R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
こんにちは~♪ 楽..
by koeda-ny at 16:49
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
タグ:お茶 ( 14 ) タグの人気記事
10年ぶりの嬉しい再会♪
d0078892_2212461.jpg
レッスンの翌日は、Parisからバカンスでご帰国中のMihoさんと、10年ぶりの再会デート
10年も経ってるなんて、時の速さに改めて驚くばかり^^;
目白で待ち合わせして「エーグルドゥース」ヘ*
わ~、お久しぶり~♪
今回はかわいいお嬢ちゃまもご一緒に
天使みたいにかわいいKちゃんにメロメロの私♪

d0078892_23204963.jpg
エーグルドゥースは私も何年ぶりだろう?
ちょっと前とショーケースの配置が変わってたみたい。
上の写真は私が買った焼き菓子たち*
カヌレとマロンプレッセとケーク・ア・ロランジュ、そして右下にあるのは、よくあるティグレじゃなくてカフェ味のキャフェ・ドゥーブル。
みんな美味しかった
もうひとつ、タルトタタンはやっぱりその日のうちに食べないと、と思って、夜いただきました。
d0078892_22323350.jpg

Kちゃんは、お花の形のかわいいマカロンを買ってもらってうれしそう^^

d0078892_2235313.jpg
その後はクリオロに移動してランチ*
同じキッシュと、ケーキは私は右下の「ジャック」。
2016年のトップ・オブ・パティシェでスーシェフの方が優勝された時のプチガトーです♪
ショコラとキャラメル、大好きな組み合わせ。
Mihoさん達の「まぼろしのチーズケーキ」も味見しちゃった^^v
「何が幻なんだろうね?」なんていいながら(笑)

そして、この時になんとパリから持って来て下さったお土産が
d0078892_22461377.jpg
日本未発売の、縦20cmもあるマドレーヌ型です!
「La madeleine du partage」って、みんなで分けていただきましょう、っていうもの。

d0078892_22514881.jpg
右にあるのが普通サイズの千代田の型(笑)

これ、レシピ本付きなんです♪
アレンジがいくつも載っていて、サレレシピもあるの
近いうちに作ってみますね^^

他にもこんなにたくさん!
d0078892_233924.jpg
さすが、ツボがわかってらっしゃる
ヴァニラシュガーやマロンクリームのチューブやbioのブイヨンキューブやモノプリのショッピングバッグとか色々!
ショッピングバッグ、広げて撮ればよかったな。。
柄がParisモチーフで、とってもかわいいの!
エッフェル塔におリボン結んであったりとか(嬉)

10年前はラデュレでプティ・デジュネでした。
いつもFBやインスタでお話してるからそんなに経ってる気が全然しなくて、色々お話できて楽しかった♪
Kちゃんがかわいくて、ずっと見ていられるの
Mihoさん、とっても素敵なママになってました^^
楽しい時間をありがとうございました
次回はまたParisで!

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-11-10 23:15 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
Guilt-free Afternoon Tea*
d0078892_230684.jpg
コンラッド東京の「ギルトフリー・アフタヌーンティ」に行ってきました♪
「ギルトフリー(guilt-free)」とは「食べても罪悪感のない」アフタヌーンティーのことだそう。
何を今さら(笑)って思うかもしれないけど、お友達が行きたいと言ったので^^


d0078892_2362927.jpg
28階にあるバー・ラウンジ「トゥエンティエイト」は窓が大きく取られ、眺めも最高でした!
お菓子の写真しかないのですが。。^^;

スコーンは、プレーン、ゴールデンベリーと黒糖の2種。
コロッケのようなコロンとしたのは、「ムング豆のファラフェル」、 ビーツのフムスをつけていただきます。
お隣は「豆腐レアチーズタルト リンゴンベリーとキウイ」、ミニハンバーガーは人参とおかひじきを練りこんだバンズ、お肉は苦手なラム肉だったけど、全然大丈夫、美味しくいただけました。
お豆腐のチーズタルト、美味しかったな^^
他に「モリンガと玄米甘酒のロールケーキ」「ココナッツグラノーラバー」「ローブラウニー」
後ろにあるのは、「ケールのヴィシソワーズスープ」「ピタヤとパイナップルのジュレ」などなど。
紅茶はアマンと同じ、「ロンネフェルト」でした

