなので(いつもどれだけ食べてるんでしょうね~;)、ふたつ食べちゃいました037.gif
昔(今でもあるのかな?)、こんな風に卵の殻を使ったプリン、ありましたよね♪
それが自分で作れちゃうなんて

教えていただいたのは冬だったけど、今の季節に合わせてセッティングしようかな、と思って、イースターの時に作った、小さな白い卵のチョコレートも置いてみました♪

d0078892_2146149.jpg

お料理のほうも少しずつ復習しようと思います
奈々先生、美味しいレシピをありがとうございます016.gif

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-13 21:53 | gâteau | Trackback | Comments(0)
ラデュレ×ユニクロ コラボTシャツ*
今朝、新聞のチラシをパラパラ見ていて目にとまったこちら。。
d0078892_19283218.jpg
(画像はお借りしています)
あのラデュレとユニクロがコラボしていたのですね005.gif
知らなかったわ~。。
しかもお値段がとってもお安い!
1500円ですよ、これ!
スクレ・ラデュレのハンカチっていくらだっけ?(・。・;

売り上げの一部が東日本大震災に寄付されるということなので、地元のユニクロに行ってみることに*
あるある♪ 他のブランドとのコラボTシャツも色々あるのね♪
d0078892_19531683.jpg

(画像はすべてお借りしています)
結局買わなかったけど、おうちで着るならいいかも。。?

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-12 19:57 | Trackback | Comments(0)
ラデュレのレシピで* ~フレジェ・ピスターシュ~
d0078892_2058484.jpg
久しぶりの「ラデュレのレシピ」シリーズ*
この本を買ってからずっと作りたいと思っていたピスタチオのフレジェをやっと作りました
いちごの並べ方が斜めなところと、いちごとグロゼイユのみのすっきりしたデコがとても気に入ったので。
グリーンと赤だけ、という潔さがすごく好き♪
「お庭のグロゼイユの実ができたら作ろう♪」と思っていたのですが、グロゼイユの実が生る頃いちごはなく、ないこともないけど美味しい時期ではないので、タイミングを逃してしまっていました。
去年は実も生らなかったし。。。


ずっとフレジェも作っていないので、
グロゼイユはないけど、今でしょ♪ 027.gifと思ったので~す^^
今回もピスタチオペーストはお手製ですv
一度作ってしまうと、味や香り、色合いも含めて市販のものを使う気がしなくなるのですが、結構疲れるのです。。
フープロ+ハンディブレンダー+裏ごしですから066.gif
よくプロのシェフはお店にローラーがあって、それに通すと滑らかにできるとおっしゃっていますが。。
そのうちローラー、、、買いませんよ037.gif
レシピにはなかったキルシュも入れて、なめらか自家製ピスタチオペーストのクレームムースリンヌができました

ところが~。。
まずアーモンド入りのジェノワーズを作ったのですが。。
レシピを見た時にお砂糖少なくない?と思ったけど、そのまま続行。
焼きあがったジェノワーズは、かつて見たことないほど膨らまずカチカチ。。
念のため、もう一度焼いてみたけど大して変わりませんでした。。
「これはやっぱりレシピの分量がちがうんじゃない?」
と思ったので、以前メゾカプでピスタチオのフレジェを習った時のものを参考に作り直しました。
今度はふんわり&しっとり
「よかった、私の腕のせいじゃなかった♪」と思いたい(笑)
確認はしてないけど、もしあのレシピを作ったことがある方がいらしたら、ちゃんとできたか教えてください


さて、型から外そうといつものようにセルクルを下に落としたら、台にした器が低くてうまくはずせな~い;
仕方ないので、もう一度セルクルをはめ、上に抜き直すという荒業をしてしまいました。。
そのせいか、下のジェノワーズがグリーンに008.gif
見本の写真も、上のジェノワーズは見えていないので、レシピには書いてなかったけど、上のは一回り小さめにしてみました。
d0078892_20335221.jpg
ほら、ちゃんと2枚ジェノワーズ入ってるでしょ?^^
下のジェノワーズ、シロップ打ちすぎかも。。

トップはアーモンドペーストにピスタチオペーストを一割加えたもの。
全体的にちょっと甘めかな。。
色々一筋縄では行かなかったけど(笑)、でもやっぱりピスタチオとイチゴは合う~
次回は少しアレンジして作ってみようと思います
d0078892_2026414.jpg


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-10 20:59 | gâteau | Trackback | Comments(4)
La tapissiere*
d0078892_22113732.jpg
先日、お稽古の帰りに久しぶりに「ラ・タピシエール」さんへ*
タッセル付きの鉛筆をそろそろ買おうと思っていたのですが、かわいいはさみも一緒にお買い上げ016.gif
かわいいお道具を買うと、何か作りたくなりますね

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-08 23:01 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
Eclair tricolore と Flan nature*
d0078892_199136.jpg
時々、レッスンが始まる前にショーウィンドウを覗いて、お取り置きをお願いしておきます
今回は赤と青のラインが、去年自分で作ったものを思い出させるこちらのエクレール・トリコロールに♪
中のクリームはフランボワーズのカスタード、そしてフォンダンはバラの香りがついている、と言うことだったので、これはますます買わねば、と♪

自作の時にも感じたけど、中のフランボワーズクリームの酸味がフォンダンと合わさるとちょうどいい甘さになるのです♪
そこへバラの香りつきで、さらに美味しい016.gif
結構太さもあって、他にもおみやげあるのに大丈夫かな、と思いましたが、あっさり食べられちゃいましたv
カット写真は撮り忘れましたが、きれいなフランボワーズ色でしたよ^^

これを教えていただいた時は、白いフォンダンに赤と黄色とグリーンの三色ラインだったのですが、私はフランスっぽくトリコロールにしたいな、と思って、赤と青にしたのです
なんだかちょっと嬉しいな^^
私も今度はフォンダンにバラの香りをつけてみよう053.gif

d0078892_1993584.jpg
d0078892_1995194.jpg
レッスンのおみやげはフラン・ナチュール*
いい色


そろそろ復習するものがたまってきちゃいました012.gif
また小人さんに頼まねば~^^v(←わかる人は約3名・笑)

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2013-04-07 19:14 | gâteau | Trackback | Comments(6)