R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お知らせ
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*

お菓子教室へのお問い合わせは rsweets59☆yahoo.co.jp へお願い致します。(☆マークを@マークに変えて送信して下さい)
カテゴリ
タグ
最新のコメント
鍵コメさま、昨日はありが..
by R-Sweets at 18:59
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
<   2019年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ルービック・キューブのガトー*
d0078892_20513995.jpg
やらなければならないことが山積みで、気持ちはあせるばかり。。
毎年この時期は忙しいのだけど、要領が悪くて進みません~。。
早く1月レッスンもアップしたいし、2月のお知らせもしなければ~(汗)

その前に、これ、1月レッスンのおまけのお菓子にお出ししたルービック・キューブのガトーです。
本当はクリスマスに作る予定だったのが、エルメさんのビュッシュを買ってしまったので、お正月に作ろうと思っていたもの。
でもそれもインフルになってしまって、レッスン用にぶっつけ本番に作りました;
と言っても、レッスンの時には組み立てまでできなくて、残っていたもので組み立ててみたのです^^
ドキドキだったけど、何とか仕上がってホッ

d0078892_20585324.jpg
オリジナルはパリのル・ムーリスのセドレック・グロレシェフのシグネチャー的なガトー。
オーダーのみ、これで10人分くらいだそうで、多分、パーティーとかみんなでいただくような特別なものみたいです。
お値段なんと約20000円!
パリに行った時に食べてみたいなあ、と思ったけど、何人かでシェアするのにも勇気がいる、っていうか、多分買わない(笑)
なので、昨年パリのおみやげにいただいた雑誌に載っていたレシピを参考に作ってみました^^
本に載っていたレシピだと、トリュフとか使うの。
そりゃあ、20000円するよね~

白いのがヴァニラ風味、ピンクがローズ風味のムース、ココナツがまぶしてあるのがフランボワーズガナッシュのレミントンです。
ムースはエルメさんのレシピを参考にしているので、マスカルポーネ入り。
レミントンはオーストラリアのお菓子で、去年の秋にANAインターコンチのルビーチョコのアフタヌーンティーに行った時に始めて食べて気に入ったもの。
作り置きより出来立てが美味しいと思ったので、レッスンの時はジェノワーズを焼いてキューブ型にカットしたものを持って行き、ガナッシュを作って皆さんに仕上げていただきました
ボンボンショコラを冷蔵庫で冷やしている時間にささっと作れる簡単おやつです^^

d0078892_2122018.jpg
どうやって組み立ててるんだろう、とずっと気になっていたけど、分かってしまえば「な~んだ♪」
でもこれ、作るより盛り付けが一番難しかったです(笑)
いつかオリジナルを食べてみたいなあ

インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2019-01-30 21:31 | gâteau | Trackback | Comments(0)
ガレット・デ・ロワ献上式へ*
d0078892_21471420.jpg
またまたお久しぶりの更新になってしまいました;
年末にインフルエンザに罹り、症状は軽かったものの、味が分からなくて何も作れませんでした。。
お雑煮も勘で作った(笑)

味覚が復活してからはすぐに1月レッスンの準備に。
予定ではお正月に親戚に食べてもらって、反応を見ようと思っていたのだけど、それもできず、すっかり予定が狂ってしまいました。。
でも、ヴァレンタインレッスンも無事終わりましたので、またのちほどアップしますね^^

さて、初日のレッスンが終わった後、着替えて夜からフランス大使館で行われた「ガレット・デ・ロワ献上式」へ参加してきました。
ストーリーに動画やガレットの写真も少し載せたので、もうご覧いただいた方もいらっしゃるかと思いますが、たくさんのシェフ達のガレットが並んでいる眺めはほんとに壮観!
そして、この巨大なガレット
シェフ達が6人がかりで運んできたのは、2018年のコンクール優勝者である「ビゴの店」の石沢さん(女性ですよ♪)が作られたそう。
すごい~、こんな大きいのになんという美しさ!
「どんなオーブンで焼いたんだろう?」とか変なところが気になってしまった(笑)
講習会仲間の先輩に後で色々教えていただきましたが^^
ちなみに真ん中にいらっしゃるのは、山東昭子議員です。


続いて、フランス大使のご挨拶の時に、なんとこの方がサプライズで登場
d0078892_22173248.jpg
会場は大盛り上がり
私も大使のお話や、西野会長の挨拶はすっかり飛んでしまいましたわ^^;
私のいた場所からは後姿しか見えなかったのだけど、誰かが「くまもん!」と声をかけてくれたら、振り向いて近づいて来てくれました(喜)

d0078892_2225191.jpg
あ; 
ズームを直す暇がなくて顔がはみ出た。。 
d0078892_22262723.jpg
うふ 至近距離^^v



この後、シャンパンが配られ乾杯し、巨大なガレットのカットをいただきました♪
この中に5つ、フェーブが入っているそうで、当たった人にはバカラのグラスセットが。
お教室の生徒さん達からの「当ててきてくださいね~」の声にはこたえられず。。
私、籤運はよくないの~;


d0078892_22364541.jpg
ラウンジにはシェフ達のガレットがたくさん並びました
インフルだったので、今年初ガレット♪
やっぱりプロです、ほんとに美味しいの

d0078892_22384576.jpg
d0078892_22385543.jpg

d0078892_2239358.jpg
d0078892_22394562.jpg
d0078892_22453728.jpg
d0078892_22455379.jpg

あれだけのシェフ達のガレットが揃うのはまずない機会だと思います。
1年分は食べたと思う(笑)
他にはオリーブの焼きこまれたバゲットとかパン・デ・ピスとかも。
楽しくってお腹もいっぱい

参加者の女性にはお着物の方も何人もいらっしゃって、日仏友好を感じました。
そして、やっぱり伝統菓子は大切にしたいなあと再認識したひとときでした。

インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg

by R-Sweets | 2019-01-21 22:58 | お出かけ | Trackback | Comments(0)