R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
お知らせ
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*

お菓子教室へのお問い合わせは rsweets59☆yahoo.co.jp へお願い致します。(☆マークを@マークに変えて送信して下さい)
カテゴリ
タグ
最新のコメント
鍵コメさま、昨日はありが..
by R-Sweets at 18:59
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
招待シェフのスペシャルレッスン*
d0078892_16574480.jpg
令和になってから、今までやりたかった事がひとつずつ実現しています。
おうちでレッスンできるようになったこともそのひとつ。
そして、8月のスペシャルレッスンもそう
ちょっと忙しくしていて、もう10日も経ってしまったけど。。

今月は、仲良くしていただいている、元・ハイアットリージェンシー東京のシェフパティシェ、仲村和浩シェフをお招きして、特別レッスンをしていただきました!
レッスン中にシェフのお写真撮ろうと思っていたのだけど、すっかり忘れてしまいました。。

仲村シェフは、アルザス「ティエリー・ミュロップ」で修行後、丸の内の「パティスリー・サダハルアオキ」ヘ。
ハイアットでは最年少(20代だったそううです!)でシェフパティシエに抜擢、クリスチャン・カンプリニシェフや、またジル・マルシャルシェフとも親交の深い、若手実力派シェフです。
(シェフには「ハードル上げないで」と言われましたが・笑)
でもとっても気さく。
かれこれ3年位前から、「私が家で教室をするようになったら、ぜひ招待シェフで来てくださいね!」とずっとお願いしていたのですが、もっと先になるかと思っていたのだけど、トントン拍子に話が進み、先日、無事開催することができました!

メニューは生徒さまの熱いリクエストにより、オペラを💕
d0078892_16493481.jpg

去年のアフタヌーンティーメニューにもあったオペラです。
実はこれ、私も習っているんだけれど、プロの技を間近で見ていただき、たくさん吸収していただきたくて。
d0078892_22574.jpg

最初は遠慮気味に小声だった(笑)皆さまも、試食の頃にはたくさん質問が出ていたようです。
泡立て方や粉合わせのコツ、材料の選び方、お菓子作りの考え方など、プロ目線をたくさん教えていただきました!

他に、何かランチになるものを、とお願いしたところ、キッシュを2種類も教えて下さいました

d0078892_1424280.jpg

d0078892_1425757.jpg
ロレーヌとプロバンス、キッシュは具が盛り盛りで、焼き上がりはフルフル。
私もちょっとだけ、グリーン・ガスパチョを作ってみました。
d0078892_2263513.jpg

キッシュはアオキ時代に、その日ある材料で毎日作っていらしたのだそう。
d0078892_2131275.jpg

キッシュのランチなんてあったかなぁ、と言っていたら、思い出しました!
私、食べてる!😆

d0078892_2171070.jpg


さらに、お写真撮り忘れましたが、稀少なバターの食べ比べ用に、ザクザク食感も楽しいスコーンも焼いて来て下さいました!
バターによって、全然違う味になる面白さ、スコーンもとっても美味しくて、レシピも教えていただき、皆さん、感激されていましたね😊

仲村シェフ、お忙しい中ありがとうございました!!
分かりやすい説明と、プロの技、そして気さくなシェフのお話に、皆さんすっかりファンになってしまわれたようです。
ご参加の皆さま、楽しい一日をご一緒させていただき、ありがとうございました
私自身、アシスタントも初めてで、9名分+2のお茶を淹れるのも段取りよくできませんでしたが💦、次回もまたお願いできることになりましたので、お楽しみに😉

次は実習もありで、美味しい焼き菓子もあるらしいですよ💕

d0078892_1154256.jpg

d0078892_2222944.jpg


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-08-30 00:28 | leçon | Trackback | Comments(0)
モンブラン・ローズレッスン終了しました*
d0078892_13185942.jpg
7月から8月にかけての真夏のモンブランレッスンも無事終了しました♪
お越しくださいました皆様、ありがとうございました

昨年11月レッスンのおまけだったモンブラン・ローズ、温めること数年、のマロンとローズの組み合わせでした。
さらにフランボワーズのジュレやライチ風味もプラス。
味は昨年のまま、作業性をよくして、作りやすくするため、素材を変えたりあれこれ試作。
シリコンのローズ型は、以前のものに比べて深さがあるので、ほんとにバラのような形がお気に入りです。
そもそもモンブランは細麺のような口金で絞るものなんだけれど、こんなモンブランもあってもいいかな、なんて😊

