R-Sweetsな生活
rsweets.exblog.jp

ロマンティックなお菓子を

by R-sweets
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆ピックアップブロガーに選んでいただきました*


写真素材
ミントBlue
カテゴリ
タグ
最新のコメント
鍵コメさま、昨日はありが..
by R-Sweets at 18:59
ベリー先生♪ うれしい..
by R-Sweets at 20:56
こんにちは^^ ス..
by ミセス・ベリー at 08:52
ベリー先生♪ ありがと..
by R-Sweets at 17:20
Rさま、おはようございま..
by Mrs.BERRY at 09:12
わぁ♪ ベリー先生、コメ..
by R-Sweets at 09:54
こんばんは^^ 先日は..
by Mrs.BERRY at 22:45
maco先生、コメントあ..
by R-Sweets at 14:33
素敵な レッスンですね♡..
by niconicomaco at 13:11
小枝さん♪ 美味しかっ..
by R-Sweets at 13:29
以前の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用すること、模倣することを禁じます。
ライフログ
タグ:バッグのケーキ ( 13 ) タグの人気記事
リクエストレッスン♪
d0078892_2319427.jpg
先週は初めてのリクエストレッスンでした*
何年も前から「教室はされないのですか?」とお問い合わせをして下さっていた方なのですが、今回や~っと実現しました
海外からの一時帰国に合わせてご参加くださることになり、そんな貴重な日本滞在中に「私でいいんだろうか。。」と不安でいっぱい。。
メニューはいくつかご希望をお伺いし、その中にプチマトラッセのバッグのケーキも入っていたので、クリスマスにレッスンをしたばかりだし、こちらにすることに*

d0078892_055842.jpg
d0078892_1283389.jpg
いつものバッグのケーキに、おまけのお菓子は私の定番「ケーク・オ・フリュイ」や「ボンボンキャラメル」、2月レッスンメニューの「アールグレイガナッシュのボンボン」、「サブレ・ヴィエノワ」、あと写真を撮り忘れましたが、ベリー先生のスモークサーモンのディップも再登場^^

ほとんどが初めましての方達ばかりで、緊張しました~;
それに、一度やったメニューとは言え、今月はオーブンを使わないものだったので、2ヶ月ぶりのオーブンにまたアタフタ(笑)
早くベテランになりたい^^;

写真もあまりうまく撮れなかったけれど、最後には少しお話もできたり、なごやかな雰囲気で終わってホッとしました♪
また来年もいらして下さいね

d0078892_131288.jpg
お花はおうちに持って帰ってから、ひとつにまとめてブーケにしました*
ピンクのラナンキュラスと、グリーンのは「ジャックと豆の木」という名前で、ほんとに絹さやみたいなお豆が生っているんです♪
つぶつぶ系・豆系に弱い私^^v

そうそう、来月のレッスンのお知らせはこれからなのですが、レンタルルームの管理人さん(女性です)も参加したいと言って下さって、申し込んで下さいました^^
いつも必ず何か忘れ物をして帰る私に、とても優しくして下さるいい方なのです
ずっと参加したかったんだそうです、嬉しいな♪
またがんばろう

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2018-02-27 00:23 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
プティマトラッセのバッグのケーキレッスン終了しました♪
d0078892_11225713.jpg
クリスマスレッスン、おかげさまで無事終了いたしました
お越しいただきました皆さま、本当にありがとうございました!

今年は12月も初旬から寒くなり、気分はすっかりクリスマスモード♪
楽しみにいらして下さる方達を思い描きながら、少しづつ準備を進めていました。
最初の写真は、おまけのお菓子で、「オーナメント」のプティガトー仕立て*
さあ試食、という時に取り出すと「わぁ~」「きゃあ~」というお声があがるのを、製作者冥利に感じていました^^
こちらは後ほど*


d0078892_11322183.jpg
ヴァローナのショコラブラン「オパリス」は、以前からある「イヴォワール」に比べ、甘さも控えめで色も白いことから、すでに人気のホワイトチョコ。
中にキュンキュンのパッションフルーツのクレムーを入れて、バランスを取っています。
元レシピは青木さんのものですが、家庭でも作りやすいように今回また少しレシピを変更しました。
ホワイトチョコは甘くて苦手、という方にもお召し上がりいただけるように工夫したので、「1バッグ行けます!」という方も^^
とってもうれしいお言葉でした!ありがとうございます♪

