R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お知らせ
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*

お菓子教室へのお問い合わせは rsweets59☆yahoo.co.jp へお願い致します。(☆マークを@マークに変えて送信して下さい)
カテゴリ
タグ
最新のコメント
鍵コメさま、昨日はありが..
by R-Sweets at 18:59
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
タグ:チョコレート細工 ( 47 ) タグの人気記事
10月レッスンのお知らせ*
d0078892_11271926.jpg


リクエストレッスン準備の合間に10月のお知らせも*
そろそろ焼き菓子の恋しくなる季節
10月は以前のレッスンにおまけでお出ししたところ、大変好評だった「マドレーヌ・イスパハン」を作ります。

普通に手に入る材料で、エルメさんの味を再現♪
さらに私らしさは、ホワイトチョコでコーティングして、バラの花びらもその中に閉じ込めたところ。
基本のお菓子だからこそ、他の人とは違うもので、女子会・ポットラックパーティなどで褒められましょう^^
デモンストレーションではチョコレートのテンパリングもします。
まだ暑い日もあるかもしれないので心配だけど、2月レッスン時にお伝えした「超・簡単テンパリング法」でサクッとやりたいと思っています。

また、暑い時期にもプレゼントできるように、チョコがけしないタイプもお伝えしようと思っています。
今年の8月、連日猛暑の頃、いつもお世話になっているお友達に何かお返しがしたかったので、これを作ろうと思ったのだけど、何しろ気温がチョコレートの融点を越える日々。。
持ち歩きも考えて、チョコがけはやめたのですが、「これも人をダメにする~」と喜んでくれました^^
嬉しかったな♪

最近、レンタルルームが埋まるのがどんどん早くなって、10月は2回のみの開催となります。

       10/14(日)・17(水) 11時より

ご興味ある方はお問い合わせ下さいね^^
(尚、ご同業の方はご遠慮下さいますよう、お願い致します。)

インスタはこちら♪d0078892_1792516.jpg


by R-Sweets | 2018-09-24 11:49 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
5月レッスンのテーマは「愛されsweetsを作ろう♪」
d0078892_13540788.jpg
5月レッスンのお知らせです
今月のテーマは「愛されスイーツを作ろう♪」と題し、今までのレッスンでおまけのお菓子としてお出ししたところ、大好評で「ぜひレッスンで教えて下さい!」と言っていただいたものの中から2品作ります。
どちらもお口に入れた瞬間に皆さんの目がまん丸になって、「美味しい〜」と言っていただいたもの*

1つ目は3月レッスンより、「ヴェリーヌ仕立てのショコラのムース、トンカ豆風味のキャラメルソース」、もう一つは4月レッスンより、「サブレ・キュリー(カレー味のクッキー)」です。
すぐやる課(笑)
d0078892_13523722.jpg
ヴェリーヌは、パリの超一流ホテル「ル・ブリストル・パリ」で現在も作られているというレシピをご家庭向けに再構築したもの。
初めて食べた時、まだ見ぬ生徒さん達に絶対ご紹介したい!と思いました。

サブレ・キュリーも、私の大好きな、行列のできる有名パティスリーで習ったレシピを、さらに私好みにしたものです。

どちらも見た目はシンプルですが、おもてなしや、ポットラックなどの持ち寄りパーティーにもご持参しやすく、褒められること間違いなし!のお菓子です。
リピーターの生徒さん達は、旅行の予定を変えても、少々遠くても習いたい!と仰って下さっていて、私も身が引き締まる想いです。
「地球最後の日に食べたいお菓子」とも(笑)
ぜひ覚えて、たくさんの方に褒められてほしいな、と思います。

時々、こちらから送信したメールが届かなかったり、ご返信いただいたものが私に届かないこともあります。
登録の申込をしたのに、何の音沙汰もない、返事もないなどはメールシステムの不具合が考えられます。
エキサイトのメールのシステムはよくわからないのですが、何かございましたらコメント欄でもかまいませんので、お知らせ下さいね♪
忘れた頃に不具合が出るので、ちょっと対策を考えねば。。

