R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お知らせ
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*

お菓子教室へのお問い合わせは rsweets59☆yahoo.co.jp へお願い致します。(☆マークを@マークに変えて送信して下さい)
カテゴリ
タグ
最新のコメント
鍵コメさま、昨日はありが..
by R-Sweets at 18:59
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ:Rumi lesson( 38 )
カヌレレッスン♪
d0078892_22514943.jpg
令和初の5月レッスン、無事終了しました
今月はカヌレ*
某・ホテルのアフタヌーンティーに出されていたもので、さかのぼると。。^^v

やることは簡単、なんだけれど、なかなかきれいに焼けなかったりして、シンプルなものほど難しい、と実感させられるお菓子のひとつがカヌレだと思います。
オーブンや型も重要な要素だなあ、と今回はつくづく感じました。
そのため、今月はいつものレンタルルームでなく、すべて自宅で開催することに。
で、やってみると、ずっとやれそう、ということで、家族もすっかり乗り気になって協力してくれ、今後はすべて自宅開催することにしました♪

高温で焼くレシピが多いカヌレですが、これは、えっ?って言うくらい低い温度で焼いていきます。
確かに、高温で焼くと焼き終わる頃には裏側が焦げ焦げみたいになっちゃうことも経験済み。。
オーブン変えたら、今までのあの苦労は何だったの?と言うことばかりです(笑)

d0078892_23125426.jpg
5月なので、おまけのお菓子は抹茶とバラにしようと思っていました。
久しぶりに、青木さんレシピの「ダックワーズ・マッチャ」*
卵白がたまるので、少しは消費できるかと思ったけど、これくらいでは追いつきません^^;

d0078892_23142815.jpg
バラはエルメさんのヴェリーヌ「エモーション・イスパハン」で*


d0078892_23203916.jpg
サレも同じアフタヌーンティーに出されていたもので、バジルとトマトのパイ。
カヌレを焼いているうちに、古いオーブンでパイを。
パイも焼きたてが美味しいし、2台使えるから自宅でするようになったら作りたいと思っていたものです。

運ぶのが大変で使わなかった背の高いガラスドームも初使い。
これからは今までできなかったこともどんどんできると思うとわくわくします
レッスンまでに、思い立って壁のペンキ塗りとかテーブルと椅子の組み立てとか、色々始めちゃってほんとに忙しかったけど(笑)、お庭にバラの咲く5月に、そして令和になって初のレッスンから自宅でできるようになって、なんだか嬉しいです
お庭まではなかなか手が回らなかったけど、喜んで下さってよかったな^^

ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました!
これからさらに進化していきたいと思っていますので、よろしくお願い致します

焼き菓子が続いたので、来月は生菓子の予定です^^

d0078892_2310363.jpg


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
by R-Sweets | 2019-05-26 23:36 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
5月レッスンのお知らせ*
d0078892_22541816.jpg
5月レッスンのお知らせです。
今月はリクエストの多かった「カヌレ」を作ります

先日、やっと新しいオーブンを購入、写真は、新しいオーブンで焼いたものです。
左にあるのが蜜蝋、右のはバター。
オーブン変えてよかった(笑)

尚、今月はいつものレンタルルームでなく、自宅で開催することにしました。
お申込の皆さまには改めて詳細をお送りしますので、もう少しお待ち下さいね♪
 
  5/17(金)・18(土) 11時より

初めての方で、ご興味あります方は、メールにてお問い合わせ下さい。


色々なレシピの試し焼きと試作とお掃除と、同時進行です^^;
大掃除、さぼってたツケが。。(笑)

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
by R-Sweets | 2019-05-03 22:52 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
4月レッスン終了しました♪
d0078892_22241895.jpg
4月レッスン「ケーク・オ・フリュイ」終了しました*
不順な気候続きに、体調を崩された方もいらっしゃるようですが、今月も元気にいらして下さり、ありがとうございました!