d0078892_1245081.jpg


きれいに模様を出すコツや、多分、一番興味津々だったであろうバッグ形の作り方も、差し替えを使いつつ、おうちに帰られてご自身で作られる時にも分かりやすいようにお話させていただいたつもりですが、もしわからないことがありましたらいつでもお聞き下さいね
皆さんが作る気満々なのは、質問の内容でわかりました(笑)
チョコレート細工についても、色々聞いてくださいましたよ。

d0078892_11392627.jpg
もうひとつのおまけのお菓子は、一口サイズのシュト-レン♪
奈々先生のところで取り寄せていただいたグラススタジオさんの器、初使いでした^^

シュト-レンも色々のタイプがありますが、ドドンと1本あっても飽きちゃうし、消費が大変、ということも。
そんな時にお薦めのプティサイズをお出ししました。
これはパン屋さんの作るシュト-レンとは違って、発酵をあまりさせないパティスリーのシュト-レン。
スパイスがしっかり香り、中の生地はふんわりして、こちらも大好評
今回、お菓子はみんなプティサイズ、やっぱり女性はプティがお好きですよね♪

ちなみに「シュトーレン」でも「シュトレン」でもなく、あえて「シュト-レン」と、長音を半角にしているのは、某・シェフのシュト-レン講座を聞きに行ったから。
本場ウィーンで作り続けていらしたシェフのご経験から、こう表記するのが一番近いのではないか、とおっしゃっていました。

d0078892_12460100.jpg
d0078892_1146736.jpg
オーナメントのプティガトーは、ショコラのムースの中にフィヤンティーヌをしのばせ、サクッとした食感も楽しめるお菓子です。
チョコレートは、目指す味にするため、2種類をブレンドしています。
グラッサージュをかけて、さらにキラキラゴールドにしてみました^^v


d0078892_12254538.jpg
今月のサレは、手前が「C'est Très Bon」奈々先生に教えていただいたばかりのパプリカのタルティーヌ*
とても美味しかったので、許可をいただき、レッスンのおまけのサレとしてお召し上がりいただきました♪
奈々先生、大好評でした!ありがとうございました
もうひとつは、多分、私、ずっと「フランボワーズのチーズ」って言ってたと思いますが^^;、「クランベリー」入りのチーズでした; ごめんなさい(汗)
シャンパンが飲みたくなる美味しい2品でしたね(笑)


さあ、次回はどうしましょ^^
まだ日程はこれから決めますが、バレンタインメニューにしたいと思っています。
ショコラものと、あとはシーリングスタンプで作る刻印チョコもお見せしたいな、と思っていますので、その場で作ってみたい方は、ご自分のイニシャルのシーリングスタンプ、見つけておいて下さいね
レッスンにいらして頂いたことがある方、すでにご登録の方には日程が決まり次第、メールでお知らせ致します。
初めてだけど参加してみたいわ、という方もご連絡いただけましたらお知らせをお送り致しますので、もう少しお待ち下さいね^^

今日はこれからまたプレゼント用のシュト-レンを作ります!
皆様も楽しいクリスマスをお過ごし下さいませ

d0078892_12514342.jpg


インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-12-21 12:59 | Rumi lesson | Trackback | Comments(2)
クリスマスレッスンのお知らせ♪
d0078892_2117067.jpg
先日も載せた写真ですが、来月はこちらのプティ・マトラッセのバッグのケーキを作ります
ホワイトチョコレートのムースの中にはキュン♪と甘酸っぱいパッションフルーツのクレムー。
今回はデモンストレーションのみで、お持ち帰りはありません。

12/13(水)11:00~ 満席(キャンセル待ち受付致します)
12/17(日)11:00~ 満席(キャンセル待ち受付致します)

詳しくは以下のアドレスに、ご希望のお日にちとフルネームをご記入のうえお問い合わせください。
 R-Sweets☆excite.co.jp(☆マーク部分を@に変えて送信して下さい。)