それではよろしくお願い致します。

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2018-05-01 14:20 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
ヴァレンタインレッスン♪①
d0078892_1524382.jpg
2月のレギュラークラス、メニューは「アールグレイガナッシュのボンボンショコラ」でした
1月は、ヴァローナのトリュフボールが入手できないためお休みにしたのですが、ひと月お休みしたらのんびりペースになってしまい、ちょっと私がテンパリング(爆)
でもリピーターさんのお顔を拝見したらホッとしました^^

ネットで検索してもおそらく出てこないと思う簡単テンパリング法。
「なるべくストレスを感じないテンパリング」と謳っていたので、まさかあのシェフもこれやってる?と一瞬思ったときもありましたが、某・オンラインショップのライブ動画もやはり別ものでした。良かった(笑)

d0078892_1561564.jpg
お手製の、ショコラで作ったボンボニエールに、メインメニューのボンボンと、おまけのバラのボンボンはライチガナッシュ*
このボンボニエールを運ぶのが一番ドキドキしました(笑)
最終日までなんとか踏ん張ってくれてよかった♪
(一部おリボンが取れてしまったけど、あまり目立たなくてよかったです^^;)
これもあのテンパリング法で作ったもの。
テンパリングに水分や湿気は避けなければいけないのに、途中でタイマーをかけておいた炊飯器が炊飯を始めちゃってアタフタしましたが(笑)
お手軽なのに、「ツヤッツヤですね!」と言っていただけました

トランペも、2日目からは「やりたい人いますか?」とお聞きして、見るだけでなく実際にやっていただきました。
初日の方、お声がけしなくてごめんなさい;
テンパリングしたチョコの中にトリュフボールを入れて、クルッと回転させるのが、「これ、楽しい」と言っていただき、私も嬉しかったです^^
見ていると簡単そうでも、やってみないとおうちで迷ってしまうかもしれないので、少しずつでも体験していただけてよかったな、と思います。

さて、ボンボン作りが終わったら、お待ちかね(?)のシーリングスタンプで作るケーキピックを皆さんで作りました!
d0078892_15512658.jpg
皆さんがほんとに楽しそうで、ずっと写真を撮るのを忘れて、最終日にやっとパチリ♪
スタンプが間に合わなかった方には、「R」のイニシャルで作っていただきました。
皆さん、すぐにコツを覚えられてとてもお上手!
「時間があったらデモしますね」とお知らせしていた羽根も作ってみました♪
切り込みの入れ方がよく見えるように、と、そちらに気を取られていたら、バーナーの熱でちょっと溶けてしまったけど^^;

続く♪

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2018-02-25 22:16 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
バレンタインレッスンのお知らせ*
d0078892_22572866.jpg
今年も大好きなショコラの季節になりました
寒いのは苦手ですが、この時期ならではのチョコレートを楽しみましょう♪
と言うわけで、今年最初のレギュラーレッスンはバレンタインレッスンです^^

上の画像はもう9年も前のもの!
ハート型で作った赤いボンボニエール、マンディアンもボンボンショコラもハートでピンク
(こちらの写真はイメージです。レッスン内容は以下に)

2/9(金)、10(土)、14(水) いずれも11時~
下の写真のボンボンショコラを作ります。

すでに満席の日もありますが、キャンセル待ちをお受けいたします。
またはお席を増やすことも考えています。
詳しくはこちら↓のアドレスに、ご希望のお日にちとフルネームをご記入のうえお問い合わせください。
 R-Sweets☆excite.co.jp(☆マーク部分を@に変えて送信して下さい。)

d0078892_23204094.jpg
レッスンは、私がいつもやっているテンパリング法で、毎年作っている簡単なボンボンショコラをデモンストレーションします。
水冷法でもタブリールでもフレーク法でもないテンパリング。
この3つ、私もどれもやっていますが、もっと簡単なやり方です。
(ちなみにコッ○さんに出ているもう一つの方法でもないですし、ましてや「テン○リングの素」なども使いません笑)