写真はデモで作ったミニパウンド。
この型、ほんとに熱伝導がいいみたい
きれいにパックリ割れしてくれました^^

ご試食には事前に大きい型で焼いたものをお出ししました。 
d0078892_223988.jpg


欲を言えば、フルーツの漬け込み期間ももっと時間をかけたかったし、焼いてからもじっくり熟成?させるともっとおいしくなるんだけど。
今、一番最初に試し焼きしたものがいい感じにしっとりふんわり美味しくなっています。
ぜひ、じっくり漬け込んで、焼いてからもじっと我慢してみて下さいね(笑)

d0078892_22283954.jpg
パウンドケーキにはいくつか作り方がありますが、これはシュガーバッター法でも別立てでもなく、全卵を泡立てるやり方でもありません。
本に出ていたり、学校で習う作り方と、実際の現場(プロがお店で作るもの)は全然違うものだったりします。
パティシェそれぞれのこだわりや持論があって、基本通りのもののほうが少ないかも。
だからこそ、面白いんですよね
この作り方はとても簡単なのに、生地が分離することもないし、フルーツも沈まず全体に散らばってくれるし、お味もほかにはない味なので、ぜひがんばって作って見て下さいね♪

d0078892_23154345.jpg
ちょうどイースターの時期だったので、2年ぶりにアニョーちゃんも作ってみました
「可愛くて食べられな~い」と言いながらも、「切り身になると食べられるわね」というコメントも(笑)
確かに^^

d0078892_2356741.jpg
こちらは私がずっと勉強している古典菓子より。
1925年刊行のジャン・ルイ・バヌー氏のご本から、ピスタチオとイチゴを使ったしっとりお菓子。
本来はアントルメのように大きく作っていちごのクリームをライン状に絞るもの。
まだ教室を始める前、勉強会で試食した時から「これはいつかおまけのお菓子でお出ししたいなぁ」と思っていました。
ピスタチオの濃さを出したくて、また自家製パウダーからパートダマンドを手作りしました。
色も春っぽいかな、と思って^^

d0078892_233446100.jpg
モンマルトルのあの方のレシピで*
ヴァニラのクレームブリュレの上にカフェ風味のショコラのクレーム、バーナー持参して焦がしました

d0078892_23375383.jpg
サレも春色に、旬のそら豆のディップ。
ほんとはここにオリーブオイルをタラっとするはずだったのに^^;
すっかり忘れてしまいました。。

d0078892_23515479.jpg
次回は令和のレッスンになりますね!
初・自宅でのプライベートレッスンも。
またよろしくお願い致します


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
by R-Sweets | 2019-04-23 00:05 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
4月レッスンのお知らせ*(画像載せました)
d0078892_16532103.jpg
暖かかったり花冷えだったりと、不順な天候ですね。。
4月は新たな気持ちで基本に戻り、焼き菓子をデモしたいと思っています。

誰でも一度は作っているであろうフルーツパウンドケーキ、「ケーク・オ・フリュイ」。
始めてこれを食べた時、それまでのパウンドケーキのイメージが全く変わりました。
レッスンで習ったわけではないので、これでいいのかなあ、と思いつつ、美味しいので、いつも「ここぞ」という時用にずっと作り続けてきました。
その後、レッスンしていただき、色々確認できましたが
今まで何度かお友達にプレゼントしていますが、いつもとても好評です。

パウンドケーキにはいくつか作り方があるのですが、これはちょっと変わった作り方をします。
そのあたりの説明もしつつ、以前よりも進化しているはず(?)のケークをお伝えいたします。
なにしろ、うちのオーブンではなかなかきれいにパックリ割れしてくれないので、家庭用のパワーのないオーブンでも作れるよう、少しルセットをいじったり、苦労してきました(笑)
でも、それがあったから、お菓子の科学の理解が深まったかもしれません。
そのあたりの経緯もお話できたらいいなあ。。

    4/13(土)・17(水) 11時より

インスタのDMか、左記のメールでお問い合わせください。

d0078892_16541101.jpg
こちらはプティバージョン*

あ、今年はパック(復活祭)が21日なので、ちょっとイースターぽいお菓子も考えていますので、お楽しみに

インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
by R-Sweets | 2019-04-04 17:00 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
3月レッスン終了しました*
d0078892_027161.jpg
3月レッスン、終了しました。
今月もお越し下さいました皆さま、ありがとうございました!