なお、申し訳ありませんが、ご同業の方はご遠慮くださいませ。


今回も少ない日程ですので、両日ともご都合の会わない方のために、もう一日増設するか、あるいはもしクリスマス以降でもよければ1月にも開催しようか考えているところです。
う~ん、どうしようかなぁ。。^^;


この間、久しぶりにバッグに使った型を出してみたら、「あら、こんな小さかったかしら?」という印象でした。
なので、上の写真で想像されるより小ぶりだと思っていてくださいね(笑)
それではよろしくお願い致します

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-11-28 21:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
空席が出ました*
d0078892_12303770.jpg
すっかりブログ放置状態ですが。。^^;
11/4(土)11:00~に1席、空席が出ましたので、お知らせ致します。
ご興味あります方はご連絡下さいませ

R-Sweets☆excite.co.jp(☆マーク部分を@に変えて送信して下さい。)

また、こちらではお知らせしていませんでしたが、11/25(土)にもリースタルトを追加開催することになっています。
現在、満席ですが、キャンセル待ちをお受けいたします。
どうぞよろしくお願い致します

写真は以前にお友達のおうちでレッスンの真似事をした時のもの*
来月はこれをリクエストされる方が多いので、検討中^^

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2017-11-02 12:38 | Rumi lesson | Trackback | Comments(0)
ショッピングバッグのケーキ*
d0078892_22121374.jpg
国バラの記事の途中ですが、「最近、お菓子作ってないの?」とか、「具合が悪いの?」と聞かれることもあるくらい、お菓子の写真をアップしていないようです^^;
そんなことは全然ないのですが、出かけることが多かったのかな。。
失敗したり、ちゃんとできても写真が気に入らなかったりしたことも。^^;

これは、2~3年前の母の日頃にデパ地下で見て、いつか作りたいものリストに入っていた「ショッピングバッグのケーキ」*
その後、普通の時期にも店頭にあるのを見たことがあるので、もしかすると定番商品なのかも知れません。

バッグの色はラデュレ風に淡いグリーンに、中は普通のイチゴのショートケーキが5段仕立てになっています。
お店のバラはバタークリームを絞ったバラでした。
バタークリームもいいけど、チョコレートでも作ってみたいなあ、と思い、いつもはテンパリングしたチョコレートを削ってバラを作るのですが、今回は初めてテンパリングしていないチョコレートを削るのに挑戦!
まあ~、溶ける溶ける、手の熱でチョコが溶けるのが早いこと042.gif
もう、花びらをひらひらさせる余裕なんてありません;
全然繊細さのないバラですが、初めてなので仕方がないかと037.gif


d0078892_22123934.jpg
カット面がないので、お菓子ですと言っても伝わるかしら。。?
大きさはちょうど2~3人分くらいです。

d0078892_22125599.jpg
今回はマチも作ってみました^^


だいぶ遅れた母の日ケーキですが、またいつかバージョンアップしたショッピングバッグを作ってみたいなあ

インスタ始めました♪d0078892_1792516.jpg
by R-Sweets | 2016-05-18 22:16 | gâteau | Trackback | Comments(0)
出張 お友達レッスン♪
d0078892_1146433.jpg
今日はお友達のおうちで、一緒にマトラッセ模様のバッグのケーキを作りました♪
写真は試食用に、私が家で作って持参したものですが、以前作ったものは、安定が悪くて持ち運びができないのが難点でした。
そこで、今回はサイズを変えて少しどっしり型に

レッスンなんてほぼ初めて。。
話が決まった時からドキドキでした。
いつも自分の作りたいものを、作りたいときに、自由に作っていて、もちろん人に教えるなんてことは考えもしないで作っています。
これも「こうやったらバッグになるかな~」と考えながら作ったものなので、形を手直ししたり、レシピを作ったり、と色々試行錯誤。
しかもお友達と言っても、コルドンのディプロムをお持ちで、自宅でお教室をされている方なのですよ^^;
私が教えるなんて~、と思ったけれど、設備も道具も全部揃っているし、話も通じるので、とっても楽しかった♪
材料もほとんどご用意して下さいました。
レッスンは実習を交えながら、お一人一台ずつ作っていただき、ほんとに和気藹々と、笑いが絶えない楽しい時間でしたよ