その後は、私が自己流で考えたやり方で、シーリングスタンプで作るチョコレートのケーキピックを作ります。
ご希望の方には、ご自分のイニシャルのシーリングスタンプをお持ちいただき、少しですが実習していただきます。

「チョコレートで遊ぼう♪」をテーマに、今から私もワクワクしています^^
テンパリングにはまだまだ解明されていないこともたくさんあるそうで、テンパリングだけで研究所がひとつできるくらいなのだとか。
難しいことはさておき、なるべくストレスを感じずに楽しくチョコレート作りをしようと思いますので、お申込の皆様、お楽しみに

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2018-01-31 23:59 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
プティマトラッセのバッグのケーキレッスン終了しました♪
d0078892_11225713.jpg
クリスマスレッスン、おかげさまで無事終了いたしました
お越しいただきました皆さま、本当にありがとうございました!

今年は12月も初旬から寒くなり、気分はすっかりクリスマスモード♪
楽しみにいらして下さる方達を思い描きながら、少しづつ準備を進めていました。
最初の写真は、おまけのお菓子で、「オーナメント」のプティガトー仕立て*
さあ試食、という時に取り出すと「わぁ~」「きゃあ~」というお声があがるのを、製作者冥利に感じていました^^
こちらは後ほど*


d0078892_11322183.jpg
ヴァローナのショコラブラン「オパリス」は、以前からある「イヴォワール」に比べ、甘さも控えめで色も白いことから、すでに人気のホワイトチョコ。
中にキュンキュンのパッションフルーツのクレムーを入れて、バランスを取っています。
元レシピは青木さんのものですが、家庭でも作りやすいように今回また少しレシピを変更しました。
ホワイトチョコは甘くて苦手、という方にもお召し上がりいただけるように工夫したので、「1バッグ行けます!」という方も^^
とってもうれしいお言葉でした!ありがとうございます♪

d0078892_1245081.jpg


きれいに模様を出すコツや、多分、一番興味津々だったであろうバッグ形の作り方も、差し替えを使いつつ、おうちに帰られてご自身で作られる時にも分かりやすいようにお話させていただいたつもりですが、もしわからないことがありましたらいつでもお聞き下さいね
皆さんが作る気満々なのは、質問の内容でわかりました(笑)
チョコレート細工についても、色々聞いてくださいましたよ。

d0078892_11392627.jpg
もうひとつのおまけのお菓子は、一口サイズのシュト-レン♪
奈々先生のところで取り寄せていただいたグラススタジオさんの器、初使いでした^^

シュト-レンも色々のタイプがありますが、ドドンと1本あっても飽きちゃうし、消費が大変、ということも。
そんな時にお薦めのプティサイズをお出ししました。
これはパン屋さんの作るシュト-レンとは違って、発酵をあまりさせないパティスリーのシュト-レン。
スパイスがしっかり香り、中の生地はふんわりして、こちらも大好評
今回、お菓子はみんなプティサイズ、やっぱり女性はプティがお好きですよね♪

ちなみに「シュトーレン」でも「シュトレン」でもなく、あえて「シュト-レン」と、長音を半角にしているのは、某・シェフのシュト-レン講座を聞きに行ったから。
本場ウィーンで作り続けていらしたシェフのご経験から、こう表記するのが一番近いのではないか、とおっしゃっていました。

d0078892_12460100.jpg
d0078892_1146736.jpg
オーナメントのプティガトーは、ショコラのムースの中にフィヤンティーヌをしのばせ、サクッとした食感も楽しめるお菓子です。
チョコレートは、目指す味にするため、2種類をブレンドしています。
グラッサージュをかけて、さらにキラキラゴールドにしてみました^^v


d0078892_12254538.jpg
今月のサレは、手前が「C'est Très Bon」奈々先生に教えていただいたばかりのパプリカのタルティーヌ*
とても美味しかったので、許可をいただき、レッスンのおまけのサレとしてお召し上がりいただきました♪
奈々先生、大好評でした!ありがとうございました
もうひとつは、多分、私、ずっと「フランボワーズのチーズ」って言ってたと思いますが^^;、「クランベリー」入りのチーズでした; ごめんなさい(汗)
シャンパンが飲みたくなる美味しい2品でしたね(笑)