去年、ロースイーツの勉強をしているお友達のお菓子をいただいてから、ロースイーツに対するイメージがだいぶ変わったのですが、今回もなかなか美味しかった♪
こういうお菓子も作れるようになれたらいいな~

たくさん笑った休日、次回も楽しみ♪

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-08-22 23:55 | thé | Trackback | Comments(0)
お紅茶のレッスンへ*
d0078892_1610829.jpg
素敵な方を通じて、またまた素敵な方とのご縁が
あれから何年?
ずっと伺いたかったYokoさんのティーレッスンに参加させていただきました♪
最近、表参道で行列になっていて何かと話題のリプトン、その銀座店でTea Conciergeをされています。

テーマは「ティーパーティを開きましょう」*
スポードのティーセットにわくわく
d0078892_16262530.jpg
d0078892_16253879.jpg
d0078892_16263561.jpg

教えていただいたのは、こんなかわいい「ガーデンサンドイッチケーキ」と
d0078892_1627143.jpg

d0078892_16285027.jpg
ヨーグルトを使ったデザートや
d0078892_16293718.jpg

d0078892_16294984.jpg
スコーンを2種。

スコーンて、ジャムを合わせるだけでなく、こんな風にセイボリーにしてもいいんですね♪
このスコーンがとても美味しくて、アレンジもまたとっても美味しかった^^

d0078892_16335690.jpg
このカットが一番難題かも、と皆さんおっしゃっていました(笑)


d0078892_16351761.jpg
ティーパンチ作成中 Yokoさん、かっこよかった^^

d0078892_16365139.jpg
こんな素敵なティーパンチができました♪

きゅうりを入れるんですね。
最初は「え!紅茶にきゅうり?」とびっくりしましたが、とても伝統的な作り方なのだそう。
香りも紅茶と合わさると、とてもフルーティで効果的に。
きゅうりがギネスに載っていることも教えていただきました。。
あんな不名誉なことで載っちゃって、きゅうりかわいそう(笑) 


と~っても楽しかった
私も色々作ってみようと思います^^
Yokoさん、スタッフの皆様、ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました♪

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-08-15 16:48 | leçon | Trackback | Comments(0)
Berry先生のscone♪
d0078892_14185826.jpg
先月教えていただいたベリー先生のレシピでスコーンを焼きました*
初めていただいた時から大好きなスコーン

スコーンて、作り方は簡単だけど意外とイメージ通りの味や形にするのが難しいと思っています。。
「たかがスコーン、されどスコーン」
ぱっくり「狼の口」ができて、硬くなくふんわり美味しいスコーンが作りたい!とずっと思っていましたが、やっとできました
うちのオーブン、下火が弱いので生地を持ち上げる力がとっても弱いの。
それで今回は思い切って温度高めに設定しつつ、上火が強くて焦げやすいのも防ぎながら焼いてみたら。。
やっとやっと、納得のいくスコーンができました^^♪

さっそくお茶に*
コンフィチュールはもちろんベリー先生のレシピのものとバラの季節なのでエルメさんのイスパハンも。
右手前にあるのが先日のパーティのおみやげにいただいた福原オレンジのマーマレード、その左が先月のレッスンメニューのキウイ、上がエルメ、急に思い立って作ったのでクロテッドクリームがなく、マスカルポーネもつけてみました。
ちょっと欲張り過ぎて、ギュウギュウ詰めになってしまいましたが^^;、とっても美味しいティータイムに
マスカルポーネも結構いい♪
特にオレンジマーマレードがほんとに美味しくて、うっかりすると味見と言って全部食べてしましそうなくらい!
納得のいくスコーンができて、これからはお客様にもお出しできるな~♪
3段トレーに私のプチフール乗せて、バラの季節にお茶会したい

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-06-07 11:54 | gâteau | Trackback | Comments(2)
Un Grain*
d0078892_16374241.jpg
週末は久々にTちゃんとランチ*
美味しいイタリアンを食べてから、私の希望でミニャルディーズの専門店「アン・グラン」へ。
いつでも行けると思うと、なかなか行けないのよね。。