d0078892_0291321.jpg
外側はムースショコラブラン、ホワイトチョコレートのムースで、中にはキュン♪と酸味の利いたパッションフルーツのクレムーを。
このマトラッセ模様のシートは、数年前にカタログを見て一目ぼれをしたもの。
それ以来、ビュッシュを作ったり、バッグを作ったり、ショコラに模様をつけたり、と思った以上に活躍してくれています。
シートも色々な方にお譲りしたりプレゼントしたり。
このバッグのケーキはちょっとめんどくさいアントルメだけれど、出来上がると嬉しさもひとしおです


d0078892_0345318.jpg
サブメニューはこちらもリクエストにより、ロミアスを*
シェルタン口金を使って作ってみたかったのだそうです^^
本には載っていない、でも一番重要かもしれないポイントをお伝えしました。

d0078892_0353313.jpg
皆さん、初めてなのに、とってもきれいに絞れてますよね!
サクサクでとっても美味しくできました♪


d0078892_0404428.jpg
オーブンがうちのと違って本格的で、私もすごくお勉強になりました。
あとはもっと落ち着いて出来るようになりたい037.gif
お忙しいところ、長時間お邪魔させていただき、ありがとうございました♪
by R-Sweets | 2015-10-07 23:27 | gâteau | Trackback | Comments(2)
レース模様のバッグのケーキ*
d0078892_2128291.jpg
昨日は暖かすぎて撮れなかったお菓子の写真、撮りました^^
バレンタインには姪っ子から泥団子のような手作りのトリュフをもらったので、(友チョコならぬ、おばチョコ・笑)姪っ子へのホワイトデー用にしようと作っていたこのバッグ、なんだかんだで1週間遅れに。。;
デザインは、去年のベージュ東京のクリスマスケーキを参考にさせていただきました。

お店には専用の型とかあるのだと思いますが、自分で作るとき、頭の中でどうやったらこのケーキの形とレース模様ができるかな~、と考えるのがとても楽しい♪
と言っても、この写真だとすご~く考えたケーキの形がよく見えてないけど^^;
中のケーキはトヨ型を少し三角にしたみたいな、でもまっすぐな三角ではない、なかなかかわいい、でも難しい形でした。
型からはずした時、イメージ通りの王宮の屋根みたいなかわいいカーブにできていて、
「ぉお~っ016.gif
サイドのチョコの板を張ってピストレしました。

構成は、全体はヴァニラのムース、中に春らしく自家製イチゴとバナナのコンフィチュールをしのばせて
底と中の生地は、味と色もアクセントになるよう、ショコラのビスキュイに♪
カット面はありませんが^^;


d0078892_21594214.jpg
外側のチョコレートも、色々頭の中で考えた割りに、作るときは適当なので、サイズがちょっと大きかった(笑)


また持ち運びしにくいバッグを作ってしまったけど、これからも時々バッグシリーズは続けていって、ライフワークみたいにできたらいいな


d0078892_229152.jpg



blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2015-03-19 22:16 | gâteau | Trackback | Comments(2)
お花絞りのバッグのケーキ*
d0078892_15453916.jpg
先日のリクエストレッスンにお持ちしたケーキです*
いつもなら食後に軽くいただけるものしか持参しないのですが、今回は私のお友達ばかりで、新春女子会だったので(笑)、たまにはいいかな、とアントルメを持って行きました♪
「バッグのケーキが見てみたい!」とよく言ってくださるので、初めて絞りをしたバッグを作ってみました。

カット写真を撮り忘れて、画質の悪~いブレブレのスマホ写真しかないのですが、(しかも端っこの切り落とした部分;)中は一番外側がヴァローナのドゥルセをキャラメル仕立てにしたムース、中にはトンカ豆の香りをつけたヴァニラムースと、前回の反省をふまえ、アプリコットのジュレを入れて酸味を増してみました。
d0078892_16191979.jpg