さあ、次回はどうしましょ^^
まだ日程はこれから決めますが、バレンタインメニューにしたいと思っています。
ショコラものと、あとはシーリングスタンプで作る刻印チョコもお見せしたいな、と思っていますので、その場で作ってみたい方は、ご自分のイニシャルのシーリングスタンプ、見つけておいて下さいね
レッスンにいらして頂いたことがある方、すでにご登録の方には日程が決まり次第、メールでお知らせ致します。
初めてだけど参加してみたいわ、という方もご連絡いただけましたらお知らせをお送り致しますので、もう少しお待ち下さいね^^

今日はこれからまたプレゼント用のシュト-レンを作ります!
皆様も楽しいクリスマスをお過ごし下さいませ

d0078892_12514342.jpg


インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-12-21 12:59 | Rumi lesson | Trackback | Comments(2)
クリスマスレッスンのお知らせ♪
d0078892_2117067.jpg
先日も載せた写真ですが、来月はこちらのプティ・マトラッセのバッグのケーキを作ります
ホワイトチョコレートのムースの中にはキュン♪と甘酸っぱいパッションフルーツのクレムー。
今回はデモンストレーションのみで、お持ち帰りはありません。

12/13(水)11:00~ 満席(キャンセル待ち受付致します)
12/17(日)11:00~ 満席(キャンセル待ち受付致します)

詳しくは以下のアドレスに、ご希望のお日にちとフルネームをご記入のうえお問い合わせください。
 R-Sweets☆excite.co.jp(☆マーク部分を@に変えて送信して下さい。)

なお、申し訳ありませんが、ご同業の方はご遠慮くださいませ。


今回も少ない日程ですので、両日ともご都合の会わない方のために、もう一日増設するか、あるいはもしクリスマス以降でもよければ1月にも開催しようか考えているところです。
う~ん、どうしようかなぁ。。^^;


この間、久しぶりにバッグに使った型を出してみたら、「あら、こんな小さかったかしら?」という印象でした。
なので、上の写真で想像されるより小ぶりだと思っていてくださいね(笑)
それではよろしくお願い致します

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-11-28 21:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
My Infiniment citron♪
d0078892_22301889.jpg
大好きなお店のレシピを元に、自己流アレンジも加えて酸味キュンキュンのレモンのアントルメを作りました
底生地のダッコワ-ズにも中のクレムーにも、そして全体を覆うムースにも、たくさんのレモンが入っています。
形はリースタルトに続くリース型に*
最近はこういうシリコン型もあるのだけれど、何度も使わないであろう型は自分で工夫して。
今回もセルクル2つ使いです♪

実はこれ、最初に作ったものがいまひとつ納得できなかったので、2種類の生地からすべて作り直した2回目のもの。
先に形を決めたので、オリジナルレシピそのままだとちょっと無理。。
でも単なるレモンのムースだとインパクトに欠けるというか、なんだか無難でつまらなかったので、頭の中でイメージして捻り出しましたよ(笑)
でもそれが大成功
レモン味を損なわず、むしろ強調してくれる隠し味になってくれました♪

d0078892_22434485.jpg
いったい何個レモン皮削ったかしら。。?(笑)
2回ほど指も削っちゃいましたが^^;


名前は恐れ多くもエルメ様から(汗)
「Infiniment(アンフィニマン)」とは、「どこまでも限りなく」という意味で、エルメでは「ひとつの素材」を核にしたシリーズのことをそう呼んでいるそう。
で、これは私の「レモン尽くし」のアンフィニマンなのです^^


d0078892_225314.jpg
そして、最近はまっているシーリングスタンプで作るチョコ、新しいスタンプが届いてから初めて使ってみました。
以前のものよりかなり大きいので、これはアントルメ用かな。
今回はヴァローナの最初のブロンドチョコ、デュルセで*
こちらの書体の方がやっぱり好き