d0078892_1321311.jpg
底はやっぱりサクサクメレンゲ!
たくさんできるので、残りはおやつに。

ピストレがなくても、粉糖をかけるだけでも可愛くなりますので、ぜひ作ってみてくださいね😉

おまけにはさっぱりしたものを合わせたくて、チョコミントアイスを。
フレッシュのミントと、お口に入れてすぐにとけるように温度を考えた自家製チョコチップ。
おうちで手作りすると、余計な色をつけずに、でもミント感たっぷりに作れるのがいいですよね。

d0078892_13225953.jpg
桃の時期なので、ペッシュ・メルバも作りました🍑

ペッシュ・メルバ(ピーチ・メルバ)は、料理人オーギュスト・エスコフィエが歌手ネリー・メルバのために作ったもの。
フランボワーズのソース、桃の煮汁のジュレ、白ワイン煮の桃のコンポート、ヴァニラアイス、シャンティ、そしてヒラヒラしたのは、桃のピューレで作ったベール。
エスコフィエさ~ん、美味しいデセールをありがとうございます💓😆

d0078892_1342839.jpg

d0078892_13332357.jpg
お花の形のサブレには、オレリスのガナッシュとベルガモットのジュレを絞り、ピックに刺して*
可愛いと喜んでいただけました💓
ある時は、テーブルにサブレの状態で置いておいたら、さあ、準備しよう、と思った時に1つ足りない!
父がおやつと思って朝から食べてしまったそう(笑)
多めに焼いておいてよかった😂

d0078892_13351433.jpg
サレはこえださんに教えていただいたばかりの「タブーレ」*
簡単に作れて美味しいので、もう何度もおうちご飯にも登場しています。

d0078892_1338670.jpg


お暑い中いらしていただき、ありがとうございました!
今月はスペシャルレッスンです。
お申込の皆さま、お楽しみに

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-08-08 13:45 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
Michalak Monkoeur*
d0078892_14291240.jpg
意外かもしれないけど、初・ミシャラク*
暑い日だったので、持ち歩きを考えてコスミックにしようかと思ったけど、やっぱりプラザ・アテネ時代からの定番「モンクール」を買ってみました。
普段あまり自分では作らない色のお菓子なので、真っ赤っかなビジュアルにドキドキ(笑)
赤いけど、中はミルクチョコ、柚子、パッション味なんですよね。

d0078892_14261630.jpg
あ、美味しい 
今度、色なしで作ってみたいな😊



インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-08-08 13:30 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
おみやげのお菓子*
d0078892_1403224.jpg
8月になりました*
途端にこの暑さ。。
でも、今月は初めての試みのスペシャルレッスンがあるので、暑いなんて言っていられません😆

さて、イベントのおみやげに、パティシエ・シマのお菓子をいただきました♪
ケーク・オ・フリュイは昔ながらの洋酒の効いたしっとり系、最近この手の食べてなかった💓
マドレーヌもレモンの香る正統派、私が最初に習ったのにすごく近いです!
ヌガーとフロランタン、生菓子も焼き菓子も大好きだけど、実はこういうお腹のいっぱいにならないひとくちお菓子がすごく好きです(笑)

二代目の徹シェフと偉大なパパ、こうしてまたお菓子の歴史は繋がっていくのですね💓

あ、この日のイベント、ナビゲーターはフェルミエの本間るみ子さんでした。
ほんと、豪華!✨💕

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-08-01 14:15 | merci | Trackback | Comments(0)
MOMAJのお茶会イベントへ*
d0078892_14532018.jpg
関東地方もやっと梅雨明けしましたね。
先週、レッスンの合い間に、素敵なイベントに参加してきました
MOMAJ(フランス農事功労章協会)主催、お菓子のテロワールとして「パリのお菓子」をテーマに、砂糖・宮廷・革命・輸送の歴史を学びながら、お菓子をいただくというお茶会です。
こういうお話、面白過ぎてずっと聞いていられる!

d0078892_1563825.jpg

講師はMOMAJ叙勲会員の大森由紀子先生


頂いたお菓子は上の↑お菓子ですが、作られたシェフ達も豪華でした!
d0078892_1561296.jpg
中央はエーグルドゥースの寺井シェフ、左がパティシエ・シマの島田徹シェフ、右はダロワイヨの中野シェフです。
お菓子はどれも、フランスと言えば、なものばかり。

d0078892_15135444.jpg
島田シェフの「パリブレスト」*

今年は4年に一度のブレストパリがある年なんですって♪
楽しみですね😊
島田シェフには、お土産のお菓子もいただきましたので、また載せますね。

d0078892_1518728.jpg
寺井シェフの「ババ」*

ババと言うと、ストレーでいただいたものが強烈に印象に残っている私ですが、日本にはこの型がなくて、型探しからご苦労されたそう。
ラム酒が強いので、シャンティにはマスカルポーネが。
シャンパーニュも出たので、これだけでほろ酔いに(笑)