「クール・ヴィオレ」と名付けたスミレの香りのプティガトー、ちょっとホワイトデーも意識しつつ、ぷっくりなハート型に

クールはハートのこと。 
中にアールグレイのブリュレをしのばせ、久しぶりなシーリングスタンプチョコは、ルビーチョコで。
ふわりとスミレのいい香りがして、またアールグレイもアクセントになって、私も大好きなお菓子です。
グラッサージュでツヤツヤに。
先月、おまけでお出ししたところ、とても好評だったので、すぐやっちゃうの(笑)
d0078892_0531434.jpg
この日はケーキトレーがゴールドだったので、金箔にしてみた。


d0078892_15355352.jpg
「サブレサンド」*
プラリネガナッシュをサンドし、テンパリングしたチョコで覆っています。
全部覆わないところもポイントです^^
お気に入りの転写シートで遊んでみました♪
実は前のポストに載せたお菓子便にも入っているんです。
私もお気に入りのサブレ、皆さまにも大好評で嬉しかった!

d0078892_0463990.jpg
抹茶のマドレーヌ。
こちらもお菓子便に入れたもの。
今まで作っていたルセットより濃ゆ~い抹茶にしたくて、試作しました^^
焼きたても、何日かしても美味しいの!
d0078892_0525842.jpg


d0078892_049487.jpg
春らしいパニエ(籠)仕立てのシュー、イチゴを盛り付けていただきました。 

d0078892_0545920.jpg
お皿に3つしか乗らなかったので、これはピンでお立ち台に^^


d0078892_102328.jpg
サレと言っていいのかわからないけど、二重橋スクエアのエルメさんで気になっていたグリルドチキン。
実は缶詰なの(笑)
「土佐はちきん地鶏 バルサミコ仕立て」です。
買う時にお店の方に「焼き鳥の缶詰みたいですか?(笑)」とお聞きしたら、「いえ、シャンパンが飲みたくなる感じですよ^^」と言われたんだけど、さて、どうだったでしょう(笑)
楽しんでいただけたようで、よかったです♪

d0078892_155514.jpg
来月は焼き菓子です。
お申込の皆さま、お楽しみに
またお知らせしますね♪


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
by R-Sweets | 2019-03-23 01:19 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
2月レッスンはケークショコラバー♪
d0078892_21162025.jpg
もう明日はひな祭りですが;2月レッスンの様子を^^;

2月は「遅れてごめんね」バレンタインレッスンでした(笑)
ご参加の皆様、ありがとうございました!

すぐ作れてかわいい、焼き菓子をフレーバーを変えて2種類*
ひとつはショコラ生地にチョコチップも混ぜて、スィートチョコでコーティングし、もうひとつはやっぱり今、はずせないルビーチョコで
ベリーのようなほんのり酸味を生かすため、フランボワーズ味にしました。

コーティングは皆様でわいわいと。
1回やるともうすぐコツを掴めて、楽しんでいただけましたよ^^

d0078892_21273853.jpg
チョコの季節って、何か作りたくなるの
今年はちょっと去年よりは手抜きの型抜きボンボニエール*
中に、おまけのボンボンショコラを入れて。
ゲランドの塩キャラメルボンボンとライチのボンボン。
手前にチラッと見えているのは、パリに行かれた方からの差し入れのタブレットショコラ
パパッと写真を撮ったので、もっとちゃんと撮ればよかった、と後悔してますが、ひとつはルビーチョコ、もうひとつはピンクペッパーの入ったショコラノワール。
どちらもとっても美味しかった
ルビーチョコは日本のより甘さも控えめで、より美味しいんです♪
ピンクペッパーのもすごく好み!
多分男性受けもするんじゃないかと。
これは絶対真似してみるる^^

d0078892_2136472.jpg
バラのギモーブもお味見していただきました。 

d0078892_21364043.jpg
毎回ついつい力を入れてしまうおまけガトー(笑)
今回のはスミレの香りのプチガトーをぷっくりハート型に
やっぱりバレンタインだからハートよね^^


d0078892_2144637.jpg
サレの説明を全然してなかったことに終わってから気づく(笑)
これ、「アトリエうかい」のレシピで、こしょうとカイエンヌペッパーがピリッと来るエダムチーズ味のクッキーなんです。

もう早速復習された方からお写真をいただきましたが、お好きなフレーバーで、抹茶やキャラメル味にアレンジされていらっしゃいました^^
色々作れそうで楽しい♪
私もまた違う味で作ってみよう。

d0078892_22163046.jpg
今月もまた楽しくオタク談義しましょうね~


インスタはこちら♪d0078892_16243895.jpg
by R-Sweets | 2019-03-02 22:25 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
2月レッスンもヴァレンタイン*
d0078892_22283975.jpg
2月レッスンのお知らせです♪
先月のレッスンでおまけのお菓子として召し上がっていただいたこのショコラバー*
早速レッスンのリクエストがありましたので、メニューに致しました。