骨董通りをずっと奥まで行って、シックなお店に入ると、焼き菓子やら生菓子やら、みんな小さ~い037.gif
ひとつまみサイズなのはもちろん知っていたけど、実際に見るとほんとにかわいい
まだこの後もおしゃべりする予定だったので、今回は生菓子はやめて焼き菓子だけにしました。
おうちにはお菓子がたくさんあるので、ほんの少し♪
手前が「ケーク・オ・シトロン」、奥が「ケーク・オ・マロン」、日持ちするところも嬉しい。
今日はお菓子の実験日なので(笑)、休憩のお茶タイムにいただきました。
今度は生菓子を買ってみよう♪

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-02-20 16:54 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
Christmas confiture Lesson*
d0078892_22344521.jpg
先月のこと、Mrs.ベリー先生とAtelier lulu FrenchkissのJunkoさんのコラボレッスンに参加させていただきました*
今年はもう定員いっぱいだから来年まで無理ね、とあきらめていたクリスマスコンフィチュールを、幸運にも教えて頂くことができました

d0078892_22552340.jpg
長野県産の真っ赤なルバーブとフランボワーズに、スパイスや色々加えて、お部屋はクリスマスの香り^^

d0078892_2316381.jpg
d0078892_2329563.jpg
他にもいつものように、ベリー先生お手製のティーフーズがたくさん!
かわいいクグロフに私の大好きなスコーン、そしてブルスケッタ♪

d0078892_2354450.jpg
リエットも作って来て下さいました

Junkoさんのアンティークの器に並べられ、どれも美味しくて幸せ^^
お紅茶は、ベリー先生のオリジナルブレンドティーをJunkoさんが淹れて下さいました♪
淹れ方がとってもかっこいいの!
お紅茶のお話もとっても面白いし、お勉強になります♪


d0078892_233014100.jpg
出来上がったコンフィチュールはかわいくラッピングしてお持ち帰りに*
私はアドベントの気分で、毎朝ヨーグルトに入れていただいていますが、他にも今日は製作中のクリスマスのお菓子の中にアクセントとしてしのばせてみました^^


ご準備も大変だったことと思います。
いつも私達に「美味しいもので喜んでもらいたい」という気持ちでご用意して下さるベリー先生とJunkoさん、本当にありがとうございます
d0078892_2339104.jpg


インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2016-12-18 23:43 | leçon | Trackback | Comments(0)
Gilles Marchal Fair*
d0078892_1393075.jpg
大好きな方達と一緒にハイアットリージェンシーのジル・マルシャルフェアに行って来ました♪
9/29から始まったこのフェア、9/29~10/1までの3日間のみ、シェフご本人がカフェでお客様にご挨拶をされる、とのことで、早くから予約をいれておいたのです^^v

まずはシャンパーニュで乾杯♪
最初はこちらのモンブランのお皿から*↓
d0078892_13202820.jpg
お皿からはみだしそうな勢い
お皿の中央が深くなっているので、見た目以上にボリュームがありました!
マロンのクリームの中には、オレンジやカリカリにキャラメリゼしたピーカンナッツ(ちょっと珍しい!)、カシスなど、そしてシャンティクリームもたっぷり*
カシスのソルベにもオレンジが香ります。
上にのっているくるくるしたものはラングドシャ、これ真似してみたいなあ^^

お話も盛り上がっている頃、シェフ発見!
どなたかのテーブルで写真を撮ったりしていらしたので、「取材かしら?」と言っていたのですが、すべてのテーブルを回られて、とても気さくにお写真にも応じていらしたご様子。
「私達のところにも来てくれるかなあ」と言っているうちに2皿目です*
d0078892_1334155.jpg
「サブレ ショコラ エキゾチック」

このサブレ、サクサクで美味しかった♪
ショコラのクリームが挟まっていて、上にはパッションのグラス。
ショコラショーのようなソースをかけてくださって、残りはカップに淹れて「そのままお飲み下さい」と。

d0078892_133875.jpg

そのうちにシェフが私達のテーブルにもいらして下さいました!
お写真などで拝見するよりずっと素敵だったな012.gif
もっとフランス語を頑張らないと~^^;
「ボンジュール」と「アンシャンテ」と「セ・テ・ボン」しか言えなかった。。
ほんとに素敵な方でした♪


最後はこちらのプチフール*
d0078892_13453051.jpg
後ろに写っているのがソースにもなるショコラショー。

最初は「ラウンジとはしごする?」と言っていた私達ですが、やっぱりおなかいっぱいに(笑)