d0078892_1604428.jpg
中野シェフの「オペラ」*

オペラの歴史は意外と新しく、1955年誕生、日本に来たのは1982年。
今まで、なぜオペラは2.5cm説と2cm説があるのか謎だったのですが、大森先生のお話で、やっと謎が解けました(笑)
ちなみに私はフランス人シェフから「オペラは2.5cm。3.5cmを超えたらオペラとは言わないよ」と教わっているので2.5cm派です。
でもお菓子って正解はないですよね💓

d0078892_162324.jpg
ラデュレのマカロンも*

ラデュレのシェフはこの日、ご都合により欠席だったので、マカロンだけいただきました。
私のはメロンのマカロン
美味しかったので、今度お店で見かけたら買ってみよう♪

d0078892_1644455.jpg
テオドーのアイスドリンク、フルーティで、とっても美味しかったです。

d0078892_1654413.jpg
千恵先生もいらしてました!豪華! 

d0078892_16113095.jpg
会場となった日比谷パレスから外をパチリ!

日比谷公園の中にこんな素敵なお店があるなんて知らなかったなぁ。
今時でない、大人な感じが気に入ったので、今度お食事に来たいな、と思っていたら、寺井シェフもお値段とか聞かれていたそう😆

とてもお勉強になり、また楽しいお茶会でした
これからもお菓子とその周辺のお勉強は楽しく続けて行きたいと思います。

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-07-30 16:18 | お出かけ | Trackback | Comments(0)
PAULの焼き菓子*
d0078892_14431850.jpg
昨日から7月のレッスンが楽しく始まっています。
今月は「モンブラン・ローズ」をデモ。
8月初旬まで続くので、体調もしっかり管理せねば166.png

さて、ある日のおやつは、お勉強も兼ねて「PAUL」の焼き菓子*
よく行く駅なのに、ポールができたの、気づかなかったなぁ。
カヌレとフィグのパウンドを買ってみました。

オーブンを変えてから焼き菓子作りが楽しいです🥰
今回のレッスンのおまけには、デセールっぽいものをお出ししていますが、秋からは色々作りたいな

d0078892_14533617.jpg


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg

# by R-Sweets | 2019-07-13 20:42 | お買い上げ | Trackback | Comments(0)
6月レッスンのお菓子達②*
d0078892_23134762.jpg
おまけには流行りのこちらを*
バスク風チーズケーキです。
簡単でミルキーで美味しくて、ちょっと癖になりそう
素朴なお菓子なので、もちろん焼きっぱなし。
これはあまり真っ黒には焼かないのですが、初日のはちょっと目を離していたら、もうちょっと黒くなっちゃいました😅

真っ黒にするのはこれですね^^
なんともう10年前!


d0078892_23414790.jpg


サレは、旬のアスパラガスをヴェリーヌ仕立てに*
d0078892_23445775.jpg

d0078892_23451524.jpg


最近、やっとイニシャル入りのカトラリーにスプーンも揃ったので、使いたくてついヴェリーヌにしちゃうの😆
d0078892_234876.jpg
肝心のイニシャルが全然見えてないけど(笑)


d0078892_23511922.jpg
あいにくのお天気の日もありましたが、おかげでお庭のバードバスにもお水が溜まっています♪
鳥さん、来てくれるといいなあ

d0078892_23573874.jpg
パリのおみやげチョコも皆さんでいただきました!
ヤン・クブルーさんのキツネの絵がかわいい^^
いつもありがとうございます

今月もたくさんのオタク話ができて楽しかったです。
夏の企画も少しずつですが、進んでいますので、お楽しみに😉
来月もオタクパワー全開でがんばりますね♪

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-06-30 00:06 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
6月レッスンのお菓子達①*
d0078892_14381069.jpg
6月レッスンでは、こちらの「ムース・オ・ショコラ・キャラメル」を作りました♪
私の尊敬するモンマルトルのシェフのプチガトーを、皆さまのリクエストも取り入れながら、この形に変えて再構築。

元のお菓子は、下に赤ワインで香りをつけたイチジクを焼きこんだタルト、その上に半球形のキャラメル入りのミルクチョコレートのムースという構成になっています。
ただ、結構やることが多いのと、この型では下にタルトを作るのは、また別の型が必要になってくるので、最近のデザインを取り入れながら、下はサブレのみにしました。

d0078892_14521979.jpg

ミルクチョコのムースの中には、もちろん柔らかいキャラメルが入っています。
今回は、この中に入れるキャラメルと、グラッサージュにもキャラメルを入れているので、デモでは2回キャラメルを作りました。
一口にキャラメルと言っても、ムースの中に入るのと、一番最初にお口に入るグラッサージュでは焦がし具合も変えなければいけません。
家庭で作る量では、ほんの数秒の違いで、苦くなりすぎたり、甘くなってしまったり、と、本当にシンプルなものほど難しいですよね。
そのあたりをお鍋をお見せしながら説明させていただきました。