チョコチップ入りの焼き菓子にさらにチョコがけ
アイスキャンディー風にスティックを刺して、パクッとしていただきたいな^^
もう1種類くらい作りたい、というご希望もありましたので、別の味でも試作中です。
日程は都合により、ヴァレンタインの後なのですが、数日遅れになっても渡したくなるかわいいスナックです。
オリジナルの焼印を持ってる方はぜひ使ってみてね
って、そんな人、あまりいない?(笑)

2/16(土)・20(水)11時より
「遅れてごめんね、すぐ作れるヴァレンタインレッスン」です^^
メールにてお問い合わせくださいませ。

インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2019-02-02 22:48 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
ヴァレンタインレッスン ~ボンボン・ショコラ・ライチ*
d0078892_21522480.jpg
1月のレッスンは、ヴァレンタインレッスンとして「ボンボン・ショコラ・ライチ」のデモンストレーションをしました*
昨年のヴァレンタインレッスンの時に、おまけのお菓子として召し上がっていただいたもので、私も大好きなボンボンです^^
いわゆる型抜きショコラは、ちょっと敷居が高いかもしれませんが、テンパリングが上手くできて、ポンッときれいに型から出ると、とても達成感を感じる楽しいものでもあります
早めにレッスンして、みなさまにも練習していただけたらいいかな、と思って。
私もちょっと久しぶりだったので練習しましたよ^^

バラの型はちょっと難易度が高いので、デモは基本の半球型でやりました。
まずモールディング(型にチョコを流し、余分を落とすことを言います)し、ヴァローナのオパリスでガナッシュを作って絞り、最後に蓋をしてまた冷やします。
本来ならチョコレート作りは時間のかかる作業なのですが、デモは続けてやらなければいけないので、段取りも色々考えました。

写真は2日目のレッスンの時のもので、写っている半球型のボンボンは、初日のレッスンでデモしたもの。
ちゃんとツヤツヤにできたでしょう?^^
バラのは事前に作っておいたものですが、1日置いておこうと思ったのに、ポロッと型からでてしまったの。
なのでツヤが少ないのですが、実際にその違いも見ていただけてよかったかも。

下段、赤いハート型のは、ヴァローナ社のインスピレーション・フレーズで作った「ボンボン・フレーズ」、イチゴのボンボンです*
色粉は全く使っていません。
スイートチョコのはパッションフルーツとマンゴーを合わせたガナッシュ入り。
テンパリングは昨年もお伝えした簡単テンパリングでv

ガナッシュを絞って冷蔵庫で冷やす間の時間を使って、ちょっと別のものを作ったりも♪
d0078892_2210437.jpg
d0078892_22101591.jpg
ひとつ前のポスト、ルービック・キューブのガトーの、「レミントン」を皆さまで仕上げていただきました。
ココナツが苦手な方にはココナツ抜きで。
これもまたバリエーションになってよかったですね

d0078892_22252297.jpg
他のおまけのお菓子は、、、アイスじゃないの(笑)
アイスキャンディー型でショコラ生地を焼いて、さらにチョコがけした焼き菓子とか。
チョコチップ入りです^^
皆さまから歓声が上がって嬉しかった

d0078892_22265932.jpg
話題のルビーチョコでタブレットを作ってみたので、お味見していただいたり。


d0078892_22345616.jpg
サレも盛り付けをしていただきました。
バゲットにカマンベールとりんごをのせて、ゲランドをパラッと振ってオリーブオイルもタラりんのタルティーヌ
シンプルだけど美味しいんです^^


まさか自分が型抜きボンボンのデモをする日が来るとは、と感慨深いような不思議な気持ちのレッスンでした(笑)
ドキドキだったけど、2日とも無事にできてホッ
お越しくださいましたみなさま、ありがとうございました!

そして2月もヴァレンタインのレッスンになります。
またお知らせしますね♪

インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2019-02-01 22:56 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
クリスマスオーナメントのレッスン*
d0078892_16591861.jpg
12月レギュラーレッスンは、オーナメントのプティガトーでした
昨年、小さい型で作っておまけにお出ししたところ、皆様にとても喜んでいただけたので、デモンストレーションは小さい方で。
そして大きいサイズでも作りますね、と言っていましたので、真ん中には大きいのを置きました。
が、初日にカメラを忘れ、あまり撮れなかった(泣)
ので、おうちで残ったものをまた撮ってみました。(こればっかり・笑)
ツヤツヤのグラッサージュに、カメラを構える私が写っています^^