そして一番外側には、ヴァローナのオパリスを加えて、ライチの香りもつけたシャンティを絞って。
が!
初めてということもあって、なかなか思ったように揃わないのです。。008.gif
一応、植物性の生クリームで少し練習はしたんだけど、側面てすべるんです~。。(涙)
せっかくしぼってもズルズルズル。。
ちょっと予想はしていたけど、こんなにすべるのね~(泣)と、心が折れそうになりながら何とか仕上げ007.gif
あ、その前に、このシャンティは初だったので、ほんとにお味が合うか試食してみました^^
くどくなるかな、と思ったけど、意外にもこれがあったほうがさっぱりするし、とても合うので、その点はよかったです

お腹いっぱいのお食事の後に、ちょっとヘビーだったかも、と心配でしたが、喜んでくださったようでよかったです♪
次にお持ちすることがあったら、もっと完成度を上げられるように、またがんばりますね

blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2015-01-12 16:31 | gâteau | Trackback | Comments(4)
Basket Cake♪ oishii
d0078892_2022684.jpg
急に寒くなってきたし、クリスマスケーキ第一弾です♪
毎年、作り始めるのが遅くて、作りたいものがなかなか作れないので、今年は少し早めに^^

今日は某・デパートのケーキを参考に、バスケットのケーキを作りました*
久々、バッグのケーキです♪
ジェノワーズを3段にカットし、クレーム・オ・ブール・オ・カフェ(コーヒーのバタークリーム)を塗って、サイドにはバスケット絞り。
オリジナルは型でつけた細かい模様みたいだったけど、久しぶりの絞りもいいかな、と^^
しば~らく振りのバスケット絞り、すっかり忘れていて、思い出すまでに時間がかかってしまいました;

蓋の隙間から見えているのは、ブランデーの利いたトリュフ
大きさを少しずつ変えて。
これだけでもとっても美味しいです^^
お手本にしたものはトリュフかブール・ド・ネージュかわからないけど、全部同じものでしたが、ちょっとだけクリスマス気分にv


d0078892_20315459.jpg
持ち手の部分はねじねじクッキー♪


クリームは「ガトー・モカ」の時と同じクリームなので、美味しいのはわかっていたけど、余ったジェノワーズに残りのクリームをつけて夜中に危険な味見をしてみたら016.gif010.gif
今、冷凍庫には仕上げ待ちのプティガトーが色々入っているんだけど、まだまだ作りたいX'masケーキがたくさん。。
他にも作りたいもの、たくさん。。
消費が~。。
ちょっと扁桃腺が腫れ気味なので、酷くならないよう、気をつけなくちゃ。。;
d0078892_20543619.jpg


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^
by R-Sweets | 2014-11-18 21:03 | gâteau | Trackback | Comments(4)
バッグのケーキ♪
d0078892_23161696.jpg
もういくつ目でしょう?^^
またまたマトラッセ風のバッグのケーキを作りました♪
今回は冷蔵庫にも楽々入る(笑)、横に寝かせたタイプのバッグです^^
この時のアントルメをもう一度イチゴのある時期に、と思っているうちに、もうすっかり暑くなってしまったので、中には先日作ったアメチェリのコンポートを。
実はこれに入れるために作ってあったのです^^v
コンポートにはキルシュを入れているので、ポンシュもキルシュ入り。
シャネルマーク、今回は奈々先生にあるものをお借りしたので、それで作ってみましたよ043.gif
ハンドル部分とロゴマークにはキラキラシュガーをつけてあるのですが、マークのほうはあまり目立たなかったな。。;


d0078892_2328533.jpg
はじめはこのロゴマークをつくったのですが、このバッグが小さめなので、ちょっとロゴばかり目立ちすぎ。。
それでホワイトチョコでマークのみで作り直しました♪
せっかく作ったこちらのロゴ、何かの時に使えるかな。。


相変わらずそそっかしい私。。
今回は最後に入れるメレンゲを入れ忘れ、そのまま型に流してしまいました008.gif
すぐに気づいて取り出したけど、そのせいで表面がきれいに出来なかった。。
でもそのまま気づかなかったら、全然甘くないお菓子になってましたね、きっと037.gif


d0078892_23383037.jpg
このバッグのケーキ、デザインを変えたりして、シリーズ化しようと思います


blogランキング参加中。
クリックしてね♥

ありがとう^^ 
by R-Sweets | 2014-07-12 23:41 | gâteau | Trackback | Comments(0)