d0078892_22574443.jpg
My Infinimentシリーズ、素材を変えて、また登場する予定です♪


インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-08-24 23:10 | gâteau | Trackback | Comments(0)
兜のプティガトー*
d0078892_2213969.jpg
今年は初めて子供の日に「兜のケーキ」を作りました♪
普段はバッグやお帽子などの女子キャラものを作る事が多いのですが、先日あるカフェに行った時、期間限定の兜のケーキを発見!
かわいかったので注文しようとすると「売り切れです」とのこと。。
仕方なく他のものにしたのですが。。
お会計の時に、やけにレジでお店の人と盛り上がってるな~、と思っていたら、なんと追加で作った兜のケーキが運ばれて来たそう。。
「え~っ(TT)。。。」

ちょっと心残り。。
そこで、じゃあ自分で作っちゃおう^^と。
確かイチゴ入りとバナナ入りの2種類で、白いのとチョコのだったな~。。
きっとバナナがチョコね、ラフな感じにナッペしてあるので、中はイチゴショートとバナナショートみたいな感じかな、と想像で(笑)
サイズを変えたスポンジを3枚重ねてあります。
きっちりした兜のデコレーションケーキもいいけど、気軽にこんなプティガトーも楽しい

d0078892_2219234.jpg
お手本にしたものは、白いケーキにはホワイトチョコの飾りでしたが、白一色だと撮影が難しいので、ヴァローナのデュルセで作ってみました^^

d0078892_22214865.jpg
大きさなども作りながら適当に調整したので、チョコ細工つけたら大きすぎで、またはずしてカットしたり(笑)
そんなところが私らしい。
あれ?作っていたら、「なんだかこんなゆるキャラいたな~^^;」
あ、ひこにゃん(笑)

ジェノワーズもしっとりふわふわにできたので、残りの材料で「丸ごとバナナ」と「丸ごとイチゴ」風にも♪
楽しかったので、また来年も作ろうかな^^
あのケーキ、売り切れでよかった(笑)

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-05-07 22:40 | gâteau | Trackback | Comments(0)
復活祭の鳥の巣タルト*
d0078892_13251991.jpg
こちらはやはりパックをイメージしたタルト*
プチシューを鳥の巣の卵に見立て、巣はいつものチョコレート細工で。
タルトの中は、イースターのイメージカラーである黄色にしたかったので、酸味キュンキュンのトロピカル系のクレームにしました。
チョコでしっかり防湿したのでサクサク感も続きます。
タルトもシューも冷凍しておいたので、当日は焼くだけでOK♪
クリーム類も鳥の巣も前日までに用意しておけるので、結構楽チンです^^v

d0078892_1332424.jpg
真上からの方が鳥の巣っぽい感じがわかるでしょうか。


d0078892_13322842.jpg
中はとろとろ系に
クレームレジェールもとっても美味しくできて嬉しかった^^


皆さまも楽しいパックをお過ごしくださいね♪

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-04-16 13:37 | gâteau | Trackback | Comments(0)
Mousse vanille*
d0078892_22481635.jpg
また新しいシリーズができそうです(笑)
濃厚ショコラのクレムーが入ったミルキーなヴァニラのムース、昨年作った「Tarte au chocolat vanille」をアントルメ仕立てにしたいな、とずっと思っていて、今回やっと作りました♪
ショコラはいずれもヴァローナ、底生地はp125を使って、お粉を使わないビスキュイ・スフレに。
時間があればヴァレンタインの時に作りたかったのだけど、1週間が、1ヶ月が本当~に早い。。
そして1年も早い。。
なので、春らしくお花デコにしてみました

d0078892_231655.jpg
中はこんな感じ


この時の「タルト・アンフィニマン・ヴァニーユ」とともに「ヴァニラ3姉妹」と名付けました037.gif


d0078892_2365860.jpg
白いお菓子は撮影が難しい。。

また形や構成を変えたりしてバリエーションを楽しみたいと思います


インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-03-11 23:10 | gâteau | Trackback | Comments(0)