d0078892_20592451.jpg
こちらは教室での1枚*

下のほうにチラッと見えているのは、ヴァローナのインスピレーションフレーズで作ったサンタさん

d0078892_2102751.jpg
2日目のオーナメントは、中にベルガモットのクレムー入り。
こちらの赤いのもインスピレーションフレーズで作りました。

d0078892_21194765.jpg
スパイス香る「エトワール」*

フランスの地方菓子で、ネチッとした食感が面白くて、私も大好き
好みの食感にするまで、お菓子仲間のお友達と相談しながら何度も試し焼きしました。
アイシングしたものは厚さを薄めに焼いて、3段重ねに♪

d0078892_218306.jpg
手前のサレは今年のジル・マルシャルフェアより、「クランブル・サレ」*
ベーコン入りのアパレイユの上に塩味のクランブルが乗っています。
秋にアフタヌーンティーに行った時に美味しくてお気に入りになったので、皆様にも^^
d0078892_21433475.jpg
↑この下から2段目の真ん中のです♪



サレの後ろにボ~っと背景のように写っているのは、「ケーク・イスパハン」のRumiバージョン(笑)
単独で撮るのを忘れてしまったようです。。
これも何度も試し焼きしたものなので、評判がよくて嬉しかったな
トップにはピンクのパールクラッカンを。
これはANAインターコンチのアフタヌーンティーからヒントを得たものです^^
d0078892_21151898.jpg
トッピングはドライフランボワーズのと2種類作ってみました。
(おうちに残っていたボツになった試し焼きなので、ちょっと中身が違いますが。。)

d0078892_21234635.jpg
残っていたサンタさんもカメラ目線で撮ってみた。
バボちゃんではないの^^
哀愁漂うバボちゃん(笑)



d0078892_2127754.jpg
レッスンにいらして下さった皆さま、今年もありがとうございました
来月のお知らせも遅れていてすみません;
次回は大好きなチョコレートです♡^^♡
私も楽しみ♪

インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2018-12-26 21:47 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
リクエストレッスンはマトラッセのバッグのケーキ*
d0078892_1221197.jpg
あっという間の12月、皆様、楽しいクリスマスを過ごされたことと思います。
私の12月のレッスンも、すべて終了しました♪

なんだか日々、追われていて、今月のことなのにすご~く前のことのようですが^^;
リクエストレッスンは1日のみの限定で、「マトラッセのバッグのケーキ」レッスンをさせていただきました。
ずっと待って下さっていた方もいらっしゃいました、ありがとうございました
今回も、きれいにマトラッセ模様を出すためのポイントや型の準備の仕方をじっくり(笑)お伝えしましたよ。

写真は教室のデモで作ったものですが、せっかくなのでおうちで撮ってみました。
以前よりバージョンアップしたのは、お花の飾りとバックル部分v
昨年、レッスンにご参加くださった方が、素敵に復習された写真を送って下さったのですが、その時に使われていたものがと~っても可愛くて、「かわいい~」と言ったら、同じものをプレゼントして下さったのです!
前のよりお花も大人っぽくなったでしょう^^

d0078892_1225422.jpg
レッスンの時には型がなくても作れる以前のバージョンでお伝えしましたが、おうちではシャネルマークにしてみたの♪
今回もすぐに復習された方が、小物をまた素敵にアレンジして下さっています。
私もとっても参考になります、今度真似させていただこう^^

d0078892_1232385.jpg
おまけのお菓子達、左はジル・マルシャルシェフに教えていただいた「ノワイエ」、中にマロンとオレンジのコンフィが入っています。
右は丸の内の某・お菓子教室(笑)のおみやげにいただいた「ケーク・オ・ショコラ」をおすそ分け。
そう言えば、これにもオレンジが入っていました。

d0078892_1234073.jpg
こちらもジル様の「サブレ・ブルトン」、口に入れた瞬間にホロッとなるような作り方をしています。
ありそうで食べたことなかった食感と、美味しさに感動したので皆様にも召し上がっていただきました。

d0078892_124268.jpg
サレは昨年のクリスマスにお出しした奈々先生のパプリカのタルティーヌが再登場。

d0078892_1241996.jpg
それと、二重橋スクエアのエルメさんのピクルス♪
また別バージョンも買ってみたい!

d0078892_1244446.jpg
ご試食用は、事前に作っておいたもの。
持ち運ぶので、倒れないようにするのがいつも一番気を使うところ。。
がっちり止め過ぎて、お皿に移すのが大変でした(笑)

d0078892_1214964.jpg
ぜひ楽しんで作ってみて下さいね


インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2018-12-26 01:29 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)