そして、ペストリー・ショップではこちらをお持ち帰り
d0078892_13495048.jpg
器がかわいくて選んだ「シャルロット・マロン」。
構成はカフェのモンブランと少し似ていましたが、こちらはピーカンナッツではなくヘーゼルナッツだったり、下のほうがなんだか複雑な構成になっていたりと、ちょっと違いました。
家族には詳しいことは説明しなかったけど、「これ、フランスの?すごく美味しいね!普通なら途中で飽きてくるけど、これは一口ごとに美味しくなったよ!」と絶賛していました。
「え?途中で飽きるって、私の?013.gif」と思ったら、豆大福だって(笑)
そ、それは、、ジル・マルシャルさんのお菓子と豆大福を比べることが違うのでは。。^^;
どちらかと言うと豆大福の方があっさりしてるんじゃないのかな~

d0078892_13571463.jpg
そしてなんとこちらの型はマトファー製!何つくろうかな


フェアは12月18日(日)まで、予約をした方がよさそうですよ^^

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2016-10-02 14:06 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
130周年のアフタヌーンティー♪
d0078892_214199.jpg
伊勢丹で開催中のアフタヌーンティーへ*
今年は伊勢丹創業130周年、そしてフルーツのTAKANOさんも昨年130周年だったそう。
そこへテオドーさんとセトレボン奈々先生がコラボされて、ISETAN TASTE OF DRINKでイベントが行われています
仲良しマダムがお席を予約して下さって、ワクワクしながら行ってきました!
この日は奈々先生はご不在でしたが、先生プロデュースの「WAPPA」を使ったwappa de afternoonteaをいただきながら、テオドーの加藤さんの裏話(?)的なことやオタクなお話も037.gif、たくさんお聞きすることができました♪
日本の伝統工芸であるわっぱ、130年の歴史ある企業とのコラボにはぴったりですよね!

d0078892_1641998.jpg
一番上の段は奈々先生担当*

久しぶりの「Yubiwa」も登場、「クリームチーズとマイクロトマトのプティビジュー」、「パルミジャーノ入りの塩味ケーキ」はズッキーニ入り、「ポークリエットのタルト」には生ハムの小さなバラが。
そして、TAKANOのマスカット オブ アレキサンドリアも指輪を見立てて穴が開いています!
Yubiwaが立っているアクリルの台も、高さ違いの2パターン作られたそう。
この数日前に、予約はしていなかったけれど、出かけた帰りにふらっと伊勢丹に寄り道したのですが、ちょうど準備中の奈々先生、Yubiwaの生地がしけないよう、クリームはお客様がいらっしゃるぎりぎりまで待っていらっしゃいました。
細かい心配りですね^^


d0078892_0273596.jpg
二段目はテオドー担当「ジャスミン緑茶のパンナコッタ」、
添えられているのは、TAKANOの岡山ぶどうと秋姫*

テオドーの加藤さんは、あの加藤千恵先生のご子息で、このパンナコッタも千恵先生のところで作られているそう。
ほんとにすごいコラボ!
千恵先生のお菓子に使われるアプリコットは、ピュレとかフレッシュのものではなく、ドライを戻して裏ごしをしているので、年に何回かのイベントではスタッフが毎回大変、なんていう、ご子息ならではのエピソードも楽しくお聞きしました♪


d0078892_043446.jpg
一番下の段はTAKANOの担当、「岡山ぶどうを使ったsucréとsaléのスモールサンド」*

一口サイズのかわいいパン でも実は委託先のブーランジェ泣かせだったとか037.gif
最近はヴィエノワズリーが多いパン屋さん、発酵系のパンで、しかもこんな小さいパンは作ったことがなく、また全部で400個準備されたので、なかなか大変だったそうです。
それをお聞きしたら余計に大切にいただかなければ、という気持ちになりました。
加藤さん、パンのお話になると止まらなくなるみたい(笑)
お菓子とも共通することが多いので、とっても楽しかったです♪