さらに、この形だとキャラメルの量が少なくなるので、上に絞ったガナッシュモンテでキャラメル味を補強。
食べた時の印象は、かなり元のお菓子に近くなったと思います
もうひとつのポイントは、赤ワインに漬け込んだイチジク。
このプチプチ感は絶対はずせない!と思っていたので、こちらも中に入っているのです^^
食べた時に、頭で考えたルセットがイメージ通りに感じられると、思わず笑みとともにガッツポーズも出そうでした(笑)💪🏻

d0078892_1434567.jpg
合わせたおまけのアイスは、この時期のイメージもあり、抹茶に*
でもただの抹茶アイスではつまらないので、濃い~抹茶味と、ちょっとわかりづらいかもですが、上にパラパラッと、お口の中でパチパチはじけるザラメ糖を振りかけました。
実はこれ、いつかの講習会で試供品をいただき、「何かに使えないかな~」とずっと思っていた副素材なのです。
ちょうど、ふつうのザラメと、抹茶味のザラメだったので、アイスも抹茶に決定♪

d0078892_1514178.jpg
最後まで悩んだデザイン、絞りも2種類考えてました。
が、難易度を下げるために真ん中のに(笑)
ちょっと練習足りないの、私も^^;
あ、パールクラッカンがひとつ落ちてるのは気にしないで下さいね😆

そう言えば、ぎりぎりまで悩んだもうひとつの要因は、メーカーによるゼラチンの強度の違いでした。
一口にシルバーとかゴールドと言っても、メーカーによって、所謂ブルームが違うのですよ。
最初は「同じゴールドだから」と思って試作していたけど、何だか違う。。
調べてみたら、業務用と家庭用の違いなのか、はわかりませんが、かなり違うことが判明😳
またひとつお勉強になりました♪

長くなったので、続く

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-06-28 15:25 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
La branche 夏のアペロのレッスンへ*
d0078892_054176.jpg
1年半ぶりのお菓子以外のお稽古は、La branche こえださんのお料理のレッスンでした。
テーマは「アペロを楽しむ」*
アペロはアペリティフのことで、食事の前にお酒と軽食をいただくこと。
ずっと楽しみにしていたのですが、この日、私は大遅刻をしてしまい。。
なんということでしょう、試食の頃にやっと到着、という状態でした。。122.png
でも、こえださん初め、皆様とても温かく迎えて下さり、楽しく美味しくいただいて来ました

d0078892_0183979.jpg
いきなり写真撮影から参加103.png
はぁ~、美味しそう。。
素敵な写真を撮る時の小道具まで教えていただきました!


d0078892_0211919.jpg
d0078892_024186.jpg
ブルグルを使ったタブーレ、ハリッサクリームサーモン、ゼッポリーニ、おやつパイ

d0078892_056225.jpg
d0078892_0563529.jpg
オレンジチキンとケールのロースト、デュカと共に
ケールって、こんな風な食べ方もあるんですね!
美味しくてびっくりでした♪

d0078892_10447.jpg
サマーティラミス*
オレンジを使ったデセール、お腹いっぱいでも食べられちゃう!


タブーレとチキンとケールは早速復習しました。
なかでも家族に一番受けたのはケール。
スーパー行くと、ついケールを探しちゃうの(笑)

こえださん、ご一緒の皆様、ありがとうございました!
またぜひ参加させて下さいね

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-06-28 01:18 | leçon | Trackback | Comments(0)
Arnaud Larher 広尾*
d0078892_20292792.jpg
そしてまたある日には、昨年広尾にオープンした「アルノー・ラエール」の路面店へ*
ラエールさんも2007年にMOFを取得されていらっしゃいます。
場所は広尾散歩通りをフロインドリーブを越えて、もう少し行ったところ。

d0078892_2056541.jpg
店内にはイートインできるカウンターもあります。
席は3席で、飲み物はないんだけれど、エヴィアンも購入できるの。
ここで食べられるなら、と、エヴィアンも買って、私はこちらのメレンゲのお菓子「グルマンディーズ」にしました。
外側にもメレンゲ、中も何層かにメレンゲが組み立てられています。
とっても美味しい

平日のお昼間でしたが、お客さまはひっきりなしに。
飲み物は持ち込んでもいいそうですよ😉
ペットボトル持ち歩く人なら気軽におやつにできますね♪
また広尾に行ったら寄ってみよう

d0078892_2184068.jpg


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
# by R-Sweets | 2019-06-24 21:10 | お出かけ | Trackback | Comments(0)