こんな楽しいお話をしながらも、ドリンクを作る加藤さん*
d0078892_1194688.jpg
私のは「Billed et mousse(ビュー・エ・ムス)」「泡と珠」と名付けられたドリンク。
こちらにも使われているマスカット オブ アレキサンドリアを、一つ一つピンセットを使って皮を剥くのです!
私は興味津々
紅い方は、ジュレの中にブルーベリーが閉じ込められているの!
このあたりで思わず「弟子入りさせてください♪」と言ってしまったくらい楽しい(笑)

d0078892_1291436.jpg
ウーロン茶ベースのお茶を落として。
これ、欲しい

d0078892_131886.jpg
それを炭酸にして。これも欲しい~♪

d0078892_1321863.jpg
エスプーマ!これも欲しい(笑)

最後にペタセタキャンディをのせて。お口の中でパチパチする、あれです!
も~う、楽しすぎ♪
出来上がったのが、最初の写真。

色々オタク心を刺激する楽しいアフタヌーンティーでした
ひとり、突っ走って盛り上がってしまったかも~。。027.gif
イベントは26日までです^^

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2016-09-22 22:50 | thé | Trackback | Comments(0)
パレスでafternoon tea♪
d0078892_14133382.jpg
先日、お友達とパレスホテルのラウンジで「春のアフタヌーンティー」をいただいてきました
パレスのアフタヌーンティーと言えば、和の要素を取り入れ、お重で供されるのが特徴*
OL時代には、会社帰りによくパレスに寄り道したものですが、改装オープンしてから伺うのは初めてだったので、とっても楽しみでした^^
昔のイメージと全然違って、今時になっちゃってて(笑) びっくり!
天井も高くなってた037.gif

上の写真は、お菓子の段、イチゴのエクレール、マカロン2種、ケーク・オ・フリュイ、ベリーソースのかかったピスタチオのパンナコッタ、ショコラも2種♪


こんな感じで運ばれてきます。(画像はHPよりお借りしました)
d0078892_1432537.jpg
場所柄か、外国のお客様の接待のような方達も見受けられましたよ。



全体はこちら* ちょっとボケてしまいましたが;
d0078892_14284726.jpg
手前がお食事の段で、右上から時計回りに、パルマ産プロシュートとクレソンサラダ、新玉葱とセミドライトマトのキッシュ、山菜ご飯を入れた稲荷寿司、スモークサーモンとアスパラガスのサンドウィッチ。
お稲荷さんがまん丸で、小さな器にぴったり入っていて、とってもかわいかった^^


d0078892_14381764.jpg
こちらはスコーンやフルーツの段*
スコーンはメープル味で好みでした♪ 練りきりも添えられて*



まだまだ話しきれないくらいでしたが、とっても楽しかった
色々な場所のアフタヌーンティーを楽しみたいな、また行きましょうね~♪♪
by R-Sweets | 2016-03-25 14:46 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
Yoshinori Asami*
d0078892_1525669.jpg
先月の写真も、まだまだアップしていないものがあります。。;
そう、バレンタインの頃のものです~。。(汗っ)
こちらはヨシノリ・アサミシェフの「プレッツェル・アルザシアン」*
先月の(笑)一人お茶タイムにいただきました

某・デパートの催事でお話をお聞きし、その後、ショップに移動してからまたまたお話をたくさんお聞きすることができました♪
たくさんのお客様のお相手をされながら、ショコラおたくの私にも丁寧にお話してくださって、もう一気に大ファンに
「チョコレートでどんなものを作っているんですか?」と聞かれたので、ボンボンショコラや細工ものが好きで作っていることなどをお話。
細かいことは何も言わなかったのだけど、「それはすごい!熱心ですね。じゃあ、ぜひこの方法をやってみて^^」と、お薦めのテンパリング法を教えて下さいました!
難しいけど絶対やってみよう♪

最後にお買い物をしようと、ショーケースを見ながら「どれが一番お薦めですか?」とお聞きしたところ、このプレッツェルを薦めてくださいましたよ。
聞きながら、「どれもみんなお薦めですよ」という答えが返ってくることを予想していたのですが、こんなところもすごく誠実な方だなあ、と思いました。
シェフはアルザスでずっとご修行されていたので、やはりこれが一押しなのでしょうね♪
ほんっとに美味しいんですよ、これ
私からもお薦めです!
今度はお店に行かなければ♪
by R-Sweets | 2016-03-16 15:42 | thé | Trackback | Comments(0)